オオワシに会いに

なんと、原因不明の発疹が体中にできて、かゆいのなんの。
なんだろう? 時期的に虫(!)とかダニ(!)でもなさそうだし、
ベットも定期的に布団掃除機をかけてるし、シーツも洗ってるし・・・


YUIが風邪をひいて、鼻水、咳、そのあとに体に発疹ができてきた。
時を同じくして、娘も私も、婿さんも。となると、ウィルス性の発疹?
でも、HANA や GAKU には出ていない、よくわからないのです。


皮膚科に行っても、??? とりあえず、ぬり薬や かゆみ止めの飲み薬をもらってきました。
が!、これを飲むと、眠くなる・・・・
昼ごはんのあとなんか、ほんとにだめ!、 もともと午後は眠くなる人が多いけど。


と、ここまで引っ張ってしまってごめんなさい、


Laylaさんに、「上野動物園に怪我をして飛べないオオワシがいるよ~」との情報をいただき、
さっそくググってみましたら、本当にいるんですね!
しかも、上野にはもう40年も暮らしているとか。
自然界での寿命は25年から30年らしいので、とにかく相当のご高齢らしい。


あああ~、飛べないオオワシ・・・


とある午後、やはり眠くて仕方ないので、納品がてら自転車で上野動物園に オオワシに会いに
行ってきました。








_DSC8220.jpg
上野動物園の西園は不忍池にあり、そのまた端っこ、池に突き出た小島に、
いました!、オオワシ二羽。
私の望遠ではこれが限界・・・
止まり木にじ~っと止まっていて、首を左右に動かす以外は・・
とうとう、このアングルからしか撮れませんでしたが、さすがに猛禽類、
するどい目つきです。 オスなのかメスなのか・・・・?




_DSC8226.jpg
岸からわずか数メートルの小島、木に渡した止まり木に二羽並んでいます。
飛べないオオワシ、この小島は柵も網もないところ
カラスがちょっかいを出して困っている、という話を聞きましたが、
この日は付近にはカラスは見当たらず・・・

千葉県の海岸で、銃で撃たれたところを保護されたというオオワシ、
上野にきてもう40年だそうです。

初めは網の中、猛禽類のエリアにいたそうですが、その後、この小島が住処となったようです。
いつまでたっても動きそうにないので、ほかの動物を見ることにしました。
ちかくは水鳥のエリアです。





_DSC8233.jpg
ヘラサギ





_DSC8245.jpg
鳥の近くには、なぜかカンガルー、しっぽです。





_DSC8259.jpg
そして、ミーアキャット、大好き! 可愛いですねぇ。
どうやら、見張りの係りの時間のようです。
まんべんなく見渡していました。





_DSC8291.jpg
平日の夕方、動物園も静かです。




_DSC8320.jpg
不忍の池で、カモメを見るのも普通になりました。



さぁ、小散歩もおしまい、今度は、日光でオオワシを見たい!






プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ