週末はリハビリ その2<尾瀬アヤメ平へ>

_1070890.jpg
7月12日尾瀬アヤメ平にて



前日は、意外にも歩きに歩いて、22000歩を超えました。
とっても楽しかったけど、少々疲れた~、ので、翌日は朝起きてから決めようかな?

と、思って起きたらすでに7時近い。 あああ~

でも、天気も良さそうだし、アヤメ平に行ってみるかな? と、7時半前には出発。私にしては早いお支度でした(笑)

尾瀬の戸倉までは、意外に近くて、この日はジャスト1時間で着きました。
アヤメ平は、以前行ったときに天気が良くなくて、お山が見えなかった、ということでリベンジです。

この快晴の日曜日、当然と言えば当然ですが、戸倉第一Pはすでに満車、少し登った第二Pに止めます。
とはいえ、完全システム化された戸倉ですから、何の問題もなく、すぐに鳩待峠へ到着。

たくさんの人が 吸い込まれるように山の鼻へ~、至仏山へ~ と行く中、裏口のようなアヤメ平への登山口。
9時に出発しました。

前回はぬかるみに難儀したのですが、土曜日に続いて好天の日曜日、スパッツはいらなかった。
_1070841.jpg
林の中で、ゴゼンタチバナ


CTより早く、1時間弱で横田代に着きました。
もう、ワタスゲがたくさん!
フワフワ揺れて可愛い!
_1070823.jpg


_1070812.jpg


あまり人が多くないアヤメ平だけど、この日はこのお天気、たくさんの人と行きかいました。
_1070828.jpg


ここで写真を撮っていると、単独行のお姉さんがやってきました。 テント泊のようです。
ここから、後になり先になり、アヤメ平に向かいます。


ウラジロヨウラク
_1070818.jpg

_1070835.jpg


チングルマは花が終わって果穂に
_1070794.jpg
これはこれで可愛い


今年は当たり年のコバイケイソウは、あまり好きじゃないけど。
_1070838.jpg
タテヤマリンドウもまだたくさん咲いていたけど、少し紫色が褪せてきていました。 


アカモノ? 可愛いな。
_1070842.jpg
マクロは持っていないので、一眼にクローズアップレンズを付けて撮ってみました。


中原山を過ぎると、向うに燧岳が見えてきました。
_1070844.jpg


アヤメ平に到着しました。 燧岳、かっこいい。
_1070859.jpg


気持ちがいい~
_1070863.jpg


向うに見えるのは、平が岳でしょうか?
_1070865.jpg


木道が吸い込まれていくようです。
_1070867.jpg


ベンチでのんびりとお昼ご飯、さきほどのお姉さんもいて、しばしお喋りを。
彼女は、富士見下から入り、そのまま竜宮経由で見晴へ、そこでテント泊。
今日は尾瀬ヶ原を歩いて、山の鼻から鳩待峠経由して、このアヤメ平へ。
そして、また車を置いてある富士見下へ戻るそうです。 
ほとんどテント泊をしている、という30代のお姉さん、「いい所ですねぇ、初めて来ました。」
素敵な週末を過ごされましたね~


彼女を見送ってしばらくすると、私より10くらい年上のにぎやかなパーティがやってきました。
みんな一斉にお昼ご飯となったので、潮時とばかりに戻ることにしました。


それでも、のんびりと写真を撮ったり、空を眺めたり、静かな時間を過ごせました。
_1070877.jpg



帰り道は、至仏山に向かって~
_1070900.jpg


適度に写真も撮れたのでいいのだけど、なんと、予備のバッテリーを充電しないで持ってきたみたい・・・
しかも・・・・メモリーカードの予備がない・・・・・
どうやら少々、ボケてますね・・・・・・


鳩待峠着は13時半でした。 相当のんびりした割には、早めに到着、
最近、あまりソフトクリームに食指が動かないので (笑) 珍しくコーラなど飲んで、帰路に着きました。


なかなか楽しかったアヤメ平ハイキング、どうやら体も慣れたようです。
翌月曜日も、社山あたりを歩いてから帰ろうかな?と本気で思っていたけど、
どこを探しても、予備のメモリーカードがない!、せっかくのお天気で写真がないのもつまらないので、
おとなしく、最終の特急で帰宅しました。


さぁ、リハビリは終了です。


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/763-8a9f9e30

Comment

ルンルン | URL | 2015.07.16 13:53
リハビリは終了ということは、本格的な山登りへ突入ってこと?
yuko さんのパワーどこまでも〜
バッテリーもメモリーカードもなくなるとどうしようもなく落ち込みますよね。
私もよく経験します。最悪はメモリーカードやバッテリーを入れ忘れたとき!
キノコ登山に尾瀬のアヤメ平と満足な2日間のようでよかったたですね。
トレッキング | URL | 2015.07.16 20:59 | Edit
アヤメ平やはり良いですね!
私は、この日アヤメ平から竜宮に下りてニッコウキスゲを見る予定でしたが急に予定を変えて信州に向かいました。
接写が綺麗ですね!
ウラジロヨウラクのクローズアップが光を浴びて生き生きと写ってますワタスゲも見頃ですね。
木道を歩く人を写すときはローアングルが動きを感じて良いですね改めて認識しました。
この日は久しぶりの梅雨の晴れ間と有って何処も混雑してましたね。
やまとそば | URL | 2015.07.16 21:14 | Edit
リハビリ~早いですね。
今シーズンはまだまだ長~いです。
ゆっくりと楽しみましょう~。
尾瀬も本当に近いのですね。
yukoさんの近くには良い所が沢山あります。
yuko | URL | 2015.07.16 21:29
ルンルンさん、こんにちは
リハビリ終了(笑)は気分的には?でしょうか。本格的かどうかはわかりませんが、
あまり気にしないで、でかけようと思ってます。
カメラを持って出て、バッテリーなし、それはまだありません(笑)でも、わかる~
今までの最悪は・・・・せっかくの外国の町を写して、その後、メモリーカードが壊れた時!
それから外付けHDDが壊れて、ほぼ一年分の写真が無くなった時・・・・
さすがに落ち込みましたが、そういうこともあるんだ、と諦めました(トホホ)
yuko | URL | 2015.07.16 21:33
トレッキングさん、こんにちは
あとから、アヤメ平に行くつもりだったとお聞きして、びっくりでした。
でもこの日はどこもよいお天気でしたから、どこへ行っても最高でしたよね。
マクロは持ってないけど、花だったら、クローズアップレンズでも結構いけますね。
面白くて、いろいろ写してみました。 手前のワタスゲと背景をぼかしてあるのも
クローズアップレンズのままです。結構面白く撮れますよね。
yuko | URL | 2015.07.16 21:37
やまとそばさん、こんにちは
本当に尾瀬は近いです。高原山に行くより近いくらい(笑)
(ちなみに丸沼スキー場へは、日光駅までと同じくらいです。)
それがわかってからは、尾瀬にも気軽に行けるようになりました。
体も直ったので、あまり無理はしないで、楽しもうと思っています。
またよろしくお願いします。
晴れ | URL | 2015.07.17 22:22
リハビリ終了ってさすがはパワフルyukoさんです。
憧れの遥かな尾瀬。湯元温泉に泊まれば行けそうな気がして来ました。お昼ごはんは持参ですかね〜?
yuko | URL | 2015.07.18 00:01
晴れさん、こんにちは
湯元からもすごく近い尾瀬です。湯元に泊まって、翌日は尾瀬へ行って帰る、なんていいですね!
もちろんお昼ご飯は持参しましたけど、尾瀬に行く途中のコンビニでも買えますよ。
鎌田から戸倉に向けて大きな橋を渡ってすぐにありますよー
Layla | URL | 2015.07.18 01:05 | Edit
おぉ。
アヤメ平、きれいですね。
この日の雲の具合もまた良かったですよね。
時間をかけて、のんびりしたい風景です~!

リハビリ終了、って誰もリハビリと思えないような
この二日間でしたね。w
先生がビックリするのも納得ですよ~。w

yuko | URL | 2015.07.18 07:19
Laylaさん、こんにちは
ほんとにこの日は絶好の登山日和でしたね〜!
奥白根も錫ケ岳もよく見えたし。やまとそばさんはこの日はまだでしたね。
Laylaさんが、湯元から登るよー、と言っても、私も行きたい〜とならなかったのが、
元気のない証拠(^_^;)でした。
え?そうかな? 先生びっくりも納得? うーむ(≧∇≦)
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ