星景写真

連休の丸沼高原では、星空観察会が行われ、夜間にロープウェイが運行されて、
なんでも天文台の人もくるという情報を見つけた。 これは行かなきゃ。






連休の土日だけの運行だけど、日曜日はどうも天気が悪そう、土曜日なら?
ということで、昼間は待機していたが、歌が浜から見た白根山は雲の中・・・・・
夜になり、菖蒲が浜でも星が見えず、全体に薄い雲がかかっている。






残念だけど丸沼行は諦めた。けれど、もしかして?と思って、とりあえず出かけてみた。
三本松辺りまでは、深い霧の中、徐々に薄くなってきたので、そのまま金精道路へ。









_DSC5402.jpg
すると、薄曇りながら、段々と星が見えてきた!
金精峠近くの展望台で車を停めて、金精山を前景に撮ってみる。
真後ろには、少し欠け始めた月、でもまだ、月明かりは十分明るいので、
回りの様子とか、金精山の木々の緑や岩の色も写りこみ、これは星景写真というのかな?
よくよく見ると、まだまだだけど、初めての一枚は撮れました。







ちょっとだけ気が晴れて、楽しかった・・・
10月の連休のときも、夜間運行はするようで、天気次第で行けたら行ってみたい。
これから空気の澄む冬場に向けて、寒いけど頑張ってみるか、と 静かな決意を。











Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/516-5317a522

Comment

chikoやん | URL | 2013.09.30 00:57 | Edit
すごいきれい~。
夜だけど、真っ暗じゃないんですね。
夜だけど、空って青いんだな~。
なんか、とっても不思議な感じ。
でも、色がすごくきれい。
空気が澄んでいて、星がたくさん。
手を伸ばしたら、ザクザクつかめそう。
y子 | URL | 2013.09.30 21:30
chikoやんさん、
満月に近い月があると、本当に明るいでしょ?その光が届いてるんです。
だから山の様子なんかもはっきりと映ってるの。
夜空の色は、ちょいとカメラの設定の加減なんだけど、青っぽいのは
きれいでしょ。
これから冬になると、もっと空が澄んでくるので、楽しみです。
リンゴ | URL | 2013.09.30 22:39
星景写真と言うのですか?
どんな設定で撮影されているのか分かりませんが、星のひとつひとつがクリアに写っていますね。
こんな写真が撮れたらカメラに嵌っちゃいますね~(^^)
y子 | URL | 2013.10.01 13:30
リンゴさん、
星景写真とは、星空と風景を一緒に撮る写真だそうです。
カメラがデジタルになり、設定さえすれば、簡単に撮れる、というのでやってみました。
あとは、天候とか回りの風景などに左右されますね。
市街地などでも暗いところだったら、むしろ面白い写真が撮れそうですよ。
私は東京なので、ちょっと無理ですが(笑)
Layla | URL | 2013.10.01 13:56 | Edit
おぉぉ。
きれいに撮れてますねー!
ノイズが無い。
明るいレンズ使いました?
それにしても景色まできれいに入りましたね!
y子 | URL | 2013.10.01 21:31
Laylaさん、満月のあとの明るい月が背後の男体山方面にあったので
これだけ明るかったのです。
肉眼でも金精山の表情がみえたくらい。
レンズはそうでもないですよ、ただ、明るかった分、ISO800でした。
星景写真は初めて。
ちょっとはまりそうかも(笑)
でも、こればかりは、天候のチャンスですよね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ