餅つき会

_1720952_convert_20131228212111.jpg
28日は 塩谷町玉生の木の城工房さんの年末恒例餅つき会にご招待していただきました。
ご自宅脇の作業場が 餅つき会会場です。
菖蒲が浜からは一時間半、雪の舞う奥日光から来ると、雪のない塩谷は日差しが暖かい~、




_1720964_convert_20131228230719.jpg
着いた時には、もう のし餅もちはこんな風に出来上がっていて・・・・




_1720984_convert_20131228230750.jpg
次は、豆入りで炊いたもち米に、青のりを投入、続いて白ごま、最後に塩で味付けです。



_1730011_convert_20131228232337.jpg
炊き上がりは、まず、杵で押すようにつぶしますが、なかなか難しい・・・・



_1730017_convert_20131228232418.jpg
プロの登場です。腰でひねりを加えて、杵を回転させながら、つぶします。



_1730021_convert_20131228232455.jpg
だいぶつぶれてきました。豆もちは少しつぶつぶが残るくらいに仕上げます。
これはなまこ型にまとめます。



_1730027_convert_20131228232544.jpg
さいごにふかしているのは、栗おこわ、大きな栗と小豆が入っています。
小豆のつけ汁で色づけ・・・・かな?


お餅が出来上がると、隣接のご自宅にあがって、昼食会です。ごちそうがたくさん!



木の城工房さんで家を建てられた方々がご招待されて、毎年行われています。
たくさんのごちそうと楽しいおしゃべり、おなかも一杯、眠くなりそう・・・・
HANAたちは、ご一緒したほかのご家族のお子さんたちと、盛り上がり、
すごく楽しそう。


帰りには、のし餅と豆餅、イワナの燻製などなど、いろいろお土産をいただきました。
すっかりご馳走になりました。ありがとうございました!!



帰り道、「道の駅しおや」に立ち寄り、地産の野菜やおそばをどっさりと買い込みました。
物によっては、東京の半値?くらいのお値段に感激!
子供たちは、爆睡して、奥日光に戻ってきました。



仕事のため、夕方、東京からやってきたHANAたちのママによると、東武特急は満席、
湯元行きバスも満席で増便、ほとんどの人が湯元温泉に向かったそうです。
さて、年末!、ベー太さんもさぞかし、忙しいことでしょうね。








Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/559-5c838030

Comment

リンゴ | URL | 2013.12.29 22:40
我が家では随分前から機械での餅つきですが、昔ながらの杵と臼でついているんですね。
さぞ美味しい餅ができ上がった事でしょう。
それでは良いお年を・・・と言いつつ、まだブログUPがあるのかな?(笑)
やまとそば | URL | 2013.12.30 07:59 | Edit
餅つきは子供が小さい頃、子供会でついて以来です。
もうお正月ですね。
良いお年をお迎えください。
y子 | URL | 2013.12.30 17:26
やまとそばさん、
そんなものですよね。年末のお餅もどこでも売っている時代ですから。
作る過程を見せたいと思い、参加させていただきましたが、
できたてのお餅の柔らかさ、袋に入れて、伸ばしてのし餅にすること、
なまこ餅の形作り、などなど、貴重な体験をさせていただきました。
あと一回ほどアップするかもしれませんが、
やまとそばさんもよいお年をお迎えくださいね。
y子 | URL | 2013.12.30 17:29
リンゴさん、家庭用でしたら、機械つきでしょうが、
木の城工房さんの年末イベントで、昔ながらのやり方で体験させていただいています。
本当においしいお餅ですよ。今朝もいただきました。
ブログはあと一回くらい、アップするかもですが、
リンゴさんもよいお年をお迎えくださいね。

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ