春の訪問

ひさしぶりに、旧友のお母さんに会いに行ってきました。

ここは、ずっと工事していたけれど、駅舎の整備は終わったようで



駅前はとっても使いやすくきれいになっていました。

お店もたくさんあるし、どこにも行かなくても全部用がたりそう。



幼稚園から高校までずっと一緒だった旧友、
なんとなく疎遠だった時期もあるけれど、家族ぐるみのお付き合いは、もう50年超え、
旧友は6年前に病気で他界して、本当に寂しいけれど・・・・
お宅にお邪魔すれば、写真もたくさん飾られていて、彼女が奥の部屋から出てきそう。
独身だった彼女、都の要職についていて、本当に素晴らしい人でした。
4月は6年前の別れの月、今年は訪問することが出来て嬉しい。



お母さんは、なんと今年90歳を迎えられたそうだけど、あまりの若々しさに 驚くばかり。
お孫さん、ひ孫さんからの寄せ書きです。

長寿の方はたくさんおられるでしょうが、このお母さんのすごいところは、まったくの現役、というところ。
スタスタと歩き、すべての家事をし、家族が集まれば得意の料理をふるまい、海外旅行が大好き、
好奇心旺盛、口舌さわやか・・・・と数え上げればきりがない (笑)
私の母と仲良しだったので、早く母を亡くした私のお母さん代わり。
お孫さん5人、ひ孫さん4人、みんなに慕われています。



とはいえ、負担にならないように、と、お邪魔するときには、お弁当を買っていきます。
今日も、お好きな 「なだ万」 を。




でもいつも、小鉢2~3品は、用意してくださいます。 今日は、たけのこ尽くしでした。




昔の話が出来る人がどんどん減ってきて寂しいよね~と、しばし昔話談義に花が咲く・・・・
幼児のころから知っている私が、孫が6人って、このお母さんにとったら、どんなにおかしいでしょうね~
まだまだ若い人扱いで、私を ○○ちゃん、とちゃん付けで呼ぶ、数少ないひと。
あっちこっちに話が飛ぶけれど、私が知らない、私の母のことなど、聞かされると、なんだかしんみり・・・・・
母も江戸っ子だったけど、このお母さんは、真正江戸っ子、母はそこそこの商家育ちだったので
お嬢様扱いされています。


そんなこんなで延々と5時間、 途中、持参した写真やら、卒園のDVDなどをみてもらい、
同居の娘さん(と言っても私より年上)の 山の写真まで見せていただき、
帰りには お土産までいただきました。


悩んでいることがあって相談したら、即、賛成!と
バッと背中を押していただきました。なんだか勇気が出ました〜〜


「元気をもらう」という言葉は、あまり好きではないけれど、こうやって90歳になってもなお、
お元気な姿を見せていただき、昔から私の目標だったこのお母さん、
本当に私も元気をわけていただきたいと、思います。

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/749-6914c731

Comment

晴れ | URL | 2015.04.22 22:13
なんて素敵な方でしょうね〜。
若い頃から漠然と生涯現役に憧れていますが、それを実現している方がいらっしゃるんですね。本当に素晴らしいです〜。
やまとそば | URL | 2015.04.23 06:44 | Edit
良い時間~でしたね。
人と人とのお付き合い~こんな風に出来たら幸せです~♪
yuko | URL | 2015.04.23 07:27
晴れさん、こんにちは
生涯現役、口で言うのはたやすいですが、本当に大変なことですよね。
孤独とも仲良しにならないといけないし、毎日穏やかに暮らす、普通の暮らしの積み重ね、
そんな方には、自然と人が集まりますね。
爪の垢でも・・・・の心境で~す。
yuko | URL | 2015.04.23 07:31
やまとそばさん、こんにちは
そんなに頻繁には行きませんが、いつも本当に満ち足りた気持ちで家路に着きます。
旧友の生前は、3人でおしゃべりしていました。一人欠けたのが寂しいですが、
唯一、心置きなく思い出を語り合える方・・・・ですね。
トレッキング | URL | 2015.04.23 08:38 | Edit
私は、早くに母親を亡くしてるので
お母さんの話とかはだけでググ・っとこみ上げて来ます。
お好きな、なだ万のお弁当を持っての誕生日の御祝い。
良い時間を過ごして来ましたね。 
yuko | URL | 2015.04.23 09:14
トレッキングさん、こんにちは
どなたにもそれぞれの お母さん、お父さんへの思いがありますよね。
兄も同級生だったので、知っている方々の消息も
無限に広がるようでした。
こういう時間が、宝物、なのかな?と思える1日でした。
ルンルン | URL | 2015.04.23 20:29
ご友人のお母さんもとても嬉しい時間だったことでしょうね。
Yuko さんとのすぐそばに娘さんも並んでいるように思えたんですよ。
読んでいる私まで気持ちが暖まるようです。
なだ万のお弁当、豪華版ですね。
yuko | URL | 2015.04.23 22:42
ルンルンさん、こんにちは
そうかもしれませんね。いないのが不思議な感じです。
きっと聞いていてくれるのだろうなと思います。
なだ万や大増のお弁当は、美味しいですね。

Layla | URL | 2015.04.28 01:09 | Edit
素晴らしいですね。
歳をとったら忘れられて行くような人間になりそうで、
今からそんな不安に駆られることがあります。

忘れずに訪ねて行く yukoさんもすごいんですよ、きっと。
だから、自分もまずは誰かを思って、
訪ねてゆける人にならなくちゃ、と思いました。
yuko | URL | 2015.04.28 15:57
Laylaさん、こんにちは
たとえ年に一回でも、行かなければすぐに月日は経ちますよね。
こと、お年寄り、ですから、やはりもっと行かなければと思いました。
ただ、並みのお年寄りではないんですよ(^_^;)
こんなに身近にお手本になるような方がいて、
年をとるのも悪くない、と思ってます。



Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ