冬・点描

車につける交通安全のお守りを買い足しに、二荒山神社に行って来ました。
初詣の人波も終わり、また静かな山の神社に戻っていました。
遠くに、黄色いモノが・・・ なんだろう?と近づくと、

_IGP6758_convert_20100117164829.jpg

幸せの黄色いハンカチ・・・・だそうです。1枚300円。
何だかなぁ、商魂ばかり見え隠れしていて、あまり頂けません。

去年はここで初詣をし、ご祈祷をお願いしました。
暮れになって、神社から一通の手紙が来て、
「遠方の方には、ご祈祷済みのお札をお送りします」
ご丁寧に振込用紙まで。
ここまでされると、ちょっと白けます。



お口直しに、さわやかな写真を一枚。庭のえさ台に来た野鳥です。

P1060648_convert_20100117164253.jpg

これは「ごじゅうから」と言って、ほぼ本州全域に棲息するそうですが、
すばしこく、なかなかお目にかかれない野鳥だそうです。
特徴は・・・木の幹を伝って上から降りられる唯一の鳥、

尾白ワシの観察に来ていた愛好家から教えて頂きました。

そういえば、高い幹からちょこまかと下へ伝って降りてきて、
えさ台に飛び乗っていました。
いろいろと餌を工夫しましたが、ひまわりの種が一番好きな様子。
あのくちばしで、一体どうやって殻を割って中の種子を取り出すのか、
どうにも不思議ですが、観察していると、木の幹にも打ち付けて、
割っている様子。木の下には、きれいに割れたひまわりの殻が落ちています。

私の望遠レンズではここまでが精一杯。







Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/21-b244bc72

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ