ヨットレース

_1080866.jpg
中禅寺湖に浮かぶアクアミューズ  9月22日(火曜日・祝日)




時々、菖蒲が浜におそろいのヨットが何艇も並んでいることがありました。
その時は、「なんか、かっこいいね~」と、噂していたけれど、まさか我が家にこのヨットが来ることになるとは!



発端は・・・・1人カヤックで、赤岩の浜まで遊びに行った夫っと、そこに、このヨット<アクアミューズ>
現われたことに始まります。
何艘ものアクアミューズが 風を切って颯爽と到着するのを見た夫っと、
しかも 乗っている人たちは、みな、over60!(笑) いや、確実に70越えの方も。
親近感を覚えたのか、親しくお話しなどして、ヨットのことを聞いた夫っと、
早速、調べて、もう心はヨットマン!(笑) すっかり心を奪われてしまいました。


購入した先は、アクアミューズEAST、那須塩原市のAさんと しばらくやり取りをして、
試乗させていただいたりして、9月中旬、我が家に アクアミューズがやってきました。



その時の写真です。 進水式もして、シャンパンでお祝いをしていただきました。




アクアミューズはセーリングカヌーと言って、帆のついたカヌー、シングルのパドルが付いていますが、
帆走するときはパドルは使いません。
2.5人乗りで、車の屋根にも積める大きさと重さです。


そして、この連休、9月22日には、金谷ボートハウス集合で、レースがあるので、出ませんか? とのお誘い。

え? レース? まだ初心者マークもとれない夫っと、大丈夫なのか?

それまでに乗れたのは、数えるほど、前日の赤岩ディキャンプには、乗って見たけど、
どうも危なっかしい・・・・・

ということですが、当日 9月22日は、青空に軽快な風が吹いて、絶好のレース日和となりました。



1人、菖蒲が浜から出航し、金谷ボートハウスを目指します。
_1080850.jpg


私たちは、遊覧船発着所から、道路沿いの遊歩道を歩いて行きました。
_1080852.jpg
木漏れ日がきれいです。



見下ろした水面がキラキラ光る。
_1080853.jpg



無事にボートハウスの岸辺に到着した夫っとの艇のそばに、Aさんの艇が到着しました。
_1080877.jpg



こうして並ぶと、美しいですね。
_1080886.jpg手前の白がAさん艇、次の2058番が夫っとの艇。



この日集まったのは、全部で10艇、こちらの014番の I さんは、
先日、夫っとに個人指導をしてくださった大ベテランです。
_1080878.jpg



こちらの皆さんも決まっていますね。
_1080880.jpg



Aさんのヨット犬、エコロ姫。 二代目だそうです。
_1080891.jpg



ボートハウスでは、思い思いの水遊び
_1080895.jpg


_1080900.jpg


次はレースなので、お留守番。 乗りたいのか、ワンワンと吠えるエコロ姫。
_1080901.jpg



スタート5秒前
_1080910.jpg



鐘の音の合図で、スタート!!
_1080911.jpg
手前の23番、余裕ですね~



大丈夫か、夫っと! もたもた・・・・・
_1080913.jpg
この出発がなかなか難しいようです。



・・・・・と、先ほどの23番、いつの間にかスムーズにスタートしてるし・・・・・
_1080918.jpg
夫っとも、なんとか安定したみたい


みんな出航しました~
_1080922.jpg
対岸に見える白岩まで行って折り返します。



ヨットが戻ってくるまで、ボートハウスのテラスで待ちましょう。
_1080864.jpg
なかなかのスピードで、もうあんなに小さくなってしまいました。


エメラルドグリーンにきらめいています。
_1080868.jpg


戻ってきました!、先頭の、赤い艇は014番艇でしょうか? Aさんの白い2000番と競い合っています。
_1080870.jpg


そのままの順位でゴールしました。
_1080945.jpg


夫っとの2058も無事にゴールしました~、おめでとう!
_1080954.jpg
最後にゴールしました(笑)


_1080957.jpg


青空のもと、楽しい一日でした。
プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ