北岸は花盛り

_1250088-2.jpg
北岸のミツバツツジ



翌日 5月27日、起きたらまだ降り続く雨、それでも予報では、10時ごろには止むようです。
ゆっくりと天気の回復を待っていると、雨も止み、少しずつながら青い空も見えてきたので、
10時に、竜頭ノ滝臨時Pを出発、 北岸を歩くことにしました。



新緑の柔らかな緑の葉の間から、旧プリンスホテルの桟橋が見えています。
_1250041.jpg
長い間、放置されていた旧プリンスホテルですが、どうやら会員制の高級リゾートホテルに
立て替えられる・・・・・といううわさも聞きました。
素晴しいロケーションなので、きれいになるのは大賛成です。



ゆっくりと歩いているので、いつの間にか、前後の人とは離れてしまいました。
天気もはっきりしないので、土曜日にしては、人も少なめです。
_1250045.jpg



_1250048.jpg



赤岩の先端近く、振り返ると、大きな雲の塊、中禅寺の町は、霧の中のようです。
_1250063.jpg



懐かしい赤岩の浜、 今日は写真を撮るだけで、素通りです。
_1250071.jpg



と、言いながらも、何回も振り返る。
_1250074.jpg



_1250075.jpg



赤岩の浜を通り過ぎると、いよいよツツジが増えてきます。
_1250076.jpg
ミツバや


シロヤシオ、
_1250079.jpg


空が白いので、なんとなくぼんやりと写ってしまいますが、きれいです~
_1250080.jpg


昨日からの雨で、だいぶ落ちてしまっています。
_1250085.jpg


_1250088.jpg


それでもまだ、あでやかな姿を見せてくれました。
_1250094.jpg


_1250096.jpg



そして、その隣では、ヤマツツジが存在感を増していました。
_1250103.jpg



主役も交代よ~ とでも言いたげです。
_1250106.jpg


熊窪の浜
_1250112.jpg



こちらは千手ヶ浜
_1250116.jpg



ようやくのぞいてきた青空が湖面に映えて、夏の湖!という感じになってきた~
_1250118.jpg



千手ヶ浜に着きました。  新造船の建設も急ピッチです。 
6月からは、千手ヶ浜航路も始まるので、またにぎやかになることでしょう。 
_1250126.jpg


雲がかかった男体山も悪くない
_1250127.jpg



仙人庵さんにお邪魔します。
_1250130.jpg
去年の今頃でも、わずか二分咲きだったので、まだだろうなぁ、と見てみると、



花付きの遅い今年は、まだ一分、というところでした。
前日、クリンソウはたっぷりと見てきたので、今年はもういいかな?(笑)
_1250131.jpg



バスに乗り、石楠花橋で降りて、竜頭の滝
_1250137.jpg



こちらもミツバ
_1250143.jpg



でもきれいでした。
_1250154.jpg



定番の展望台から
_1250157.jpg
どの季節でも、やっぱりきれいだなぁ。


下の橋から。
_1250160.jpg


_1250169-2.jpg



北岸~竜頭の滝、あっさりと回ってきました。
ゆっくりとしていた割には、帰宅は2時半、といったところ。


明日は、いよいよ那珂川へ遠征します。


車にカヌーを積んだり、準備しよ!




プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ