実るほど・・・・・

_1080629.jpg小百(こびゃく)にて




土曜日は、暗くなってからかなりの雨、翌朝は、止んでいたものの、午後には雨の予報、
まだ降らない内に、と、早めに帰路に着きました。



ちょっと用事があって、ひさしぶりに金谷ボートハウスへ寄り道。
_1080552.jpg
相変わらず、きれいなラウンジです。



カウンターの上には、キノコのオブジェ。
_1080555.jpg
可愛い。


シルバーウィークには、夕日を見るために、閉館を延長したり、コンサートがあるとか?
_1080560.jpg
お天気が良かったら、また来てみたい。



さぁ、今日は、一度行ってみたかった、床滑 を探しに行く、プチ探検。
場所のあたりは付いてる~  先週から、長靴は車に積んでありました。
_1080574.jpg
車一台分の幅しかない砂利道の先に、手作り風の道標があって、そこから杉林を分け入ります。


道は付いていますね。 結構、人は入っているようです。


河原におりました。
_1080576.jpg
ここが霧降川、 このまま上流に行くと、霧降の大滝に到達するようです。


上流を見てみると、どうやら、ここより上の方が床滑のようです。
_1080580.jpg


歩きにくい河原を長靴で歩きます。
_1080582.jpg
 

どうやら、このあたりから上流が核心部のようです。
_1080587.jpg
だけど、このナメの上に行ってみようにも、直前がやや淵のようになっていて、
長靴は水没しそう? それなりの格好をしていたら、是非とも行ってみたいけれど、
今日はこれから 東京に帰るので、水没は避けたい・・・・・


ということで、場所の確認だけ、してきました。 なかなかきれいな所であることは間違いない。
水遊びできる支度をして、来年の夏でも来てみましょうか。
帰りは、杉林の中を適当に進み、あまり河原を歩かずに、ナメの所に出られそうなルートも見つけました。
収穫、アリ!!


床滑から戻り、小百の棚田を見に行ってきました。すぐそばです。


残念ながら、棚田を上から見下ろすような場所を見つけられず、
_1080625.jpg




それほど大きな棚田ではないのか、
あるいは、ただわからないだけなのか。 次回はじっくりと散策してみたいところです。
_1080622.jpg


でも、刈り取りを待つばかりの稲穂は、十分きれいでした。
_1080612.jpg


集落の中には、
_1080617.jpg


墓地もあり
_1080623.jpg


_1080619.jpg


静かな営みが感じられました。


田んぼの脇には、可愛らしいツユクサ
_1080639.jpg


色鮮やかなツリフネソウ  ランの花みたい
_1080649.jpg


ミズヒキでしょうか。
_1080653.jpg


思いがけず、小百のいいところを見てきました。


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/776-e6bd9841

Comment

ルンルン | URL | 2015.09.09 20:35
冒険とやらは、これですか?
長ぐつ履いて岩だらけの水の上を歩いたなんて!
滑りそうですが、大丈夫でしたか?
その後に開けた田んぼまであるなんて、楽しい冒険ですね。
来年はHANAちゃん達も一緒に水遊びができそう♪
日光の楽しみが増えたようですね。
トレッキング | URL | 2015.09.09 21:43
1人でそんな奥まで入って行ったのですか!
たいしたもんです。
良い床滑ですね。
真夏でも川遊びは体が冷えるでしょうね。
稲穂も育ち見たところ、もうすぐ収穫
穂の枝の先が黄色くなるまでもう少し早いですね。
こちらの稲刈りは10月中旬ですので稲穂はまだ青く水田に水が引かれてます。
裏の窓を開けて田んぼ確認しました(笑)
yuko | URL | 2015.09.09 22:25
ルンルンさん、こんにちは
いや、冒険、というほどでもなく、ほんとにプチ探検です(笑)
この小道も川までで、あとは岩や石がごろごろの河原を水につかりながらさかのぼり・・・
カメラを首にかけていたので、転ばないように、ね。
このところの雨続きで、水量も多かったみたいです。
今日なんて、すごいでしょうねぇ。
yuko | URL | 2015.09.09 22:39
トレッキングさん、こんにちは
そんなに奥、というほどでもないのですが、誰もいなかったし、ね。
そばに道標はありますが、幹線道路から枝道に入る目印もなにもないところです。
なんとか行けました。岩肌が黄色なんですよ、なんていう岩なのでしょうか。
真夏には気持ちが良さそうです。長靴でなくて、沢靴が欲しくなりました。
行けるところまでさかのぼったら、どの辺まで行けるのかな?

で、裏は田んぼなんですね(笑) そちらは確か田植えも遅かったような。
小百では、稲刈りもそろそろなんでしょうね。
Layla | URL | 2015.09.13 21:52 | Edit
行きましたね~、床滑。
「小百の床滑」と言うのかと思っていたら、
「高百の床滑」らしいです。
http://fifabakutyouou.cocolog-nifty.com/nikkousannsou/2006/08/post_2531.html↑ ふぃふぁさんの写真に写っている駐車場みたいなところまで行けましたか?

この川も今回の大雨でどうなっているか。
また、小百、高百あたりの棚田も何事もなく収穫できれば良いのですが。

私も機会があれば紅葉の頃行ってみたいと思っています。

晴れ | URL | 2015.09.14 02:50
はあ〜〜( ´ ▽ ` )ノ
yukoさんのブログは何時でも私を癒してくれます〜〜♪
行きたいけれど行けない時も、次に歩く時の道しるべがあるって嬉しいなぁ(≧∇≦)

yuko | URL | 2015.09.15 21:47
Laylaさん、こんにちは
すぐそばの棚田は、小百棚田というのは確かなのですが、床滑のあたりは確かに高百というようですね!
で、ふぃふあさんの写真ですが、ちょっと違うかな~、ということは、おそらく
私が行ったところより、少し上流なのかもしれませんね。
また今度行って確かめてこようかな?笑
yuko | URL | 2015.09.15 21:50
晴れさん、こんにちは
きれいな所は、たくさんあるものですね。今回、わき道にちょっとそれただけだったのだけど、
床滑といい、棚田といい、また再訪してみたいところでした。
道端の野の花も可愛かったですよ~
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ