スイッチは続く

_1800076.jpg
社山の山頂です。 よく歩いた!GAKU! 頑張ったね。 (混んでいたので写真は下山時に)



さぁ、お昼ごはんはもうちょっと行った笹原で食べよう。
お腹いっぱいになったら、なんと昼寝をしてしまいました。
ぽかぽか暖かい日差しに、風もそよそよ~、横になったら引きずられるように眠ってしまい・・・・
_1800071.jpg
目が覚めたら、三人がこんなところで遊んでいました。 奥の青はトレッキングさんのお昼寝姿です。


GAKUもちょっと眠くなってきたみたい・・・
_1800077.jpg


のんびりまったりと過ごして、記念写真を撮って、さぁ、下ろうね。
_1800096.jpg
こんなに気持ちの良い下山路は、なかなかないですね。



少し雲も出てきました。
_1800100.jpg


林の中に入ってくると、道は急坂、
危ない所で、二人ともだっこしてもらってますね~
_1800109.jpg


だいぶ下ってきたけど、まだこんな絶景。
_1800112.jpg


カメラを向ければ、Laylaさんの笑顔~
_1800122.jpg
雨量計あたり


いろは坂みたいだね
_1800130.jpg


_1800134.jpg


さぁ、阿世潟峠まで降りてきました。 GAKUもほとんど歩き通しています。


「ほら、GAKUちゃん、いま、ここだよ~」
_1800142.jpg


見てないし・・・・
_1800143.jpg
地図がわかるのは、まだまだ先ですね。


なにを思う、トレッキングさん・・・・
_1800148.jpg


峠の下りは、緑と黄色の淡い色彩がとてもきれい
_1800151.jpg


どんぐりはまだあまり落ちていなかったね
_1800153.jpg


湖畔近くは、シロヨメナがまだ咲き残っていました。
_1800155.jpg


阿世潟の浜辺に降りてきました。 写真家Laylaさん、さすがに決まっています。
_1800162.jpg


朝のお遊びのをまた拾って・・・・
_1800165.jpg


_1800168.jpg

_1800182.jpg

_1800199.jpg

_1800208.jpg
楽しかった一日も終わろうとしています。


途中、GAKUが眠くなり、20分ほどだっこした以外は、ほぼ歩き通し、
歌が浜到着は 15時半過ぎ、休憩は相当取りましたが、行動時間約8時間半。
よく頑張りました~  みなさん、お疲れさまでした。


今日はこれから第二部、夜の部もありますよ~ 菖蒲で待ってるね。


好天の連休初日、15時半過ぎの下りの国道はノロノロ運転の大渋滞、
そこで今日は夕飯を一緒に食べて、道路が空いたころ、お帰りいただくことに(笑)
刈り込み湖ハイキングを終えた、晴れさんご夫婦も 夕方無事に到着、
みんなですき焼きを食べました。 美味しかったですね~ またご一緒しましょう。



すっかりみんなに誉められて、楽しかったらしいGAKU, 「またお山行きたい」だって。
翌日もどうやら天気は持ちそうな予報です、では、どこかに?




10月12日(日) 滝上~高山~小田代が原~石楠花橋~滝上

ゆっくり起きて、お弁当を作って、9時半出発、
山登りスイッチの入りっぱなしのGAKU、ここでも全部歩き通しました。
もちろんHANAもルンルンです。
高山山頂にて





滝上に駐車した車に着いてから、赤沼に戻り、プレミアムソフトクリームのご褒美を。
美味しかったね!


菖蒲が浜に着くと、湖上に雲がたなびき、不思議な景色

しばし見とれて・・・・・


ジャンプ!~


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/683-51db2c7a

Comment

やまとそば | URL | 2014.10.15 07:53 | Edit
木登り~、子供の頃を思い出します。
私達が子供の頃は、自然が遊び場でした。
今は周りに物が溢れています。
自然に接する機会も大幅に少なくなっている様です。
良いですね~こういう経験~。
子供達にはかけがえのない宝物になって行く事でしょう~♪
のんびり夫婦の山遊び | URL | 2014.10.15 13:29
yukoさん、こんにちわ!
皆さんと社山、子供達も大喜び、存分に楽しまれ
ましたね。
高い秋の空の下、何処までも飛んで行きそうなくらい
な中禅寺湖の眺め、気持ち良さそうですね。
ここのところ、この時期は道路が混むので行きそびれ
ていますが、八丁出島、そして足尾方面への尾根筋の
紅葉、綺麗ですね。
モモクリ | URL | 2014.10.15 18:14 | Edit
社山の翌日に高山は、凄い。
完全に山にめざめたようですね。
二日間とも良い天気でしたので、最高の紅葉狩りができましたね。
晴れ | URL | 2014.10.15 21:22
お山そよ風お昼寝気持ち良さそうです〜(_ _).。o○
その節は晩ごはんをごちそうさまでした。おかげさまで渋滞無しに東京まで無事帰り着きましやた。
それにしても、GAKUくんには驚きです〜。社山から帰ってその晩、パパに明日もお山行く〜って言ってましたね。お山スイッチオン( ̄^ ̄)ゞ
はら?♪お父さんスイッチの♪作り方?ご家族のサポートの元に将来の山男子山ガールが育つのね〜(^_^)v
yukoさんの先輩は双眼鏡のお父さんかなぁ?家族っていいな〜。

chikoやん | URL | 2014.10.16 09:51 | Edit
お天気の良い日に、ほんのり温まった岩に抱き付いて
まったりする心地よさ。わかるわぁ~。
あらら、わたしGAKUちゃんと同じことしてる?(^^;

それにしても、社山の翌日に高山ってすごい!
私、激登りの激下りで、本日、膝、痛・痛よ~。(^^;
正直言って、駒よりきついと思った社山。
そのうち、みんなで♪ って楽しみもできたんじゃないですか~?(^^)
yuko | URL | 2014.10.16 11:53
やまとそばさん、こんにちは
我が家は東京の真ん中なので、どこかに行かないと自然に触れ合えません。
そういう意味では、日光の存在自体が宝物かも・・・
観光地だけでない日光の良さ、だんだんわかってくれてるみたいですね。
ちいさい時こそ、いろんな経験をさせたいです。
yuko | URL | 2014.10.16 12:01
のんびり夫婦の山遊びさん、こんにちは!
紅葉の時期は、渋滞の時期、一度ひどい目にあうと行きたくなくなる・・・ですよね。
別のお友達も、山王林道経由で日光入りされていました。
幸いにこの大快晴でしたので、本当に楽しい一日を過ごせました。
高山から帰り中禅寺湖の雲がたなびくさま、本当に不思議で美しい景色でした。
この後、1時間もしない内に、すっかり霧に包まれてなにも見えなくなったのですから
自然の力はすごいですね。

yuko | URL | 2014.10.16 13:45
モモクリさん、こんにちは!
> 社山の翌日に高山は、凄い。
子供の回復力はすごいんですね~、たっぷり寝たので元気バリバリでした。
ついていくのも大変になるのも、時間の問題ですi-229
今のうちに刷り込みをたっぷりしておきます。
来年はモモクリさんちの畑にお邪魔したいな~
yuko | URL | 2014.10.16 13:50
晴れさん、こんにちは!
お山スイッチオン!の二日間でした。今度はまたご一緒しましょうね~
GAKUはお父さんっ子なので、甘えられて満足もしたようですよ。
(逆にYUIは東京でママと二人、秘密のお楽しみもあったようです)
私の父は、というと、なにせ大正生まれ・・で、山どころかどこにも行かなかった人(笑)
小さい頃は 旅行は田舎にしか行ったことありませ~ん、
受け継いだのは、カメラ、かな?これにはびっくりです。
まさか自分がカメラ好きになるなんて・・・ね。
yuko | URL | 2014.10.16 13:56
chikoやん、こんにちは!
やっぱり!ここに反応したchikoやんか(笑) 
> あらら、わたしGAKUちゃんと同じことしてる?(^^;
気持のよいところはやっぱり気持ちがいい、ということだよね。

> 正直言って、駒よりきついと思った社山。
なにを言ってるのぉ?? chikoやんの強さはこの目でみたからね。
社山はSPさんがいなかったから?(笑) 
仲間がいれば、きつさも忘れる、という法則です。
今度はみんなで行きましょう。
Layla | URL | 2014.10.17 00:40 | Edit
力説しても聞いてない。。。
うちのクラスでも良くあることです(ToT)

でもGAKUくん、ちゃんと聞いてましたよ。
「まだここまで歩くんだよ。」って言ったら
「うへぇ。。。」という顔をしてましたから。w

それにしても翌日に高山。
いいなぁー。ww
またみんな頑張りましたね!
そして菖蒲ヶ浜のお写真がステキ。
ナイスな雲でしたねー!
yuko | URL | 2014.10.17 11:00
Laylaさん、こんにちは!
GAKU,聞いてましたか?(笑)それは良かったけど、うへぇ、か(笑)
確かにあの林道は・・・ 長いですね~
そして、私のミラーレス一眼、ちょっと落とした、というのもあって、
日曜日の画像は全く撮れてなかった・・・せっかくいいモミジが
あったんだけどなぁ・・・・カメラはもう寿命っぽいですね。
というわけで、菖蒲の雲はiPhoneカメラですが、なかなかきれいですね。
あのあと、雲が押し寄せて、あっという間に周りは真っ白、
なにも見えなくなったんですよ。すごく不思議な体験でした。
トレッキング | URL | 2014.10.18 21:33 | Edit
GAKUくんシェーのポーズどうするのか見ているところ可愛いですね。
次の日も滝上~高山~小田代が原~石楠花橋~滝上と歩かれたのですか凄い!
滝上からの高山、良く2人とも元気に歩けましたね感心しきりです。
苔の生えた幹、とても良い感じにに写しましたね素晴らしい写真です。
菖蒲が浜でのHANAちゃんGAKUくん元気一杯で可愛いですね。
yuko | URL | 2014.10.19 10:39
トレッキングさん、こんにちは!
子供の回復力はすごいですね、その日はくたくただったろうけれど、
一晩寝たら・・・・翌日も変わらず元気いっぱいでしたよ。
あとで、二人に「どっちのお山が楽しかった?」と聞いたら
二人とも「しゃざん~」でした。(笑)気持ちの良いところはよくわかるんですね。
11月、文化の日の連休にも子供たちは日光へ来る予定、
さて、どこを歩こうか・・・天気が良いといいなぁ。
苔の倒木、向こうが明るいので、なかなか難しかったです。
これを撮ったミラーレス一眼、この日で終わりでした。壊れました(!)
さぁ、山用に小さい一眼が欲しいのだけれど、どうしましょう・・・
ルンルン | URL | 2014.10.20 18:01 | Edit
はじめまして。
いつも楽しみに見ていた、隠れファンでした。
昨日はコメントありがとうございました。これからはよろしくお願いします。

社山の登山を楽々やってのけたHANAちゃんとGAKU君のパワーをわけてほしいです。今回、半月山に登るだけでハァー、ハァー、心臓がバクバク(笑)の私です。
みんなで登るだけで楽しみが何倍にも膨らむのでしょうね。
これからもステキな笑顔の写真を見せてくださいね。
晴れ | URL | 2014.10.20 22:36
HANAちゃんGAKUくんに登れたのなら私も行けるかも?と社山に登ってみました〜。けど甘くないσ^_^;阿世潟峠までは良かったものの、その先の急登に泣きました。ので、今回は見晴らし最高の戦場ヶ原が見えるところまで。いつもと違う角度から男体山を眺めて紅葉の八丁出島を満喫してきました。山頂への道は、またのお楽しみ(~_~;)かな?
隠れ滝・庵滝・赤岩滝、どこもみなさまのブログに憧れて少しづつ行ける場所が増えてきました。ありがとうございます〜。これからも、どうぞよろしく、です。
yuko | URL | 2014.10.21 06:51
ルンルンさん、おはようございます。
コメント、嬉しいです!、こちらこそよろしくお願いします。
子供はその気になりさえすれば意外にもパワーを発揮するけど、
いったんぐずりだすと、手におえない時もあります。
今回はうまくスイッチもはいった!ということで、幸運でした(笑)
でも、大勢で登れば、さらに楽しい、というのは変わらないので、
山の楽しさを覚えて行ってもらいたいものです。
半月山、行かれたんですね~、最高に気持ちの良い季節にジャストミートでしたね。
yuko | URL | 2014.10.21 06:57
晴れさん、おはようございます!
社山、行ったのね~!!よかったよかった。
社山は奥日光の展望台としてはぴか一ですから~、それになんといってもあのお姿も素敵です。
戦場が原が見えるところまで、いいじゃないですか。登れば登るだけ景色が変わっていく・・・
それが醍醐味でもあるしね~、戦場が原が見えれば、もうあとはちょっと。
頂上?と思うとまだ先がある・・・・と泣かされる山ですが、展望第一に考えたら
見たいものを見に行く、でいいですよ~
下山路は気持ちよかったでしょう!

| | 2014.10.21 11:10
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2014.10.21 13:19
このコメントは管理人のみ閲覧できます
mokos619 | URL | 2014.10.21 19:46
こんばんは♪

HANAちゃんとGAKU君、
8時間半の山歩き頑張りましたね!
こんな小さいのにスゴイですー!(゜∇゜)
将来はきっと立派な山ガールと山男ですよ~♪
社山、chikoやんさんのレポでも見ましたけど、
本当に素敵なお山ですね。
いつか行ってみたいなあ(*^^*)
yuko | URL | 2014.10.22 13:18
mokos619さん、こんにちは!
> いつか行ってみたいなあ(*^^*)
そちらからは遠いですね〜、でも何かの折には是非。
奥日光の見所がほとんど全部見える?のが、社山です(^^)
私達もGAKUがあそこまで頑張れるとは、思っても見なくて(≧∇≦)
ほとんどハプニング状態でした。
まずは全部登れるとは思ってなかったですよ。
山の神様に好かれたかなぁ?(^○^)
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ