マルセイユ靴店

_1560981.jpg

HANAの靴が破れてしまっていた
活発な子供ゆえ、足の成長よりも、靴が壊れる方が早い
HANAは昨日、熱が出て、今日は「念のため休み」だった今日、
「行かれたら、靴を買ってきてくれるかな?」と娘に頼まれた


「どこに行ったらいい?」 「う~ん、マルセイユかな?」


マルセイユ靴店・・・・・
我が家の近所に、本当に昔からある靴屋さん、確か息子さんと私は同級生だった
その同級生は、ちょっと人見知りするタイプで、接客は主にもう一人の息子さんとお母さんだったっけ
大通りに面しているその店は、周りの店が次々と姿を変えるのを尻目に
昔からずっとあって、今もそのまま変わらない


その店で最初に靴を買ったのは、いったいいつだったのだろう?
そうだ!、確か娘たちが今のHANAのころ、靴を買いに行った!
やっぱり、キャラクター付の運動靴をねだられて、しぶしぶ買った覚えがあった
それまではなるべくシンプルなものを、と思っていたけれど、
子供の要求が強くなってきた4~5歳のころ、「そういう運動靴」を初めて買ったのが
「マルセイユ靴店」



そして、今日、私は孫を連れて マルセイユに行ってきた
あの人当たりのいい息子さんも、人見知りの息子さんも、店にいた
愛想のいいお母さんは、ずいぶん背中が丸くなっていたけれど、奥の椅子に腰を掛けていた



キャラクターのついた運動靴は、20数年前と同じ場所に、やっぱりビニール袋に入れられて、積み重なっていた
丁寧な接客も昔と変わらず、息子さんたちもほとんど年を取っていないような・・・
そんなはずはないのだけれど、20数年を飛び越えてしまったような不思議な思いだった



夕方、娘にその話をすると、
「覚えている、あそこで私もキティちゃんの赤い運動靴を買ってもらったよね」



ちょっぴり、長く生きてきた、醍醐味、かな
















Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/377-7897086e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ