錦の秋<会津駒ヶ岳>2

中門岳からほぼ平坦な木道をなおも奥へ進むと、ここが「神々の遊ぶ庭」
_1790816.jpg
ここから先へは登山道はありません。 



はるか向こうまで雲も見えない素晴らしい青空のもと、
_1790794_20140930212053e68.jpg


なにもいうべき言葉もなくて、
_1790807.jpg


ただ、この場にいるという幸せ
_1790812.jpg


背中にあたる日の光が暖かい・・・・ ゆっくりとお昼にしましょう。
眠くなってきた・・・


さぁ、そろそろ、と重い腰をあげようとした、その時、


見慣れた人影が・・・・・・
_1790818.jpg
うわ!!、やまとそばさんじゃない?

びっくりした~!! 


初めは今回参加する予定だった、やまとそばさん、前日にキャンセルされた、と聞いていました、が、
「行かれない」 のではなく、「集合時間には行かれない」ということだったのね~
山仲間さんとお二人で、2時間遅れのスタートだったようですが、ここで追いつかれた私たちって・・・・



ともあれ、再会を喜び合いました。
_1790820.jpg


お二人がお昼を食べる間、またまたのんびりして待ちましょう。
って、のんびりするのは、任せて~と chikoやん
_1790830.jpg


まわり中、山だらけ、地図を広げて、名前の確認
_1790837.jpg
向こうからやってきた よそのパーティのおじさんたちも、覗き込んできたりして




いつまでもいたいけれど、そろそろ帰る時間、
_1790793.jpg
燧岳に向かって歩く、帰りの道も最高です。

 

5人に増えた「とんでもない隊」
yamatosoba3_convert_20140930215432.jpg
                                            (やまとそばさんからのいただきもの)


駒の大池まで戻り、居合わせた駒の兄さんをそそのかして、みんなで・・・
chikoyan5_convert_20140930215858.jpg
                                            (chikoやんからのいただきもの)


ちょうどそのころ、夫っとは 裏燧散策からもどるバスの中、さぁ、急いで帰らないとね



とは言っても、またまたなかなか帰れないでいる面々、こんなことしたり、
yamatosoba4_convert_20140929110718.jpg
                                             (やまとそばさんからのいただきもの)


こんなことしたり・・・・
_1790902.jpg

 

やっとこ、登山口にかえりつきました・・・とさ
ringo11_convert_20140929110548.jpg
                                           (リンゴさんからのいただきもの)


楽しい時間をありがとう!
ringo12_convert_20140929110618.jpg
                                            (リンゴさんからのいただきもの)



桧枝岐村の食堂のテラスで、夫っとはビールを飲みながら待っていてくれました。
裏燧林道、最高だったようです。
帰りの車中は、駒と裏燧林道の自慢大会(笑) どっちも一歩も引きませんでした。



翌日、菖蒲が浜の朝、この日も最高のお天気が続いていたので、キャンプ場も大盛況の様子、
こちらの紅葉は、これからのようですね
_1790909.jpg


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/679-019bdd7a

Comment

リンゴ | URL | 2014.10.01 06:41
両手に花・・・転じてやまとそばさん登場の嬉しいサプライズ。
笑顔笑顔の本当に楽しい一日でした。
今度は夫っと様とお二人で裏燧林道散策なんてのも良いかも知れませんね(^^)v
やまとそば | URL | 2014.10.01 07:43 | Edit
私もまさか神々の庭でみんなと会えるとは思ってなかったです。(嬉)
かなり時間が違っていたので、折り返した中門岳くらいで出会えればと思っていたのですが…。
そこにも皆さんの姿が見えなかったので、急いで、ウキウキ気分で神々の庭へ向かいました。
顔を見た時は、本当に嬉しかったです。
機会があれば、夫っと様とも一緒に歩きたいですね~。
Layla | URL | 2014.10.01 11:40 | Edit
もう、本当にきれい!
色も形もすべてきれい!、っていう感じですね。
こんなにドンピシャなタイミングで行けることもそうないでしょうから、
今回は本当にラッキーでしたね!
心からうらやましぃ~!!ヾ(≧∇≦)ノ"

そうそう、夫っと様もよろしければ今度一緒に歩きましょう!!
yuko | URL | 2014.10.01 16:00
リンゴさん、こんにちは
前半と後半、一度で二度美味しい、とはchikoやんですが、ほんとうにサプライズには
やられました。きっと一番わくわくしていたのは、やまとそばさん(笑)
ともあれ、最高のタイミングさえ、計ったようでしたよね~

> 今度は夫っと様とお二人で裏燧林道散策なんてのも良いかも知れませんね(^^)v
夫っとは、後ろ髪をひかれつつ、また出張へでかけました。
季節は巡ってしまうから、裏燧林道は無理だけど、これから奥日光の番ですよ~。
yuko | URL | 2014.10.01 16:03
やまとそばさん、こんにちは
だぁれも予想すらしていなかった展開、あとで考えれば、なぁんだ!ですが、
きっと一番楽しかったのは、やまとそばさん、ですよね!
折り返しでお会いしていたら、最後まで一緒に行かれなかったかもしれないし、
なんて絶妙のタイミング!、まるで見られていたようでしたね~
夫っと、軽いハイキングでご一緒したいそうですよ。
yuko | URL | 2014.10.01 16:15
Laylaさん、こんにちは
そう、ここまで天気が良くなるとは、誰も想像できなかったと思う。
中門岳で出会った方も、天気が良さそうなので、最終バスに飛び乗った、なんていう方もいたけど、
(たぶん、同じ宿に遅く着いた方ですが)お互いの幸運を喜び合う、てな感じでした。
Laylaさんが来られなくて、残念だったよぉ! ゆっくりゆっくりだったから、
絶対大丈夫だったと思うんだけど・・・・次回は一緒に行きましょうね!!

> そうそう、夫っと様もよろしければ今度一緒に歩きましょう!!
ありがとう!です。伝えておきま~す。
晴れ | URL | 2014.10.01 19:33
もう何もかもが美しいですね、ほんとにきれいですよ〜、きれいですね〜(笑)もう一回、きれいですよ〜。見たい行きたい歩きたくなるレポ、ありがとうございます。とんでもない隊にバンザイ*\(^o^)/*
ご一緒したい気持ちはあるものの、けして近くはない檜枝岐村。日帰り奥日光なら毎週でも大丈夫ですけどね〜(笑)あ、今年の奥日光の紅葉は早いですよ。
yuko | URL | 2014.10.01 21:36
晴れさん、こんばんは
はいはい、本当にもう!、お腹いっぱいにきれいでした~(笑)
だけど、やっぱり遠いよね。日帰りは 前夜発日帰り、っていう感じでしょうねぇ、
菖蒲からでも3時間半はかかります。 山越えできれば早いのだけれどね。
福島で遊んでいたので、奥日光の紅葉には出遅れ感がありますが・・・・
古巣に戻って、今年も錦の秋を楽しまなくっちゃ。
chikoやん | URL | 2014.10.01 23:46 | Edit
改めまして・・・
お疲れ様でした~。
そして、とんでもないコンビを、呆れながらも暖か~く
見守っていただいて、ありがとうございました。
って、もうyukoさんもとでもない隊だかんね。
これからは、率先して弾けましょう。(^O^)
駒の神様に迎え入れてもらったな~。って思える
お天気とすべてが見ごろとなってた紅葉。
1人が笑えばみんなが笑う笑顔の連鎖。
とっても楽しい1日でした。
もぉ、みんなのブログを、何度も何度も読み返しちゃってる私です~。
yuko | URL | 2014.10.02 14:24
chikoやん、こんにちは
誰のブログ見ても、また楽しめてる自分がなんとも可笑しくて(^^)
と言うことは真性とんでもない隊か?
ちょいとくせになりそな楽しさは、やはり年に何回?とでも言えるような
お天気にもあったかなー?
弾ければ弾くほど身も心も軽くなる感じでした〜、
あれ?chikoやんの後編、読んだ記憶があるんだけど、
夢の中だったかな?書き直し?
うーん😥不思議じゃー(≧∇≦)

矢車草 | URL | 2014.10.02 20:19
こんばんは!

もうすっごく楽しそうなとんでもない隊さん達!
yukoさん、中門まで日帰りしちゃうとはすごいー!
私は駒は日帰りは無理ですもの。

でも、お天気も良くて本当に良かったですね!
皆さんの笑顔が楽しいことを物語ってますね。

私もいつか皆さんとシェーしたいです。
練習しておきます(笑)
yuko | URL | 2014.10.03 11:05
矢車草さん、こんにちは
うちのcihkoやんがお世話になっておりますv-346
矢車草さんたちが駒においでになった時に、擦れ違いだったようですね。
私もいつかお会いできるかな~?(笑)
まだまだ駒中の入り口ですが、しっかりとその魅力に取りつかれてしまいました。
8月に単独で行った時も日帰りでしたが、今回、展望が素晴らしくて、
思わず弾けてしまいました。
シェーですか? ぜひ、ご一緒したいですね。
練習しておいてください。上げる手と曲げる足が同じ、がポイントで~す。
ケン坊 | URL | 2014.10.03 22:00
こんばんは。
これだけのメンバー”とんでもない隊”が揃えば弾けちゃいますね...
ケン坊の山頂シェーはリンゴさんの愛弟子なので折り紙付き?
これだけは仲間入りの条件を満たすのに、体力知力に”ノリ”がイマイチ!
少し”吉本興業”で修行してきますので少し待っててください>笑<
yuko | URL | 2014.10.05 09:30
ケン坊さん、こんにちは!
> ケン坊の山頂シェーはリンゴさんの愛弟子なので折り紙付き?
わぁ、それならもう大丈夫ですね~v-221

> これだけは仲間入りの条件を満たすのに、体力知力に”ノリ”がイマイチ!
いえいえ、私だっていつもは・・・・・ですので、これも大丈夫!
集まっちゃえば自然とノリノリですよ~

> 少し”吉本興業”で修行してきますので少し待っててください>笑<
どこかでケン坊さんにもお会いできそうですね! お待ちしてま~す。

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ