ビタミンC補給実験中 =3=

サプリメントを毎日続けるのに一番大事なことは、値段が手ごろなこと。

重病でもない限り、お金の問題は大きい。

そこで、個人輸入!
サプリ先進国のアメリカからの個人輸入サイトはたくさんあるが、
私はビタミンマスターを利用している。

http://vitamin-master.com/

サポートもしっかりしていて、細かい疑問にも答えてくれるサイトだ。
日本オフィスがあるので、注文も手軽。


IMG_4606.jpg


画像のビタミンCは 1カプセル1g、90カプセル入りで、まとめて購入すれば、
送料を入れて、1ビンわずか700円もしない。円高の恩恵もある。
日本の製薬会社のビタミンC剤は、知る限り、1つ1gのものはないようだ。
仮に1日4gを飲もうとしたら、かなり高くつくが、アメリカ製のこの値段なら続けられる。

仕事と育児に忙しい娘夫婦や 夫、長女の各職場に備え付けで1ビンずつ置き、
もちろん家では全員が飲んでいる。

仕事で忙殺されていて、たまに徹夜状態となり、そのあと必ず風邪で
熱を出していた婿さんが、まずこの秋から風邪を引いていない。
乾燥に弱くて、鼻やのどをやられて、しょっちゅう風邪を引いていた娘も
とりあえず(笑)元気だ。
これだけでも、効果あり!と自信を持って言える。

サイトの宣伝になってしまったかもしれないけれど、この冬はビタミンCで
大人は風邪を引かないで過ごすのが、目標の我が家です。



追記
一部の内科では、自己負担でビタミンC点滴や注射をしてくれるところも出てきたが、
まだ一般的には、普及していないようだ。
医学界の反対もあるという、生田さんの本には、このあたりの事情も載っている。
ビタミンCの注射は、錠剤の服用とは格段に違うレベルでの効果と即効性ががあるという。
 





Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/156-abf52a79

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ