会津・只見紀行 2

昭和村近郊
_1050115.jpg



4月11日(土曜日) 

朝、目覚めると雨の音、なかなかの降りとなっていますが、予報では9時過ぎには雨も止むようです。
しらかば荘、気に入ったので、連休後半も予約を入れました。 さすがに2~4日は満室。
支配人さんとしばしお喋り・・・・
「大内宿に来る人の半分でも、こちらに来てくれたらいいのですが・・・・・」 とか、
「博士山の水芭蕉祭りが 5月3日、尾瀬のようにきれいですよ~」と(笑)
     了解です。  行ってみましょう。 
「駒止湿原の方にある、御前山の山開きは 5月下旬です」 とか。
このあたり、派手さはないけれど、なかなかよい山も多いようですね。
よいベースが出来て嬉しい。



今日は、昨日の会津川口駅まで戻り、只見線をさらにたどり、只見駅まで行く予定です。

予報通りに9時を過ぎたころ、雨は止みましたが、寒い~ !

途中、会津大塩あたりで、有名な自然に湧き出る炭酸水、工場は見つけたけれど、冬期休業?
村のお店にも置いていない、炭酸水が湧き出ているという場所もわかったけれど、分厚い雪の下、
どうやら冬場には、手も足も出なさそうです・・・・



会津塩沢駅ちかくにて、
_1050127.jpg



只見川への流れ込みにかかる鉄橋、
_1050137.jpg



大雪でフェンスもひしゃげたままで 放置されています。 川口駅からこちらは、不通区間なのです。
廃線同様に放置されている線路が、なんだか哀れですね。
_1050154.jpg



目の前の只見川は、大河の貫録、水をたたえて、わずかに流れています。
_1050167.jpg


_1050173.jpg


_1050180.jpg



只見駅の手前で、川を横切る形で、線路はほぼ90度曲がります。
_1050209.jpg
このあたりが只見駅近くなので、流された鉄橋は、もうすこし上流のようです。
次回、探してみよう。




ここは289号線、右は新潟方面ですが、途中山間部で通行止めとなっているようです。
_1050221.jpg
除雪の雪の壁とはいえ、4mくらいはありそう。



この目のようなものはなんでしょうか? 魔除けかな? 
_1050227.jpg

 

さて、今回の只見線沿線の旅の終点、只見駅までやってきました。
今回はこれで終了、あとはひたすら日光を目指します。
おっと・・・・・ その前に!、中小屋集落で、もう一度福寿草が見られるようですよ。
忘れていましたが、12日が福寿草祭り、またしても祭りの一日前です(笑)



道の駅きららを過ぎて、しばらく行くと、中小屋集落、福寿草祭りの のぼりがはためいています。
おお!、なかなか広いですね~
_1050293.jpg

_1050239.jpg


お日様の大好きな福寿草、この日は曇っていたし、肌寒い、暖かな日の光がないと開かないよ~と。
まだちょっと早いようですね。
_1050251.jpg


それでも、ちょっとだけ開いている
_1050245.jpg



三姉妹のようです。
_1050272.jpg


_1050259.jpg


群生地をきれいに保護してあります。
_1050303.jpg
中小屋集落の群生地の方が、昭和村よりずっと広く、数も多いようです。


旅の終わりに、良いものをみせてもらいました。


只見線沿線、本当に雪深いところでした。 この地での暮らしはどんなものなのでしょうか。
全く雪のない都会暮らしをしている私には、想像もできません。 


只見はもとより、昭和村でも田畑は雪に覆われていたのに、南会津町に入ってくると、
水田や周りの山々にも、もう雪は見られませんでした。


駒止峠の急傾斜のトンネルを過ぎて、もう営業の終わった「だいくらスキー場」を右に見て、会津田島へ。


心に残る旅行でした。 

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/747-9a9a30df

Comment

やまとそば | URL | 2015.04.15 20:30 | Edit
まだまだ会津はモノトーンの世界、ですね。
そんな中、黄色の花は映えますね~。
春の会津は大好き、です~♪
yuko | URL | 2015.04.15 21:29
やまとそばさん、こんにちは
そうですね、まだまだ春は遠い、という感じでしたが、これからどんどん
色彩が増えるのでしょうね。 まずは博士山の水芭蕉を見に行くことにします。
トレッキング | URL | 2015.04.15 22:00 | Edit
福寿草、中小屋集落の方が規模が大きくたくさん咲いてるようですね。
福寿草、堅いつぼみが開いて開く黄色の花びらが可愛いです。
yukoさん運転バッチリですね遠くまで素晴らしい。
晴れ | URL | 2015.04.15 22:32
福寿草の三姉妹、可愛いです〜〜。
そして、7枚目の写真が素敵ですね。水面に映る景色、大好きです〜。さすがはyukoさん!
yuko | URL | 2015.04.16 00:16
トレッキングさん、こんにちは
中小屋集落、あまり期待しないで行ったので、
あらら!とびっくりしました。きれいに保存してあるし、もう少したつともっと咲いている範囲が広がるとか。
ここでも、準備していたおじ様に、日帰り温泉の割引券をもらいました。
なんか、みんないい感じですね〜、
運転は…….そうですね、何回か行くと慣れるものですね。

yuko | URL | 2015.04.16 00:26
晴れさん、こんにちは
只見川の水の色は、こんな感じの緑色なんです。ところどころダムのようになっているので、
流れもほとんどないくらい。ちょうどよい感じに水面に映っていました。
こういうゆったりとした河は、ちょっと大陸的で、なかなか良いですね。

Layla | URL | 2015.04.17 01:07 | Edit
おぉぉ。 雪景色ですねー!
本当にまだ雪におおわれている地区があるのですね。
駒止湿原も行ってみたい気がしています。

が、やはり宿泊込みでないとなかなか到達できそうもない。

こういう山の間を縫うように走る線路を見ると、
本当によく作ったなぁ、と感心しますね。
電車が走れない状態で放置された路線がわびしいですね。

そんなにたくさんの福寿草を見てみたいなぁ。
yuko | URL | 2015.04.17 14:32
Laylaさん、南会津だけでも行ってみたいところはたくさん、
一度、泊まりでじっくりと行ってみてね。
只見線の旅も、道路が開通したら、新潟の方まで行くつもりです、
電車は残って欲しいけど、やはり車は便利だなぁと思います。
五月の会津では、まずは水芭蕉を見に行くつもりです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ