季節を先取り

_1540800.jpg
懇意にしている日光の季節料理屋さんで、6月の会席料理をいただいた
長年、旅館の料理長をしていた方が、退職後に地元で開いた料理屋さんで、
こじんまりと暖かい雰囲気で、しかも値段はリーズナブル





工夫をこらした美しい料理の数々、心がこもった料理というのは、
こういうものを言うのだろうな、と思いつつ、おおいに楽しんで、写真を撮り忘れた





最後の御食事には、季節柄 冷麦と、葛うちの鶏肉、温泉卵
デザートの水菓子は、細かく砕いた氷の上に、あしらった果物が美しい





でも、この日は、6月と言えども、かなりの寒さだったので
よく冷えた冷麦も、氷の上の果物も、これから来る夏を先取り





気持ちの上では、夏をいただいた気分になった

















プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ