白馬岳に登る <美しい夜明け>

_1280358-2.jpg
白馬岳山頂からの夜明け   標高2932m   05:02



前日は気合を入れて夜8時には就寝、幸いよく寝られました。
朝4時に起きると、もうリュックを持って出ようとする登山者多数、
ですが、私たちは、これから山頂に登り、夜明けの写真を撮ろうということです。



山頂までは15分というところ、寝起きの体にはつらいところですが、頑張ります。
_1280297.jpg 04:39



山頂です。  空のグラデーションが美しい・・・・・・
_1280300.jpg 04:44



さっそく、東の空を眺めます。
濃い青紫から順次変わって行く色合いに 言葉も出ません。
_1280316.jpg 
04:50



_1280328.jpg
04:52


_1280331.jpg



剱岳の方に目をやると・・・・
_1280333.jpg



雲が金色に光り始めました。
_1280342.jpg
04:58


日の出です。
_1280351.jpg05:02


_1280352.jpg05:02


_1280358.jpg


_1280364.jpg05:03



かなたには、八ヶ岳と富士山  
赤岳に登った時、北アルプスを眺めたのを思い出します。
_1280382.jpg



山頂の方位盤ごしに
_1280402.jpg
05:08



新田次郎の 「強力伝」 にも登場する方位盤だそうです。
もう一度、読んでみたくなりました。
_1280412.jpg


稜線にも光が当たってきました。
_1280415.jpg


うっすらとピンク色です。
_1280424.jpg



登山者のリュックと、これは・・・・・・ ルンタ? こんなところに? 
あとでゆっくり見てみることにします。
_1280431.jpg



今日、これからたどる縦走路、ここからは未知の領域、 楽しみです。
_1280434.jpg



下界はまだ雲海の下で眠っています。
_1280448.jpg


山に登った人だけが味わえる感動を胸に・・・・・・
_1280452.jpg



心の目にも焼き付けて・・・・・
_1280462.jpg



富山湾と、蛇行する黒部川  かなたには能登半島
_1280469.jpg



山荘に戻りましょう。 朝ごはんが待っている~
_1280472.jpg


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/1018-e04bfb94

Comment

Layla | URL | 2017.09.08 11:34 | Edit
いやぁ~、さすが~!
yukoさんの画像は芸術的!
朝焼けも見られて良かったですね!
前回行った時とはまた全然違った風景で、
やはり行くたびに違うものですね~。
今回もいい時に行ってこられました!
yuko | URL | 2017.09.08 16:59
Laylaさん、
朝が弱い私は、夜明けを撮る、というのも結構プレッシャーなんですが、
ここは頑張りました (≧∀≦)
みんなが行こうと言うので、行けたようなものです。
しばらくここまできれいな夜明けは見たことがなかったので、もう感動でした。
旅行にいったり、船旅をしたけど、いつも天気が悪い!
この夜明けを見られただけでも、行った甲斐がありました!
感動をみんなで共有できて、それも嬉しかったですね!

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ