刈込湖ツアー

北横岳から戻り、叔母の葬儀に二日間、思いのほか疲れてしまっていました。
今週はそのほかにも、大事な教室やら、保育園卒園式の準備やら、目白押し・・・・
どれを取っても気が抜けない大切なもの、合間を縫って仕事も立て込み、
どうしても土曜日のスキーは無理そう・・・・ということで、またもや例会は流れてしまいました。
苗場遠征から、スキーをしていないなぁ・・・・


でも、日曜日には、楽しい企画が待っていました。
またもやLaylaさんお誘いの 「刈込湖ツアー」 ひさびさにβさんツアーです。


3月8日(日曜日) 刈込湖ガイドツアー  
参加者: Laylaさん、Tさん、Kさん、私、  ガイドはもちろん スパルタンβ。


お天気は、というと、ぱっとしない、というか朝から雨のような小雪のような、しかも昼過ぎには雨の予報ですって?
しかし、そんなことはきにしな~い、なんとかなるでしょ。


最初の源泉から道路までの急登で、すでにゼイゼイハァハァは、今週の疲労のせいにしておこう。
_1030042.jpg
冬のこの景色は、ほぼ一年ぶり、です。



道標も雪に埋まっています。
_1030047.jpg



蓼の湖に到着
_1030067.jpg
かなり氷結しています。


湖畔を半分回り込み、立ち止まって写真を撮っていると・・・・・
_1030089.jpg



先を行くβさんが、「早くこっちゃこい~」と。
後で分かったのは、私が立っていた左方、わずかながら、デブリがありました。
つまり、雪崩れる個所だということでした。


今年の雪は本当に多いようです。 初めはゆるやかな林の中を登り
_1030095.jpg  _1030100.jpg
地衣類やら、柔らかな緑をそっと触ったり、しながら、



ずんずん登り、
IMG_0851.jpg



やっと最初の関門、小峠に着きました。
IMG_0856.jpg
去年と比べても、雪がとても多いことがわかります。


さぁ、ここからは、ドビン沢の上部? 緩やかな森、
_1030110.jpg
まっさらな雪原、好き放題に行ってみよう!


走る! 
IMG_0888.jpg IMG_0892.jpg

IMG_0878.jpg 

落とす!
IMG_0882.jpg


さぁ、場所を変えて、滑る!
IMG_0916.jpg  IMG_0901.jpg

IMG_0926.jpg  IMG_0939.jpg


また、登る!
IMG_0945.jpg


どうやら滑り降りようとしてるけど、落下しているように、見える
IMG_0967.jpg



そんなことをやりつつ、すっかり雪に覆われたドビン沢の下部を 楽~に通り過ぎ、
刈込湖に着きました。 遊んでいた割には、到着は早くてまだ12時前だ!
_1030154.jpg
う~ん、しからば、アレか!、と言っている訳ではないけれど、



それはほれ、自主的にね、 いつもの、Laylaバージョンを披露します。
IMG_0982.jpg
一年前と比べて、脚があがっている!とか、後から言われて(笑)
秋の会津駒でも、無理やりみんなにやらせたなぁ(汗) 



と、バカなことをやっていたら、
IMG_0987.jpg
Kさんも巻き込みました~ そしたら・・・・



雪遊び戦隊、スノーシュアー、参上!! 
後ろに、心の目で、爆裂の火花を入れてください。
IMG_0990.jpg
命名したのはβさんです、私じゃありませんよ。



その後もどんどんエスカレートして
IMG_0992.jpg



ついには、大御所まで引っ張り出し
謌ヲ髫翫・繝シ繧コ_convert_20150309230040
(写真提供Tさん)


_1030161.jpg
ほら、そっちの足、曲げて~、ほら、反対でしょ~、なんて偉そうに指示してたら・・・



近くにいたほかのツアーの方が、撮りましょう、とやってきて~


こんなのまでやりました、とさ。
_1030163.jpg
お付き合いいただいた Tさん Kさん、ありがとうございました。 
こんなのまでやらされるツアーだとは 思ってなかったですよね?


一段落してお腹もすいた、湖畔でお昼を食べてから、さぁ、そろそろ戻りますか。


おなじみの 「ここはどこでしょう」 の地図読み、1人で歩くときの心構え、などなど、
β流フィールドのお勉強。 


人気のない林にわけいる・・・・
 
雪をかけるだけでは飽き足らないので

 
掘ります。
_1030179.jpg  _1030181.jpg 

_1030184.jpg  _1030187.jpg
というような、雪と氷のミルフィーユの断面図を見せてもらったら、


埋まります
_1030204.jpg
ひゃっほい~  


埋めます   せっせ、せっせ・・・・
_1030215.jpg  _1030232.jpg



ここまで埋まると、もう出られない~
ひっぱってもらうと・・・・・
_1030250.jpg


だめだ~
_1030254.jpg
つまり、このくらいでも埋まってしまうと、自力ではとても出られない、と言う事なんですよね。
雪崩は怖いです。


んぐぐぐ~
_1030265.jpg  IMG_1041.jpg
抜けないよ~


前後に動かされたせいか、最後は脱出成功
_1030274.jpg


いつの間にか頭上には青空が
_1030272.jpg



穴は埋め戻し、何事もなかったように進む。 小峠からは湯ノ湖も見えた~
_1030283.jpg



静かな蓼の湖まで戻ってきました。
_1030302.jpg



_1030333.jpg


コロコロゆきつむり?
_1030341.jpg


金精道路まで最後の急登をして、やっとたどり着く
_1030343.jpg



初対面のTさん、Kさん、 おバカに気軽にお付き合いいただき、ありがとうございました。
おかげさまで、楽しい一日になりました。
ご本人の了解をいただき、ブログに載せさせていただきました。


βさんには、たくさんの写真を提供していただきました。 ありがとうございました。

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/735-fadd7af7

Comment

ふぃふぁ | URL | 2015.03.10 00:30
楽しそうですね~~~
最後から2枚目の写真は、ゆきつむりが写ってるんですか?
晴れ | URL | 2015.03.10 07:17
yukoさんのブログは1ページずつ絵本を読むような、ワクワク感がたまらないです〜。あぁ楽しい(≧∇≦)あんなポーズやこんなポーズやら、楽しんでますね〜。
小峠から先は冬道があるんですね?
行ってみたいです〜。
ルンルン | URL | 2015.03.10 07:24
おはようございます♪
またもやた楽しい大人の遊び方シリーズですこと。
スノーシューが自分の足になっているからこそ
思うままに行動できるんですよね。
βさんツアーで行ければ安心感もあるしね。
ゆ雪遊びも残り少なくなってきましたね。
yuko | URL | 2015.03.10 10:05
ふぃふぁさん、こんにちは
ゆきつむり、初めて聞きました。で、大笹牧場の写真も見ました。
確かに似ていますね、そうかもしれません。
かたつむり、みたいですね。
yuko | URL | 2015.03.10 10:08
晴れさん、こんにちは
いまごろは、どこを歩いているのかな? もしかして刈込み湖とか?
小峠からの冬道は、よく人が入っていてトレースが付いています。というと、βさんに怒られそうだ。
が、それも条件次第ですね。 私は冬は二回目なので、やっと回りの地形もわかってきました。
ドビン沢下部は、狭い所で、雪が少なめだととっても歩きにくいのですが、
今回はびっしりの雪で、楽に歩けました。
yuko | URL | 2015.03.10 10:10
ルンルンさん、こんにちは
雪遊びもほんとうに終盤、たっぷりの雪と遊んできました~という一日でした。
それもこれも優秀なガイドさんがいるから、安心感いっぱいで、ということですね。
晴れた刈込湖をみたことないな~(笑)
Layla | URL | 2015.03.10 13:58 | Edit
厳冬刈込湖パーフェクトガイド、って感じですね。w
マズいなぁ~、書くことなくなったなぁ~。ww

私も2年越しの希望、「縦穴に埋められる」
がようやく叶いましたので、
次回は横穴ですっぽり頭まで埋めてもらいましょうかね。
埋められて偉そうな態度だ、と言われないように。w

今回も、こう見えても遊びだけでなく、登坂練習や、山での危険回避のお話とか、
やっぱりツアー、楽しかったし、ためになったよね~。
なによりまた新たなお友達も増えましたからね~!
yuko | URL | 2015.03.10 16:13
Laylaさん、こんにちは
縦穴、どうだった? 今度は横ですね、了解~
そうです、βさんツアーでは厳しいご指導があるからね、
私もたとえ単独でなくても、やっぱりテーピングくらい出来なきゃと思いました。
持ってはいるけれど、ザックには入ってなかったし。
気が緩んだ時に、転んだりするからね。

> なによりまた新たなお友達も増えましたからね~!
そうそう。本当に付き合っていただいて感謝、でした。
モモクリ | URL | 2015.03.10 18:07 | Edit
Laylaさんだけだと思っていたら、yukoさんも行ったんだ。
これは、スノーシューツアーではなく、完璧な雪遊びですね。
Layla大根、育ってるから、抜くの大変だったでしょww
chikoやん | URL | 2015.03.10 20:15 | Edit
「だめだ~」のLaylaさんの写真を初めて見た時・・・
「ほらぁ~、何してるの。早く雪をかけてぇ~」という
Laylaさんの声が聞こえてくるようだ~って思ったんだけど、
脱力の図だったのねん。
さすが、○人会に関心を示されたお方。
ノリノリでしたね~♪

そういえば、今シーズンは真っ白な刈込湖に行けてない私。
今度のお休みは、花粉から逃れるためにも奥日光か…
大展望再びを求めて信州か…

悩む~~~~。(*^^*)
yuko | URL | 2015.03.10 21:09
モモクリさん、こんばんは
いえいえ、ちゃんとお勉強もしてましたよ、そぞろの方にも載ってますから(笑) 
埋まるのだって雪崩の勉強、って、見ているだけだったけどね。
やっぱり遊び?(笑)
> Layla大根、育ってるから、抜くの大変だったでしょww
そうです、「大きなかぶ」か「練馬○○」か、ほんとに抜けないものですね~
yuko | URL | 2015.03.10 21:13
chikoやん、こんばんは
ね、態度がでかいって?(笑)ツアーが終わって写真を見た時に大爆笑でした~
今度は横に埋まるそうですから・・・・・ 砂風呂状態になるのね。
はい、一緒に遊んでくださったので、楽しかったですよ。
これで無視されたら、哀しいもんね。

> 悩む~~~~。(*^^*)
果たしてchikoやんはどこへ~??? 興味深々で、レポ待ってますよ。
トレッキング | URL | 2015.03.10 22:01 | Edit
楽しそう~♪
yukoさんとLaylaさん最強のコンビですね!
ポーズも決まってます最高!
Laylaさんの表情良いところとらえました。
だめ抜けないと言う表情良いですね。
あんまり引っ張るとお腹が露わにに成りそうです。
ソリセードも何度もしたみたいで楽しい声が聞こえて来そうです。
yuko | URL | 2015.03.11 07:13
トレッキングさん、こんにちは
お天気は良くなかったものの、一日遊び倒した、という感じでした。
いつもながら楽しいβツアー、私はマイヒップそりも持参して
(もともと子供用に買ったけれど、まだ使ってなかった笑)
何回も滑りましたよ。 積雪がすごくて2mもあったようです。
Laylaさんも念願かなって埋まりました(笑)
yosi | URL | 2015.03.13 22:19
初めから最後まで笑っちゃいました。全部が遊びになっている。。。
って、楽しいに越したことはないですけどね。
みなさん素敵な笑顔です。

来年は光徳まで行っちまいましょうか。
yuko | URL | 2015.03.14 12:29
yosiさん、こんにちは
遊びですよ、全部が。だってβさんツアーですもん。
っていうと、絶対になんか言われるけどね。ちゃんとフィールドのお勉強もしてきました。
(地形図好きな私です。)

> 来年は光徳まで行っちまいましょうか。
おおお!、雪のない時には一日コースだけど、まさか雪の季節に?
yosiさん、計画しますか?(笑) 
β | URL | 2015.03.16 16:38
遅まきながら。
この度もご参加ありがとうございました。
相変わらずのグダグダツアーが、こうしてみると非常にまとまりのある魅力的な内容にww
○人会の新規会員も増えそうで、何よりでした。

またのご参加、お待ちしております。
yuko | URL | 2015.03.17 21:35
βさん、おいでませ~(笑)
先日はお世話になりました!、相変わらずの悪天候決行ツアーでしたが、
たまには見たいぞ、青空の刈込湖(笑)
写真も使わせていただき、ありがとうございました。
新人さんお二人とも、引っ張り込んでの雪遊び、でしたね。
やっぱりβツアーは楽しいな♪♪♪


Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ