奥日光ぐるり歩き

_1720669.jpg
さて、今週末はどこへいこうかな?と思って来てみた日光、
いろは坂を登って湖畔に出たら、晴れているのに、白根方面は分厚い雲の中、
きっとあの中では雪になっているに違いない!

本当はね、秋シーズンの最後に前白根の稜線に行ってみたかったのですが・・・
安全登山優先の私は、早朝の金精道路すら怖い・・・だって、きっと雪・・・

ということで、行先は久しぶりに社山にしましょう!

朝、です。





_1720671.jpg歌が浜からの社山、今日はオーソドックスに阿世潟から行ってみます。




_1720673.jpg
ううう~ん、前白根はやっぱりうっすら雪・・・でも行けたかも??
との邪念は振り払って、




_1720674.jpg
お父さん、行ってきます。



_1720694.jpg
長~い阿世潟までの林道も、え?というほどにあっけなく歩いて、
峠までも20分、あっという間、という感じで、もうここ。
あいにく、曇ってきて、冬枯れの風景。





_1720701.jpg
やっぱりこの稜線は気持ちがいいな。





_1720697.jpg
霜柱が溶けていない・・・・




_1720705.jpg
正面に我が家が・・・見えないね。
あとでわかったけど、今日はもしかしてchikoやんさんが、向かい側のあのたろうさんにいたのかしら?
雲の中だけど。




_1720720.jpg
はい、頂上です。
初めてセルフ撮りしてみました。カメラの置き場所と、タイマー内で戻ってポーズが意外に大変(汗)
頂上から少しくだった笹原で 最近の定番のカレーパンとあったかいココアでお食事。




_1720734.jpg
途中、割愛(笑)、稜線は相変わらずいい気持だったけれど、あまりいいお天気ではなかったから。
阿世潟に戻ってきました。 どうやら社山の方は、うすい雲の中だったようです。




_1720738.jpg
さくさくと落ち葉を踏んでの散歩道が意外に楽しい・・・・




_1720746.jpg
まだ落葉していない木々がきれいです。




さて、なんか物足りないな、朝から5時間も歩いているのに・・・歩き足りない・・・
時刻はまだ12時前、とりあえず赤沼まで行ってみましょう。

赤沼に行ってみると、低公害バスの発車まで15分、よっしゃ、西の湖に行こう。

途中、先週行った「庵滝」の入り口を横目でみながら・・・・




_1720759.jpg
満水になった西の湖、見てみたかった景色です。




_DSC4210.jpg
ほぼ同じ場所の写真がありました。 今年の8月16日には、こんな感じの渇水でした。
増えれば増えるものです。





_1720769.jpg
西の湖から千手が浜へ向けて、遊歩道を行きます。
だ~れもいない林の中、目の前を大きな角の立派な牡鹿が通り過ぎます。




_1720771.jpg

ミズナラやハルニレの林の中、紅葉も素敵だけど、落葉したこんな季節も実は大好き。

_1720776.jpg




_1720781.jpg
そして千手が浜に出ました。 こちらのクリンソウの群生地である方のお宅は
7月の火事で全焼してしまい・・・奥の本宅のあとはきれいに整地されていました。
知り合いのお宅だったので、なんともいえず哀しいです。




_1720787.jpg
振り返って、男体山、奥日光の紅葉シーズンも麓に移って、静かな季節になってきました。
今月末で低公害バスも運行を終えます。



しばらく、いろいろな用事で日光に来られそうにない日が続きます。



今年、6月に社山に登った時には、下りで膝が痛くなり、本当につらい帰り道でした。
その後、膝も徐々に鍛えられてきたのか、今回、5か月ぶりに登りましたが、
必死で登った前回に比べ、なんだかあっけない、というのは、知っている道だったから
だけではないかもしれません。
私も今年はちょっとは成長したのかな?と嬉しく思いつつ、静かな山と林を楽しみました。








Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/540-8b30a0a3

Comment

やまとそば | URL | 2013.11.11 21:35 | Edit
日光白根は真っ白ですね。
奥日光ももう冬支度・・・。
高原山も今朝、冠雪し、八方ケ原で初雪が降りました。
県北の山々はもう冬、ですね。
y子 | URL | 2013.11.11 21:45
やまとそばさん、
今日は冷え込み、北海道や東北では雪の便り、
そして奥日光でももうマイナスのようですね。
一気に来た冬、という感じがします。
家はもう水を出しっぱなしにしてきました~、あ~よかった。
リンゴ | URL | 2013.11.11 21:54
社山山頂では私も同じようなアングルでセルフ撮りのシェーをしたっけ・・・(笑)
意外と難しいんですよね。曲がってしまったり・・・。
さて、翌朝は氷点下だそうです。
いよいよ冬支度の準備が必要ですね。
y子 | URL | 2013.11.11 22:02
リンゴさん、
> 社山山頂では私も同じようなアングルでセルフ撮りのシェーをしたっけ・・・(笑)
> 意外と難しいんですよね。曲がってしまったり・・・。
ということは・・・リンゴさんもあの岩の上にカメラを置いて・・・・ちょっと上を向かせて・・(笑)
タイマーを効かせてから、急いで戻ってシェー、もう大変でした。
chikoやん | URL | 2013.11.12 14:05 | Edit
朝焼けのピンク色がまだ残る空がとってもきれい♪
ずっと社山か太郎山にしようか迷いながら運転していたので、
社山に行ってたらばったりでしたね♪
12時には下山されていたってことは、一番ガスの濃かった
くらいの時間でしょうか。
太郎山から見下ろした社山は、雲の下でした。

葉の落ちた明るい森ってすごく気持ちがいいですよね。
明るくなった阿世潟の森。大好きです。
私も雪が降る前に、もう一度社山。行きたいな~。
y子 | URL | 2013.11.12 21:05
chikoやんさん、ああ、やっぱり(笑)
その時はまだ知らなかったけれどね、もしばったりだったら、と想像すると面白いです。
社山コースはその日は私は一番乗りでした~。
下山するときに、これから登る人とすれ違うだけ、というのは初めてでした。
たろうくんじゃなくて、たろうさん、私はいつ行けるのかな(苦笑)

> 私も雪が降る前に、もう一度社山。行きたいな~。
もうかなり冷え込んできたし!、急げ~!
Layla | URL | 2013.11.14 14:40 | Edit
社山があっけなく、そしてもうひと歩き!?
やっぱy子さん、すごいわ!w

セルフ撮りシェー、はお初でしたか?
もうなんか、あっちこっちで見るたびにプッて吹いてしまう。w

y子さんも膝が痛くなったりしたのですね。
私も今年の6月、高山の下りで痛くなったんです。
その時はようやく奥日光で山らしい山に登ったばかりだったので、
もうこれで山に登れないのかと絶望的になりました。
けど柔軟をしたり、CWXを履いたりして今は順調なので、良かったです。
y子さんもお気をつけて~。
y子 | URL | 2013.11.14 22:55
Laylaさん、
秋山シーズン最後にして、やや快調だったみたいで(笑)
Laylaさんも同じように膝で悩んだのですね。でも、男体山登頂なんだから、すごい!!
とても真似できません。
セルフ撮り、意外に大変、というか、人が来ない内にという焦り?もあるし、
うまい具合に台があるわけでもないし、ね。
でも、今年はリンゴさんのおかげで、山で遊べましたね。
冬のフィールドでも、やりましょうか?(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ