日々「まぁまぁ」なこころで

_1440320_437.jpg


先日、無事に誕生日を迎えた
友人からお祝いのメールをいただき、家族からもプレゼント、
当日は 発熱した GAKU の子守で1日が終わったけれど、
これもまた平和な日常、自分が健康で過ごせていることが、一番大切と思った





ちょっと目にした記事にこんなのがあった


 ~~~   日々「まぁまぁ」で過ごせていますか  ~~~


内容はそのまんま、頑張りすぎない、無理しない、頑張りすぎるこころは ぽきんと折れる
確かに疲れると言葉はとがり、自分のことで精一杯、相手のこころには鈍感になる





私は頑張りすぎている、と、周りから言われる
でも、これでも、ずいぶんいい加減になったと自分では思う
それが証拠に、自分で解決できないことは、かなり潔く諦めるようになってきたし、
そのハードルは年々下がっている




確かに今は あまり時間的に余裕のない生活になっているけれど、
それを補ってあまりある喜びも大きい
幼い命の躍動する様をみるのは、楽しいし(ちょっと疲れるけれど)、
なによりも、できなかったことがいつの間にか出来るようになっている、ということの素晴らしさ
子育ては大変だけれど、これがあるから、できるんだろうな、と
最近歩き出した GAKU の姿を見守る両親を見ながら、つくづく思った



大変なところは両親に任せて、私はいいとこどり、させてもらおう



ついついやりすぎてしまいそうなこころを 繰り返しゆるめて、
ちょっとだらしなくてもいいよね?




婿さんからのお祝いメールに
「あと数年したら、皆でヒマラヤでも歩きましょう!」 とのお誘い
ヒマラヤでも、というのが笑えるけれど、みんなでトレッキングに行けたら
いいだろうな~!!  嬉しかった、とっても嬉しかった
ヒマラヤでなくても、まずは白根山でもいいですよ☆




今日はよい気分で、ブラームスを練習出来ました













Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/304-8c1fa4a3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ