与那国島

image.jpg

三月初めに与那国島へ行くことになった。
KUNI が産まれて、一緒に送って行ってからだから、2年ぶりになる。
体を包み込むような、ほっこりした暖かい空気を思い出す。

KUNI と HINA 、娘一家に会うのがとっても楽しみだ。

婿さんの友達の海人(うみんちゅう)の案内で、
漁船で鰹の一本釣りに連れて行ってくれるらしい。
「船を走らせたまま釣るから、酔わないよ」と言われたけれど、不安.......

運が良ければ台湾が見える日本最西端の灯台は いり崎(太陽が沈む)
反対側の東の端の灯台は、あがり崎、
小さめで 優しい目をした与那国馬、夕方になると道路にわっしわっしと現れた大きなヤシ蟹、
ドクターコトーの診療所は、娘一家の家のすぐそばだ。


今度はどんな思い出が出来るだろう。






Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/179-934a4416

Comment

最西端のまま | URL | 2011.01.21 12:06
あら。また國が登場してる!!
こちらもどんな催しをやろうかなんて、考えてます。この時期なら庭でバーベキューもできるかな。カツオは、船を半日借りようと思ってます。
少し沖釣りも楽しんでみましょう

私は子供がいるから留守番だね。
y子 | URL | 2011.01.21 16:38 | Edit
よろしくね、とっても楽しみ。
鰹が食べきれないほど取れたら、どうしよう。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ