北紀行 7  帰郷の日

北海道最後の朝は 久しぶりの雨でした。
この旅館では、毎朝もちつきをしていて、そのぺったんぺったんという音で目が覚めました。 
朝寝坊です。

朝食のテーブルで・・・・・
地元産のビン牛乳のふたを取ったら、中身が出ない、よく見ると上部が固まっている・・・
_1130466.jpg

仲居さんに聞いたら、牛乳が濃いので、クリーム成分が上に分離してしまうとのこと。
なんだかよくわかりませんが、とにかく濃い!!のだけは間違いなし。
大変おいしくいただきました。

宿をあとにして、広大な牧場の間をぬってひた走り、屈斜路湖畔で、釧路川の流れ込み具合を確認。
来年は是非とも カヌーで川下りを計画したいです。

女満別空港から羽田はあっという間で、いやおうなしに、広大な大地から混雑した都会に
放り出されました。


本日の走行距離 123キロ、7日間で 1302キロでした。




Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/101-81a5922c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ