雪雲を追った日と街歩き

11月3日(月曜日)


東京に帰るHANAたちを 日光駅まで送り、いつものところから日光連山を眺めます。
私は用事があるので、もう一日いることにします。
_DSC9355.jpg
ここは空も広いし、大好き。


だけど・・・・ この日は、風が半端なく強い!


たまには、市内の紅葉めぐりでもしようかと思ったけれど、三連休の最終日、市内は大混雑、
裏道まで車がびっしりと・・・・・ そこで、早々にいろは坂を上り、菖蒲に帰ることにします。


幸い、奥日光の方はあまり渋滞もなく、上に戻ると、強風に三角波がたっている湖面、
_DSC9388.jpg
おおお~っと、白根方面は、雪雲ではない? すっぽりと覆われていますね。
今日は北日本が大荒れのようですが、 どこから雲の中なんだろう??



まさか、戦場ヶ原は??
_DSC9392.jpg
そう思うと、いてもたってもいられずに、菖蒲にちょっと戻って、冬支度を整えて、
滝上まで来てみると・・・・・



お!男体山が白い・・・・・
_DSC9400.jpg
写真を撮ろうと外にでてみると、風花が舞ってる~



三本松から見ると、雪ではなく、霧氷のようですね。
_DSC9403.jpg
昨日まで見慣れた男体山が いよいよ冬の姿になっていく、その通過点をみられた、みたいで嬉しい。



三本松展望台に来てみました。
_DSC9412.jpg



もしや戦場ヶ原もあの雪雲の中? ではさすがになく、やはり日が射している戦場ヶ原、
そして、きっと湯元はあの中なんだろうな、と思いつつ、
_DSC9414.jpg



ひさしぶりに来た三本松展望台、にぎやかです。
_DSC9427.jpg



お昼を食べていなかったのを思い出した・・・・・  ここから引き返しましょう。
_DSC9440.jpg
午後は掃除と雑用に追われて、一日が過ぎました。



夕方、急に思い立ち、
_DSC9451.jpg
今回は、三脚も持っていなかったので、手持ちですが、いろは坂の車の軌跡を。
今度はちゃんとして きちんとした写真を撮ってみたいな。
月明かりと、できたら男体山が少し雪っぽいのがいいし、車の軌跡をとるには、日曜日? 
そもそも晴れていないとね、とか、、 それにしても風が強くて、寒い・・・・・・




11月4日(火曜日)

朝食後に家を出ました。 まずは歌が浜に寄ってみよう。

男体山の霧氷は、すっかり消えていました。
_DSC9462.jpg


さぁ、白根山、白くなっているかなぁ。
_DSC9459.jpg


おおお!! かっこいい!!しびれる~
_DSC9467.jpg
このタイミングで、金精山は危険だろうけど、前白根からなら? 奥白根だけ見て帰ってくるのは?と、
妄想だけ膨らみます。



昼過ぎに用事も終わり、今日はちょっとゆっくりと街散歩してから帰りましょう。



普段は通り過ぎるだけのところに、小さな小さな神社を発見!
青龍神社というそうです。
_DSC9537.jpg


ここだけエアポケットのような静けさ。
_DSC9535.jpg


有名な真光教会、
_DSC9549.jpg


ドアの模様がなかなかおしゃれ
_DSC9556.jpg


石積みの壁と朱色の窓枠が、とても素敵です。
_DSC9574.jpg


たまにはブラブラ歩きも楽しい。
_DSC9592.jpg



まだ三時前でも、初冬の日差しは斜めです。
_DSC9658.jpg


とある路地をはいったところ。  地蔵尊がありました。
_DSC9679.jpg



向こうには男体山
_DSC9724.jpg


_DSC9685.jpg



そしてNIKKO COFFEE
_DSC9768.jpg


派手さはないけれど、淡い色合いのグラデーションと夕方の光が上品です。
_DSC9761.jpg



帰りがけに見上げた空、女峰の上に茜雲
_DSC9769.jpg
たまには街歩きも楽しい一日でした。







Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/690-7746a93a

Comment

ルンルン | URL | 2014.11.07 06:22
おはようございます。
ご家族がお帰り後のちょっと寂しいながらもゆっくり味会う贅沢な時間。。。
初冬の奥日光の景色は白根山の冠雪でバッチリでしたね。
こんな景色をまた見てみたいな~。
日光駅近くの散策も紅葉しているお寺や神社や街並みも静か~な雰囲気ですね。
時間に追われず歩いて温かいコーヒーを・・・♪
ウ~ン。。。想像しただけでもたまりません~
トレッキング | URL | 2014.11.07 19:45 | Edit
良いですね!
普段見て歩かない場所も良いところたくさん有りますね。
静かな教会、神社そして裏通りを
カメラ片手に歩く、こんな時間を過ごすの好きです。
時間を気にせず散策、日光に住んでいるから出来る事、羨ましいかぎりです。
冠雪の奥白根、魅力的です。
雪山好きなので湯元から前白根までスノーシューなんて今から計画してます。
chikoやん | URL | 2014.11.08 02:07 | Edit
お天気のいい日には、佐野からも真っ白な奥白根が
見られる季節になりました~♪

カメラを片手に街歩き。
普段だったら車で通りすぎちゃってる場所も、歩いたら
素敵な路地に、つい入り込みたくなっちゃいますね~。

あっ、私は、カメラ片手じゃなくて、飲み物片手に食べ歩きだな♪
モモクリ | URL | 2014.11.08 05:17 | Edit
この神社は日光窯の隣かな?
匠町辺りの裏通りを歩くのは結構面白いかも。
(私はもっぱら、渋滞時の抜け道で使ってますが、ww)
途中寄るのは、石田屋くらいかな。
yuko | URL | 2014.11.08 13:22
ルンルンさん、こんにちは!
この日は半日ゆっくり時間がありました。いつもはここに行きたい、あそこに行く、と
忙しいけれど、どこに行こうかなぁ、と珍しく迷ったりして。
駐車の関係で御用邸近辺をブラブラしましたが、楽しかったですよ。
今度は駅~神橋あたりまでを歩いてみたいです。
いつも通り過ぎるだけのところ、歩いてこそ、みえるものもありますね。
yuko | URL | 2014.11.08 13:31
トレッキングさん、こんにちは!
御用邸のあたりは、坂道が続いて、なかなかいい感じの裏通りです。
以前から気になっていました。 車だと通り過ぎるだけだけど、たまには徒歩、というのは
新鮮ですね。

> 雪山好きなので湯元から前白根までスノーシューなんて今から計画してます。
湯元から前白根までだと、スノーシューはどうでしょうか?
それほど降ったら、勾配が急で危ないし、まだあまり降っていないこの時期、かなぁ。
yuko | URL | 2014.11.08 13:36
chikoやん、こんにちは!
佐野から、見えるの? いいないいな。うらやましいです。
日光散歩、実はちょいと課題が出ていまして・・・自分なりの日光を撮ろうと思ってね。
ありきたりの観光写真ではないものを、と思っても、なかなか難しい。
自分なりの、というのはなんだろう?と思っても答えが出ないし(笑)
半日ウロウロしてましたが、でも楽しかった。
今度はもう少し駅の方を撮ろうと思ってます。
yuko | URL | 2014.11.08 13:44
モモクリさん、こんにちは!
そうです、日光窯の隣ですね、よくご存知ですね。というくらい小さな神社でした。
歩いていても見落としそうでした。
匠町裏通り、もう少し風情があるかな?と期待していましたが、
案外もう新しくなっていたり、期待していた道路脇の清流も、上に蓋がされていました。
石田屋さんは 日光甚五郎煎餅のお店ですね、上に向かっていくと、突き当りが
御用邸という地形は悪くないですね。 
私も渋滞の時には、抜け道します(笑)でもあまり変わらなかったりして。
Layla | URL | 2014.11.09 10:50 | Edit
そこの地蔵尊はベー太さんのブログにもたびたび登場する浄光寺さんですね。
黄葉もきれいですし、枝垂れ桜も咲きますね。
そのあたりの通りは新しい石畳などになっていますが、
nikko coffee さんのように古い建物をお店で残すのも一案ですし、
現在も住まわれているお宅なども何かそのまま残せるように、
市が考えてくれると良いのじゃないか。。。と一観光客は思います。

そういえばその辺で昭和の香り漂うお宅が民宿のようになっていて、
そこからフランス語を話す金髪のご家族が出てきたのを見ましたね。w
安くて畳の部屋に布団で寝られて、地元の食べ物屋さんでご飯が食べられるというのは、
人気のようですね。
私の常宿の一軒もその辺にありますが、
トイレが共同なので、浴衣を着た外国人の方とすれ違いお互い "Hi," という感じが何とも楽しい。w
yuko | URL | 2014.11.09 17:09
Laylaさん、こんにちは!
そうです、確か浄光寺さんだったと思います。しだれ桜もあるんですね、
今度は逃さずに行ってみたい。
このあたりだけでなく、古い建物を保存するというのは、到底個人だけの
努力ではできないものがあり、その点、志を持って、古い民家を改装されて民宿になったり、
nikko coffeeさんのようなお店として、新たな魅力的な拠点になると、本当にいいなと
思いますね。海外からのお客さんも旅上手ですね。
大観光地の日光だから、色々な宿があるのはよいこと、さまざまなニーズに合わせて
魅力的な街として、もっと大通りも発展できるといいなと思います。
ちょっと西参道バス停周辺が、寂しいですよね~ 
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ