東北旅行・アキタニキター!


蔵王から尾花沢の銀山温泉へやって来ました。
この木造建築は 千と千尋の神隠し の旅館のモデルになったそう……
元はといえば、銀山があり、銀が取れなくなってからは、温泉と風情ある建物で有名になったそうです。
温泉街は狭い流れの両側にあって、奥にはこんな堂々とした滝が!
この上に銀山の坑道があるそうです。




尾花沢を後にしてから、一路北へ! 秋田に入ったのは、初めて、キター!
憧れの角館に、ついに来ました。

着いたのが夕方だったので、武家屋敷も門を閉ざしていましたが、とりあえず自転車で、偵察。
明日は改めて歩いてみたい。








Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/621-737d2c5f

Comment

トレッキング | URL | 2014.05.21 08:50 | Edit
題目から秋田に
アニーターがいたのかと思いました(笑)

素晴らしい宿ですね!
千と千尋の神隠しの旅館のモデル
四万温泉の積善館だけかと思っていました。
こちらの宿の方が立派で風情ある建物です。
素晴らしい!

このような風景が見ていると落ち着きます。
お天気はどうですかこちらは朝方から強い雨になりました。
引き続き安全に留意して楽しんで来て下さい。
yuko | URL | 2014.05.21 17:12
トレッキングさん、こんにちは、
> アニーターがいたのかと思いました(笑)
お騒がせしました(笑)
> 千と千尋の神隠しの旅館のモデル
ほんとですね、調べたら、銀山温泉のは出てません。
でも似てましたよ〜、かなり人気のある宿のようで、平日でも予約が難しくて、見るだけでした。
夕方から夜にかけて、ガス灯が灯る頃がキレイそうでが、
泊まらないと見られませんね。
こちらも朝から雨になりました。

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ