山登りスイッチ

_1790931.jpg
歌が浜から見た社山、10月11日(土曜日)


台風が来る寸前の連休、紅葉を見がてら、HANAたちと一緒に社山に登ろうと計画しました。
Laylaさんも来るかなと思い、連絡してみると、快諾! 子供連れなので誰にでも声をかけるわけには
いかないけれど、一緒に赤岩滝に行った仲です、HANAも大喜び、そして晴れさんご夫婦もと思いましたが、
時間的に折り合わずに、今回はなし、トレッキングさんも確か土曜日は奥日光とお聞きしていたので、
少々心配しつつも声をかけさせていただいたら、「行きます!」  というわけで、今回のメンバー揃って6人、
あ、YUI とママは用事があって東京に残りました。
起床時の気温は3度、出発は7時ジャストなので、4~5度でしょうか? 
_1790921.jpg
子供連れなので、果たしてどこまで行かれるだろう…・ HANA は大丈夫だろうけれど、4歳のGAKU は?
長い林道も不安だし、意外に登りでがある社山、登れなくても、展望がよいところで、引き返しもあり?
Layla さんは赤岩滝にご一緒したので子供たちの様子もおわかりとしても、
トレッキングさんにはご迷惑をかけてしまうかも・・と、いろいろ心配しながらの出発・・・・


幸い、快晴の今日は、とっても気持ちのよい朝です。
_1790942.jpg


木々の間から見える奥白根山、前白根までの稜線が気持ちよさそう。
八丁出島の紅葉はこんな感じ。
_1790943.jpg


途中途中で遊びながら・・・・
_1790966.jpg
長い林道歩き、予想通りに飽きてきた子供たち、何回もお菓子休憩を取りながら・・・


やっとのことで阿世潟峠に到着~
_1790968.jpg
Layla さん、トレッキングさん、私、みんな男体山に登った時に思いを馳せて・・・
いや、何度みても絶景ですね


さて、ここからはやっと山道に入ります。 それまでいやいや歩きをしていたHANA 、いきなり張り切りだして・・・・
_1790983.jpg
トップをずんずん登り、コースタイム通りの25分で阿世潟峠に到着しました。


GAKUも無事到着!、自分の足で歩いている!、
林道歩きがすっかり嫌になったGAKU 、大好きなチョコかけドーナツをもらうと俄然張り切り、
チョコの部分をぐるりと食べながら到着。
_1790986.jpg
赤岩滝の時には、ちょいと甘ったれでだっこが多かったのに?? わずか2か月で成長したかGAKU!
なんと言っても 岳、だもんね。
さて、いよいよ稜線歩き目指してがんばろう!



少し行くと足尾方面が開けてきて、
_1790993.jpg
ポコポコとした赤の部分が目立ってきれい。


いつの間にか、子供ふたりがトップを歩き始めました。
_1800003.jpg


青空がきれいです。
_1800004.jpg


雨量計で小休止
_1800013.jpg
HANA に山の説明をしたけれど、??? っていう感じでした(笑)


見て!ここ、こわいよ~
_1800014.jpg
こういう方が面白そうです。


スイッチが入った二人、やる気満々。
_1800018.jpg


きもちいいよ~
_1800019.jpg


大人は・・・というと、ちょいヒーハー(笑)
_1800026.jpg
写真家のLaylaさんはゆっくりゆっくりペース。


子供たちは元気一杯、小走りで登ります。 君はトレランかい。
_1800027.jpg


とても追いつけない・・・・
_1800028.jpg


急傾斜だけどどんどん高度がかせげる社山の稜線、登ってくれば この景色に出会えます。
_1800033.jpg


かっこいい!
_1800031.jpg


トレッキングさんと虫探しのGAKU
_1800038.jpg


さぁ、そろそろ戦場ヶ原も見えてきた~
_1800041.jpg


頂上はまだかな?  今度はGAKUが先頭
_1800051.jpg


頑張りすぎたか、突然電池切れのHANA、トレッキングさんから嬉しい差し入れの「朝バナナ」のドリンクを飲んで、
これでまた少し頑張れそう。
_1800056.jpg


社山に一番乗りしたのは、GAKU でした~
_1800059.jpg
阿世潟湖畔からの山道、ほとんど自力で登り通したGAKU 、これには本当にびっくりでした。
しかもほとんど小走りで! 
山登りスイッチ、入った~!!





Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/682-faf6c0e4

Comment

リンゴ | URL | 2014.10.14 18:54
人物、特に子供たちが入った写真は、さすがお上手~って思いました(^^)v
こんな小さな子供たちでも最後まで歩き通せたのは、yukoさんを始め周りの皆さんがしっかりと見守っていたからでしょうね。
社山、なんとなく久しぶりに歩いてみたくなりました。
chikoやん | URL | 2014.10.14 20:20 | Edit
HANAちゃん GAKUくん。よ~~~く頑張りました♪
二人を主役で登らせてあげる周りの大人たちの支えが
あったからでしょうけど、それでも、二人ともすごいわ~。
おばちゃんも「ヒーハー」のくちよ。
紅葉ピークの時に社山の稜線を歩きたい~。とか
前から言ってる割りに、いまだにたどり着けてない私~。(^^;
トレッキング | URL | 2014.10.14 20:58 | Edit
お世話になりました。
おかげさまで楽しい一日を過ごさせて頂きました。
有り難うございました。
HANAちゃんGAKUくん元気いっぱい
あの登りを走って行って上でバンザイ
私はヒーハー(笑)ドッコイショ!って着いて行くのがやっとでした。
HANAちゃんGAKUくんが色々な物に興味関心を持って色々見つけるのに私は、感心しきりでした。
天気も良く気持ち良い社山登りでした。
yuko | URL | 2014.10.14 23:40
リンゴさん、こんばんは
子供の写真は好きなので、ついつい熱が入ってしまいます。
今回、ぐずったら終わりだな・・・・どこまで行けるかな? と内心ヒヤヒヤ
だめだったら、皆さんと別行動かな?と思いきや、なんとトップを
走り歩き続けた子供たち、恐るべし・・・・
社山、やはりいいですね、紅葉はまだ大丈夫そうですよ~、お急ぎくださいi-87

yuko | URL | 2014.10.14 23:50
chikoやん、こんばんは!
社山の稜線は好きなのは知ってるので、声をかけようかな?と思ってました。
でもまさか、またアチラに行っているとは(笑) でも、あの快晴でお互いよかったね~
今年の駒詣でで 相当鍛えられたはずのchikoやん、HANAたちと一緒に駆け上れそうだよね。
子供たちが小走りで登るので、ほかの登山者のみなさんには申し訳ないような感じでした。
紅葉、あとちょっとだけ大丈夫。お早目に。
yuko | URL | 2014.10.14 23:58
トレッキングさん、こんばんは
土曜日は、こちらこそ本当にお世話になりました!
あの「朝バナナ」が無かったら・・・・・きっとHANAは登れなかったでしょう
ママがいなかったせいで、準備不足の私は、本当に助かりました。
次から次に美味しいものが出てくるリュック、あれはきっとドラえもんのポケット(笑)だわ。
トレッキングさんのヒーハー、後ろから聞こえましたが、私だってヒーヒーi-183
子供たちにお付き合いくださって、ありがとうございました。
トレッキングさんも おじいちゃん修行だな、と思って微笑ましく見ていました。

晴れ | URL | 2014.10.15 00:00
HANAちゃんGAKUくん、爽やかな秋風を受けて気持ちよく登りましたね。トレランしてるし(^_^;)道中パパが何て言って励ましたのかなぁ〜?気になります〜。
まさか・・・来年は男体山?!
yuko | URL | 2014.10.15 00:10
晴れさん、こんばんは
一緒に登れず残念でした、が、絶対行かれると思いますよ、徐々に距離をのばしてみたらどうでしょ。
パパの励ましですか? んん、なんか励ましていたかな? というかもう二人が勝手に
先行してましたからね、走られたら大人はついて行かれません(笑)
> まさか・・・来年は男体山?!
その前に白根山、かな? 
Layla | URL | 2014.10.15 00:57 | Edit
土曜日は丸一日お世話になり、ありがとうございました!
本当に楽しい一日でした!

それにしても、阿世潟からのタイムがいやに早いと思ったら、
小走り登りだったのですねっ!
そりゃ、ビックリだぁー w(°0°)w

Laylaさんは遅いからイヤ、って言われないように、
がんばって鍛えるよー(ToT)
だからまた誘ってね~!
やまとそば | URL | 2014.10.15 07:29 | Edit
ご家族での登山~楽しそうですね。
うーーーん、この頃に戻りたい(笑)
トレッキングさんとLaylaさんとのコラボもナイス~です。
本当に、良いですね~♪
yuko | URL | 2014.10.16 11:43
Laylaさん、こんにちは!
土曜日、いろいろ不安を抱えながら、一時はどうなるか!でしたが(笑)
ともあれ楽しい一日でしたよね!
Laylaさんは子供の扱いがうまい! お仕事柄?HANAがすでにもうなついてますね。

> Laylaさんは遅いからイヤ、って言われないように、
> がんばって鍛えるよー(ToT)
いや、もう、私も頑張らねば! ばぁばは遅いんだもんと言われる日も間近かも・・・・
子供は楽しいと頑張れる、というコツがわかったので、いろいろ種をまかないとね(笑)
高山では登山道わきに埋めてある赤い道標に番号が付いていて、
それを 発見!→ 番号を確かめてGAKUが読み上げる!という遊びで、登れたようなものでした。
あとは赤いリボンを見つけるレースとかね。
楽しく遊んでエネルギーチャージさえすれば、なんだかどこでも登れそうな勢いでした。 
yuko | URL | 2014.10.16 11:50
やまとそばさん、こんにちは

> うーーーん、この頃に戻りたい(笑)
あはは、まだこちらでお膳立てすれば、どこでもついてきますからね~
いまのうちに刷り込み、刷り込み~、GAKUがなかなか行ける!ということが分かったので、
来年が楽しみです。まずは白根山目標です。

> トレッキングさんとLaylaさんとのコラボもナイス~です。
> 本当に、良いですね~♪
お二人とも子供たちに付き合って下さって、感謝感謝です。
トレッキングさんはお孫さんも出来たので、さっそくおじいちゃん修行をされてました。
我が家の背負子もお譲りしたので、来年あたりから楽しめますね。
やまとそばさんも、頑張って~(笑)ってお子さんたちが。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ