夜に


帰り道、明るい飲み屋街の一角に、穴のような暗い神社、
ここ数日の心の葛藤も、なんとか平らになって来た。
つないだ子供の手のひらが小さく、すこうし乾いている。




子供はどうして高い所から飛び降りたいのかな?
きっと鳥になりたいのかな?
そんなことはわかっていたはずなのに、
わからなくなって久しい、

夜、でした。

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/643-6295997a

Comment

トレッキング | URL | 2014.07.06 01:53 | Edit
最初のモノクロの神社から始まったので
何か怖い話かとスマホで写真を拡大しなが見始めました。
そしたら何と可愛い
私も早く孫と遊びたい
嫁に行った娘なのが何とも
此方の神社は廻りも真っ暗なので入るのもそばにいくのも度胸ためしの世界です。
Yukoさんも夜更かしですね。
モモクリ | URL | 2014.07.06 04:43 | Edit
子供の頃は、高いところに登ると景色が違って見えるから。
そこから飛び降りるのは、月光仮面になれるから。
...だったような、半世紀前のおぼろげな記憶がww
yuko | URL | 2014.07.06 12:43
トレッキングさん、
> 最初のモノクロの神社から始まったので
> 此方の神社は廻りも真っ暗なので入るのもそばにいくのも度胸ためしの世界です。
周りか明るい分、余計暗さが目立って、なんだか異空間でした。
通りがかって思わずパチリと。昼間だったら撮らないでしょうね

トレッキングさんももうすぐ!ですよね。
楽しみですね!どちらかなー?^o^
あっという間に大きくなるので、思い切り楽しんで下さいね!
yuko | URL | 2014.07.06 12:48
モモクリさん、
> 子供の頃は、高いところに登ると景色が違って見えるから。
> そこから飛び降りるのは、月光仮面になれるから。
> ...だったような、半世紀前のおぼろげな記憶がww
そうですね〜、山に登る私達も、その景色が見たいからかなぁ(^_^)
なんだ、子供と一緒じゃない^o^、でも大人は降りる術を知ってるけど、
子供はどこまでも登りますね〜
Layla | URL | 2014.07.06 22:14
高いところは嫌いじゃないけど、
飛び降りるのはダメですね。。。
というか、子供の時もダメでした。

ただ、細い塀の上を歩いたりするのが好きで、
塀を見ては登って歩いていました。w

昔は用水路のようなどぶ川に、数メートルおきに横棒が渡してありましたが、
(あれは何だったの?w)
それをよくわたって歩いていましたね。
落ちてもおぼれたり流されたりするような用水ではありませんでしたが、
落ちなくて良かったなぁ。。。
yuko | URL | 2014.07.07 10:20
Laylaさん、
意外に?^o^大人しめの子供だったのかなー?
Laylaさんは(笑)
歩道のヘリ、石積み、登れるものはなんでも登り、
あげく、おりられないのもしょっちゅう。
我が家は週末のアスレチック公園巡りで、鍛えられているらしく、
子供たちは登り綱でも登り棒でも、なんでもいけるそう、
体を動かすことはいいことだ!
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ