暖かい土曜日

_DSC3797.jpg
朝焼けの男体山


11月21日(土曜日)
今日はよいお天気になりそうです。 朝の気温は+1度、 この時期、まだ+?とびっくりしてしまいました。



去年の記録を見てみると、 2014年11月15日の朝の菖蒲が浜
_DSC0381.jpg
浜辺には雪ですね。 相当冷え込んでいる感じがします。 今年は本当に暖かい・・・・・



早起きできたので、戦場ヶ原に出てみると、この朝焼けでした。
_DSC3799.jpg



三本松の展望台、連休初日だけど、奥日光の紅葉が終わっているからか、人けがありません。
_DSC3809.jpg



朝日のあたる高山
_DSC3811.jpg



振り返って男体山
_DSC3812.jpg



昨日はお天気が悪くて、男体山の山頂カメラには、少しだけ雪が見えていました。
が、もうそれも溶けてしまい、回りには、白いものは何もない・・・・・ 霜さえも見当たらない・・・・



まぁ、ダメだろうと 半分以上諦めつつも、とりあえず、涸沼に向かうことにします。
ここの朝霧と霜とか霧氷とか 撮れたらいいなぁ、と思ったけれど、
案の定、何もない涸沼・・・・・
_DSC3816.jpg
こんなに暖かかったら無理もありません。



ここのところ、なんとなく登山モードから外れてしまっているので、以前だったら、
ここまで来たから、太郎山に行ってみるか?と いう所でしょうが、スイッチは入らず・・・・・・
分かっていたので、今日の午後は、予定を入れました。



ということで、涸沼に降りるのはやめて、山王林道を下って行きます。
_DSC3818.jpg



すっかり落葉した林、光徳の林はとてもきれいで大好きです。
_DSC3819.jpg
笹が払われている道、ここは、冬場のクロスカントリーコースです。
車道から写していますが、ここがコースの一番上部、公認10キロコースの一番標高の高い所のようです。
こうしてみると、山王林道のずいぶん上の方まで来ていることがわかります。
久しぶりに、今シーズンはクロカンもやってみたくなりました。




落葉した枝の間から、戦場ヶ原が見えます。 ずいぶん高い所にあるのだなぁ。
_DSC3823.jpg



赤沼に車を停めて、身支度を整えて、戦場ヶ原を少し歩こうか、と、国道を渡りかけたら・・・・
駐車場の方へ曲がった車から降りてきたのは、晴れさんでした。 運転はもちろん晴れ夫さん。

しばし、近況報告を。
お二人は、今日は博物館のイベントで、これから千手ヶ浜に向かうそうです。
ワシさんに会えるといいね。



さて、私はいつものプチ散歩へ。



木道の奥に作った集合写真用の段々の背景は、大真名子山です。
日光と言ったら、男体山だけど、大きすぎて入りませんよね。
_DSC3829.jpg



少し開けたところに出ました。ホザキシモツケの大群落のあるところ、
朝の斜めの光の中、逆光で写真を撮るのが楽しみ~
_DSC3846.jpg

_DSC3864.jpg


同じような写真ばかりでしたが・・・・・・しばらく遊べました。
秋から冬は、花や植物より、光が主人公になりますよね。



ちなみに、ちょうど1年前の 2014年11月22日にも、こんなのを撮っていました。小雪が舞っています。
_DSC0452.jpg
光が当たっていないので、暗い感じです。



こちらは同じく11月22日  小田代に向かう歩道、薄く雪が積もっています。
_DSC0464.jpg



というわけで、本当に暖かい今年です。 目的地のテラスに着きました。
_DSC3879.jpg
ここで朝ごはんを食べよう。



目の前には、
_DSC3880.jpg
広すぎて、全体が入りきりません。



このテラスで、去年も今頃、ここで朝ごはんを食べたっけ? シナモンロール?
と思って、調べてみたら、やっぱりそうでした(笑)


ここでゆっくりして、少し風が冷たくなってきたので、家に戻ることにします。


戻る途中で、有名?な倒木の根っこ、
_DSC3885.jpg


いつも、全体を撮ってるので、今日はこんな。
_DSC3886.jpg


湯川がきらめいています。
_DSC3891.jpg



朝から、ワシを見に、菖蒲ヶ浜で頑張っていた人も、昼前には帰って行き、また静かになりました。



12月の中旬に、ご縁があって、鹿沼のピアノ・エレクトーンの教室の発表会に出させていただくことになりました。
生徒でもないけど・・・・・・  数年前にも、同じく中禅寺の シェ・ホシノさんを会場にした発表会に
参加してしまった私ですが、またまたありがたいお誘いで、図々しくも参加させていただきます。



さすがに 練習はしていますが、このところ、少し耳がよくなってきたためか、ピアノの具合が気になり始め、
今日は、調律をお願いすることにしました。 お恥ずかしいことに、数年ぶり・・・・・
東京のピアノは毎年やっていますが、日光のは・・・・さぼっていました。



心配していたほど、狂ってもいなくて、ほっとしました。 これで練習にはげもう・・・・はげまないとね。

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ