久しぶりに社山、アカヤシオ偵察

3月の雪のある内に、社山に登りたい、と思っていました。 
が、月日の流れるのはほんとに早くて、もう4月の半ば、見上げる社山に雪は消えてしまった・・・・・


ま、いいっか。 雪もない、花もない、なんにもなくてもいいじゃない、ということで、
快晴となったこの日、社山に行ってきました。


4月18日(土曜日)  単独


朝の菖蒲が浜 今朝は-4度でした。 ブルブルっ!
_1050323.jpg
谷筋に少し雪の残る山頂、左側が社山です。 鳥居あたりから見る社山とはだいぶ違う形です。



朝の歌が浜
_1050336.jpg
白根山はまだまだ白いけれど、だいぶ雪も消えてきたようですね。



なんだか久しぶりの山歩き、体も足も重い~ 、どうしよう、ゆっくりゆっくり登って行きます。
阿世潟峠に近くなってきて、残雪が登山道に現れました。
_1050360.jpg



まだ霜柱が溶けていません。 
_1050377.jpg



阿世潟峠から
_1050371.jpg
葉が繁る前は、よく見通せます。



今日は快晴~、気持ちの良い空です。 風はやや強いけど、時折無風状態にもなったりして、
それほど寒くは感じません。  雨量計あたり、 見上げる頂上は、ニセの頂上です。
社山は、 頂上だ!と思うと、その先にまだある、の繰り返し(泣)
_1050390.jpg
このあたりのアカヤシオの状況は、下りの時にじっくりとみてみよう。
とりあえず、山頂を目指します。 



やっぱり気持ちがいいな。
_1050407.jpg



去年の10月に、Laylaさんやトレッキングさんと、みんなで来たことを思い出しました。(2014年10月11日)
HANAが嫌になった時、トレッキングさんのリュックから魔法のように現れた「朝バナナ」
それを飲んで、見事ふっかつ~!! 本当にお世話になりました。
_1800020.jpg
GAKUは、初めて登った山らしい山、社山がすっかり気に入り、山好きボーイに(笑)
今年は、日光白根山に行こうね。



同じ日、山頂まったりしている三人です。
山を登るだけではない、こんな時間もあるんだよ~と、教えてもらってる? (笑)
_1800071.jpg




さて、今日は、ここまで誰にも会わず、もしかして、一人占め社山?? と思っていたら、 さすがにこの登山日和、
このあたりで、先行者2名発見!、でも、恐ろしくのんびり歩いてますね~
私も 今日はかなりゆっくりペースだけど、すぐに追いついてしまいました。
と、間もなく、早くも下山してくる人が1人、 今のところ、入山者は私も入れて4名です。



白根山が近くなってきたよ~  とは言っても望遠ですが(笑)
今年は、いつごろ行かれるかな?
_1050411.jpg
これだけ雪が消えてくると、この向う側の丸沼高原スキー場、雪は大丈夫?



いつもスミレがたくさん咲いているところも、もちろんまだ何もなく、ほどなく、山頂に着きました。 
3月にトレッキングさんが登った時、この山名の書いてある木の板が
掘り出せなかった・・・・・とか。 となると、2M近い積雪だったのでしょう・・・・
ああ~、やっぱり来たかったなぁ。 残念!
_1050440.jpg



山頂の向こう側、 クロビ岳方面も、もうすっかり春です。
_1050464.jpg



山頂のすぐ下には、こんな感じの残雪。 連休までにはなくなるでしょう。
_1050470.jpg




残雪の先のひだまり、笹原でお昼ご飯。
ヴィドフランスの 千住カレーパン、と、クリームと小豆の抹茶パイが、定番のお昼です。
中禅寺湖の方へちょっとだけ下れば、足尾の谷から吹き上げてくる風もさえぎられ、
ぽかぽかの陽だまり。 うっとりするような気持ちよさです。
そして、眼下にはこの景色。 我が家はちょうど正面に見える・・・はずですが、木々にさえぎられて見えません。
_1050432.jpg



今、私がいるのは、正面の草地(笹原)が広がっているあたりです。
菖蒲が浜から見える社山の稜線です。
_1050320.jpg
気持ちが良くて、ついウトウトしてしまったみたい ww



段々と登山者が増えてきました~、
この日は、結局 14名・・・だったかな? 



社山は、下りが楽しい、絶景をみながらの下山は、なんともいえない爽快感があります。
_1050506.jpg



明るい稜線に、ひらひらと蝶が舞っていました。 ふと、止まったところ。
_1050503.jpg
君はだぁれ?  越冬あけの ヒオドシ 君だそうです。



雨量計あたりまで下ってきました。アカヤシオはどうかな?
_1050542.jpg



つぼみはたくさん
_1050548.jpg



同じ場所、 これは 2014年5月3日
_1750339.jpg



そして同じく5月11日
こんな風になるのに、あとひと月かからないですね。
_1750589.jpg


定点ポイントで撮影しておくと、なんだか楽しいな。


ですが・・・・・ 手の届くところ、アカヤシオが折られていたのには、胸が痛みました。


かけがえのない自然は、人の勝手な行為ですぐに壊れてしまいます。
マナー以前の問題ですね。


この日、Laylaさんは鳴虫山、アカヤシオはきれいに咲いていた!とのことで、レポが楽しみです。
鳴虫山の標高は 1100mくらいか? そして雨量計あたりはおそらく1600くらい?
段々と開花が登ってきますね~、 おっと、その前に北岸もあるんだ!
でも、この社山の稜線の方が、日当たりが良いので、例年早いようです。


久しぶりの登山、足取りは決して軽くなかったし、ずいぶん休み休み歩いて、
13時半歌が浜着、出発は7時半なので 休憩入れて6時間、 こんなものかな?


翌日の今日、懐かしい筋肉痛です・・・・・・




Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/748-faa13b1f

Comment

トレッキング | URL | 2015.04.19 17:56 | Edit
6時間でしたら良いペースで歩きましたね。
私は、3月8日の社山8時間かかりました阿世潟下りてからの歌が浜の3kmが長く感じました。
HANAちゃんとGAKUくんがバンザイしていた丘もここがHANAちゃんGAKUくんが走るように登ったところだと思い出しながら私は雪に埋もれながらやっとこさ登って行きました。
社山山頂もあっという間に雪が溶けましたね私が行った時は山頂看板の上の枝分かれ付近まで雪が有りました。戻ってからかなり下まで掘り起こさないと山頂看板が出てこないのに気づきました。
アカヤシオの枝を折るなんて考えられないですね壊した自然は元には戻りません。
やまとそば | URL | 2015.04.19 21:40 | Edit
社山はyukoさんのホームゲレンデなんですね。
雪が融け、花々が咲き始める季節~
アカヤシオも間もなく1000mくらいまで登ってくる頃でしょうか~。
自然~大切にしたい、ですね~♪
ルンルン | URL | 2015.04.19 22:19
同じ日に日光にいたんですね。
yuko さんは社山を楽しまれていたんですね。
私はひたすら低いところをブラブラ散歩でした。
いつか山に登りたいと思っています。
yuko | URL | 2015.04.19 22:58
トレッキングさん、こんにちは
ひさしぶりの登山だったので、ペースがよくつかめなくて・・・・ww
雪がたっぷりの3月でしたら、8時間は相当早いと思います。トレッキングさんのブログを読みましたら、
本当にすごい雪が積もっていたのですね~、山頂看板のずっと上まで積雪!
雪が溶ける時は、本当にあっという間、という感じですね。
来年は、天気の良い時に、春山を狙ってみたいです。
yuko | URL | 2015.04.19 23:03
やまとそばさん、こんにちは
社山は、やまとそばさんの高原山、といった感じでしょうか? そこまでは登っていないのですが、
やはり身近に感じます。本当言うと、阿世潟までもうちょっと近いと なお、いいのですけどね。
稜線の感じ、眺望が良さ、そこそこの標高、どれを取っても大好きです。
アカヤシオの季節はもうすぐそこです。
yuko | URL | 2015.04.19 23:05
ルンルンさん、こんにちは
ひさしぶりの日光を楽しまれたようですね。 
市内の春と奥日光の遅い春、どちらも良いでしょう。
これからはいよいよお花の季節ですね~
晴れ | URL | 2015.04.20 10:07
yukoさんといえば社山です〜。
アカヤシオの定点観察、いいですね〜、その見事に咲いているところが見たいな。鳴虫山に行けたから、社山も頑張れるかなぁ?
yuko | URL | 2015.04.20 11:04
晴れさん、こんにちは、
社山と言えば、と言われたい(^_^;) ので、嬉しいな❤️
ま、ごく狭い範囲内ですけどね(^^)
写真のアカヤシオは、峠から約3分の1のところにある雨量計のそばです。
だから、お花見だよ〜、ということで、ここまで来れば見られますよ。
私も去年の3日か11日は、確かそうやって見に行ってきました。
このあたりだけ群生しています。今年は是非どうぞ〜
β | URL | 2015.04.20 23:54 | Edit
思わぬところでアカヤシオ情報入手っ!
気になっていても、今年はギリギリまで様子見に行けそうも無かったのでラッキー♪
今年は花付が良さそうですね。

件の蝶は、縁に青い斑が見えます。
越冬明けのヒオドシっぽいですね。
yuko | URL | 2015.04.21 10:25
βさん、こんにちは、お役に立てて良かったです(^^)
去年の情報と照らし合わせるのも、面白いですね。
湖畔の電柱が並んでいるあたり、アカヤシオが多いですが、
そこよりも雨量計近くのこの稜線の方が、しっかりした蕾が付いてました。
また5月に行ってみますね。
ヒオドシ、なるほど〜、ありがとうございます!
Layla | URL | 2015.04.22 00:32 | Edit
もう雪はないのですね~!
トレッキングさんのレポを拝見し、
あれほど積もる所だとは知らず、驚きました!w

このころの景色もさっぱり清々しいですね。
ひんやりした風が感じられるようです。
GW、奥日光に寄る時間がとれると良いのだけど。

yuko | URL | 2015.04.22 06:59
Laylaさん、こんにちは
私もびっくりしました。こんなに積もっていたとは!、でそれが全部溶けてます~
ヤセ尾根だからルートは間違いそうにないけど、ちょっと怖いかな? ww
GWにはぜひ来てくださいね~ と言ってもありそうでないのが時間~
私も雨量計まで行って、見てくるだけかもしれません。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ