快晴の朝

_DSC4310.jpg
菖蒲ヶ浜の日の出  (07:09)  12月7日(月)


スキーの翌日は冷え込みました。 サンルームの寒暖計は -8度。 この冬、初めて、というくらいの気温。


夜更かし型の私、スキーで疲れたから早く寝ればいいものを、なんだかんだとまた夜更かし・・・・
なんとか夜明けに間に合いそうな時間には起きられたので、眠い目をこすりつつ、外へ出てみましょう。


_DSC4255.jpg
まだ月が出ています。 この時期は明けの明星、金星も輝いています。 (06:19)
来年の2月まで、明けの明星として見られます。


漁協の桟橋から 半月峠方面を
_DSC4274.jpg


社山やクロビ岳に日が当たってきました。
_DSC4282.jpg


もう少し!
_DSC4288.jpg


おおお~、日の出です。 やっぱり日の光はありがたい感じがしますね。
_DSC4315.jpg


こんなに良いお天気なのだから、この間行かれなかった社山にでも行きたいところなのだけど、
今週はちょっと忙しい、仕事があるので、昼過ぎには帰らないと、というわけで、
雪をかぶったお山だけでも、写真を撮ってくることにします。


ということで、竜頭の滝に上がる大きなカーブを曲がったところから、男体山
_DSC4320.jpg


滝上の橋から 竜頭の滝  朝は光がまぶしすぎ
_DSC4334.jpg


滝上駐車場も人けがない、けど、大型観光バスが5台も。  これから湯元にお迎えかな?
_DSC4341.jpg


時間をつぶしているガイドさんたち。
_DSC4343.jpg


さて、戦場ヶ原へ。 平日ともなれば、通る車も営業車のみ、ということで 堂々と路駐してます。
白根山塊。 奥白根も真っ白になったなぁ。
_DSC4344.jpg
一瞬、午前中だけでも滑りに行けばよかったか? との邪念が・・・・・・


国道から見る男体山、さっきと形を変えて、とがって見えます。
_DSC4349.jpg



太郎山と山王帽子山 ずいぶん離れているね。 
_DSC4350.jpg


湯ノ湖にやってきました。 湯滝上から。  カモさんたちも、ゆっくりとお食事中。
_DSC4361.jpg


昨日の朝は、路面が真っ白だった金精道路、昨日の午後からもう雪はなく、スイスイと快適に登り、


今日の目的は、これ、白く輝く金精山を見に来ました~
_DSC4383.jpg
かっこいいお山が大好きな私、ひそかに「プチアイガーさん」と呼んでいます。
あ、だめ? 似てますよね。~


本物のアイガーさん、似てないか(笑)

山の中を電車が通ってくるくらいだから、途方もない大きさです。
はるか昔に、グリンデルワルトから仰ぎ見たアイガーさん、忘れられません。



そして金精トンネルまで~、 ここから見る温泉ヶ岳に向かう稜線も、なかなかかっこいい。


もっと白くなったらいいのにな。
_DSC4376.jpg


家に戻り、後片付けをして、市内で用事もいろいろ片づけて、大谷川河川敷から見る日光連山。
_DSC4387.jpg


こんなによいお天気に限って、帰らなければならないのがなんとも残念・・・・


でも、大正解でした。 帰宅してから仕事が終わったのが10時。
山に登っていたら、とても間に合わなかったな。


またよい天気に巡り合うことを祈りましょう。

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/800-6787ef98

Comment

et | URL | 2015.12.10 13:53
うわぁ、朝日の写真、きれーーい。しーんと冷たい空気が張りつめている感じが伝わってきます。
澄み切った空気で綺麗ですね。
こんな光景を見られたら、ちょっとごちゃごちゃしている私の心の中もすっきりするかも・・・なんて思ってしまいました。

夜が明けるとき、って特別ですね。
おひさまに感謝して、今日もがんばろーって気持ちにさせてくれますね。

山の景色も、雪化粧とはよくいったものですね。白い雪が少しでもあると、ぐっと引き締まって、美男美女二なる感じがします。
私はもう、怖くてスキーはできそうにないですけれど、雪山の景色は眺めたいなぁって思いました。
トレッキング | URL | 2015.12.10 20:02 | Edit
朝日が出る頃の中禅寺湖は、神神しい感じがしますね!
月曜日ずいぶんと行動的に動かれましたね。
金精山、確かにアイガー北壁に見えて来ました。
カメラを横に手ブレさせたら、うり二つ!かも。
| URL | 2015.12.10 21:13
etさん、こんにちは
ラジオ体操ではないけれど「あた~らし~い、あっさがきた  きぼ~うのあさ~だ」
あさは、リセット出来るのでしょうか、また一日の始まり~、夜が終わり、新しい一日、
始まりは日の出と共に。

そうなんです、雪化粧ですよね。なんていうこともない林が、神々しく見えたり、
山も三割増しにかっこよく見えますね。いや、五割増しかもしれません。

東京の人間は 雪があるだけでワクワクします。雪見に来てください。
yuko | URL | 2015.12.10 21:18
トレッキングさん、こんにちは

> 朝日が出る頃の中禅寺湖は、神神しい感じがしますね!
冬は 私のような朝寝坊でも、夜明けが見られるんです(笑)初日の出でなくても、
清々しい気持ちになります。 

> 月曜日ずいぶんと行動的に動かれましたね。
いやいや、車で移動していただけですから~、本当は少し歩きたかったのが本音です。

> 金精山、確かにアイガー北壁に見えて来ました。
> カメラを横に手ブレさせたら、うり二つ!かも。
手ブレっ!とは(笑) ね、見えてきたでしょう。岩場のある山は、どこも同じかもしれませんが、
やっぱりこの、奥にそびえる、という感じが、なかなか好きな金精山です。
やまとそば | URL | 2015.12.11 06:30 | Edit
良いお天気でしたね。
早朝の奥日光~青空に雪景色が良い感じです。
>アイガー北壁に
アイガーですか~言われてみれば確かに~。
トレッキングさんマジックで横方向に縮めればもっと似るかも~。(笑)
でも良い風景ですね。
晴れ | URL | 2015.12.11 09:16
菖蒲ケ浜からの日の出、本当に素晴らしい景色です〜。お天気に恵まれましたね。
私もお寝坊ですが(笑)この季節なら朝焼けに染まる男体山を見られるかもしれないと思いながら、なかなか果たせずにいます。明日は〜〜キビシイ、かなぁ?
yukoさんが金精山好きなのはアイガーに似ているからだったんですね。
yuko | URL | 2015.12.11 11:06
やまとそばさん、こんにちは
天気は良かったんですが、その分、冷えました~、ずっと外にはいられません(笑)
って、スキーの時には別ですけどね。

> アイガーですか~言われてみれば確かに~。
> トレッキングさんマジックで横方向に縮めればもっと似るかも~。(笑)
でしょ? いいですよね。奥の奥にそびえている感じが好きなんですよ。
ほんとに「プチ」でしょ?
yuko | URL | 2015.12.11 11:10
晴れさん、こんにちは
冬場は寒いけど、夜明けが遅いので、よく見られるんですよ(笑) 
菖蒲ヶ浜にいると、それだけでのんびりしてしまうので、よけい早起きはつらいです。
土曜日は奥日光? 東京は一気に晴れてきましたが、あちらはどうかな?

> yukoさんが金精山好きなのはアイガーに似ているからだったんですね。
そうで~す。岩場がど~んとあるので、かっこよいですよね。
苦手は、坊主山(笑) 
のんびり夫婦の山遊び | URL | 2015.12.11 18:41
yukoさん、こんばんわ!
前日、皆さんと丸沼で初滑りを楽しんだ翌朝、それも朝早く
からの日光散策、いや~アクティブですね。
素晴らしい写真の数々、なかでも菖蒲ヶ浜の日の出~
ダイヤモンド〇〇、朝の凛とした空気が伝わってきます。
今日は日光でも気温が高かったと思いますが、これからは
スキーに雪山、楽しみですね。
この冬、歌ヶ浜から雪山の社山を歩ければと思っています。
yuko | URL | 2015.12.11 22:43
のんびり夫婦の山遊びさん、こんにちは
せっかくの快晴の日、どこも歩かずに帰るのは偲びなかったです、せめて写真だけでも、と。
冬は大好きです、日の出が遅いのも大好き(笑)朝寝坊ですから~
きれいな日の出を1人占め~、って、毎日、日の出はあるんですけどね。

> この冬、歌ヶ浜から雪山の社山を歩ければと思っています。
いいですね!、私も狙ってますが、いつになるのか・・・・ 
いいお天気の時に登りたいです。
Layla | URL | 2015.12.14 15:42 | Edit
奥日光住まい、ならではの画像sですね。
あ~、うらやましい!w
冬は日の出が遅くていいですが、
そのかわり寒さは半端ないですからねぇ。
夏と冬、どちらが楽かは言い難い。w

今週末は良い天気になるかなぁ?
今のところ湯元は雪マークですが、
それもいいねっ!
yuko | URL | 2015.12.14 18:55
Laylaさん、菖蒲にいると、いるだけで満足してしまい、なかなか頑張って外に出ようと
思わないんです。色々勿体無いシーンやチャンスを見逃しているような気がします。
これからはワシのシーズンなのだけど、本当に皆さん、寒さの中でじーっと待っているのには頭が下がります。
暖かくしていても、零下ですからね〜、
今週後半からぐっと寒くなりそうだけど、菖蒲は降らないかも、ですね〜、
湯元は雪景色になるといいな。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ