ああ!ウィルス・・・・

我が家にも はやりのノロウィルスがやってきた。

保育園を変わったばかりの GAKU が早速もらってきて、今日は吐き下し。
夜になって、YUI もげろげろと始まった。HANA は明日かな?

吐いた物、下痢便にウィルスが多量に含まれるようなので、マスク、使い捨てゴム手袋で処理して、
汚れ物は、すべて塩素系漂白剤につけ置き洗い、そこまでしても どうしても
家族の感染は防げない。私も少々おなかがおかしい。

ノロウィルス、最近ロタウィルスと共ににわかに話題に上がることが多くなったが、
果たして新手のウィルスか、といえば、そうでもない。
要するに、昔からある「冬の子供のお腹に来る風邪」で、流行性嘔吐下痢症とも呼ばれている。

どこかの小学校で学級閉鎖だの、おおげさに騒がれてニュースにまでなっているが、
症状は軽くて、1~2日で回復してくるようだ。

新型インフルエンザで世界中が震撼とした記憶があるからか、ウィルスというだけで
異常は反応をみせているような気がしてならない。
もちろん、後遺症の残る怖い病気を引き起こすウィルスも沢山あるし、
しっかり管理して注意するに越したことはないけれど、
すべてにあまりにも過敏になってはいないだろうか。

保育園を例に取ると、感染性疾患の場合、登園するには治癒証明が必要となる。
集団生活の場だから仕方ないとしても、RSウィルスという ごく一般的な風邪のウィルスまで
治癒証明を出せというのだから、行き過ぎ?

ウィルスが特定されて名前がついたからか、重病化しているような感がある。

我が家の ノロウィルスらしき症状、ウィルスに効く薬はないから、恐らく医者には行かない。
医者に行かなければウィルスの特定が出来ないから、適当に直ったところで
登園をすることになりそう。

治癒証明は・・・・出せません。





Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/164-41a1f7b5

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ