庵滝は凍っているか・・・・

_1130119.jpg
ほとんど雪のない赤沼


暖冬の今年、そろそろ本格的に雪が期待できそうですが、その直前の1月16日、
奥日光、庵滝に行ってきました。
果たして凍っているの? つららくらいは出来てるのじゃない? と 疑心暗鬼・・・・


1月16日(土曜日)  庵滝
参加者 モモクリさん、晴れさん、晴れ夫さん、私




例年なら、どっさりと雪が積もり、出発地の赤沼も、路上駐車の列が出来る週末、
これだけ雪がないので、人けのない、赤沼を出発しました。
_1130123.jpg



ちなみに 2年前の赤沼、2月のはじめ頃です。
_1740090.jpg



バス道路は、少し雪もかぶっていましたが、歩くのに問題なく、小田代だけを見れば、まるで秋のよう・・・・
_1130129.jpg
むしろ、雪に足を取られることもないので、楽に進み・・・・・



弓張峠の向こう側も、わずかな雪です。
_1130133.jpg



いよいよ庵に向けて、林の中を進みますが、
口から出る言葉は、「はぁ・・・・雪がないねぇ・・・」と。



いつもは、スノーシューで苦労しながら登り、スィ~っと滑り降りる天然滑り台も、
_1130140.jpg



雪をかぶっていなければ、なんという事もない斜面、拍子抜けしそうです(笑)
_1130145.jpg



多少は雪もあるので、下りの時には、少々気を付けて
_1130160.jpg
いつもは、すべて雪に覆われているので、こういうところはむしろ歩きにくい・・・・



少し天気も回復してきて、庵の目印の山が見えてきています。
_1130165.jpg
去年の秋ごろから、いつの間にか、こんな赤いリボンを所々に見かけます。
いいのか、悪いのか・・・・・・


流れの様子は、まるで春・・・・・
_1130168.jpg


日が良く当たる斜面は、雪がない所も。
_1130171.jpg



お!、庵の滝が見えてきました~ おおおお~
_1130172.jpg



凍ってる!! 凍ってる!!! やった~
_1130183.jpg



良かった、良かった~
_1130222.jpg



来た甲斐がありました!!
_1130223.jpg



モモクリ隊長が偵察に行き、行けそうだよ、ということで、アイゼン装着~
_1130225.jpg
軽アイゼン、チェーンスパイク、10本爪と、それぞれですが、とにかく、氷対策をして、
滝の裏側へ行ってみましょう。



流れに、ズボッとはまったのは、私・・・・です。



とりあえず、無事に流れも渡り、いよいよブルーアイスの神殿へ~
_1130227.jpg
中央の本流の下部までは、まだ凍っていませんが、



岩から染み出る水は、繊細な鋭いツララとなって、見事な造形美。
_1130231.jpg



慎重に登り、
_1130242.jpg



無事に到着~ 
_1130248.jpg



滝の裏側に、今年も来ることができました。
_1130258.jpg



_1130262.jpg



_1130268.jpg



_1130271.jpg



_1130273.jpg


予想以上の凍り方、この暖冬で、もっと貧弱な庵滝を想像していたので、嬉しいね。
_1130280.jpg


それでも、いつもの7割といったところでしょうか。
_1130289.jpg


こちらは、2014年、1月13日の庵滝
_1730842.jpg
ド迫力です。



そして、2015年1月17日
_1000725.jpg
その年によって、滝の表情が微妙に違うのがおもしろいです。



この冬、これまでの気温を考えると、ちゃんとブルーアイスになっている滝に、
良くやった!、と思わず言ってしまいそう。
_1130295.jpg



見頃はむしろ、これから、かもしれません。 明日からの降雪と気温に期待したいですね。
_1130296.jpg



ツララではありません、雪をかぶったその下の、がっちりと凍った部分を切り出して・・・・
_1130300.jpg
これがホントの天然氷、気泡の入っていないピュアな氷ですね~


無事に流れも渡り、陽だまりを探して、お昼ごはんを。
風もなくて、むしろ暖かく感じられるくらいです。


さぁ、帰りましょう。



_1130308.jpg


_1130312.jpg



カメラでは捉えられませんでしたが、木々の先端に 芽吹きが・・・・・!
_1130316.jpg
ここまでくると、もう春? とでもいうような。
いやいや、もう少し、冬を見せてもらいたいですよね。



庵滝までの往復、バスのないこの時期は、赤沼からずっとスノーシューですが、この日は、普通に歩けました。
雪がないのは残念だったけど、ある意味、楽に歩けた、というのも事実、
暖冬の割には、頑張って育った庵滝も見られ、帰路まで楽しく、小田代~戦場ヶ原ハイク、
いつもは、ぐったりと疲れての帰り道も、余裕で楽しめました。



_1130319.jpg



大真名子、小真名子の間から、ちらりと女峰山が見えるポイント、
誰よりも、戦場ヶ原に詳しい 「週刊奥日光」 の晴れ夫妻が教えてくれました。
_1130320.jpg



今週の 「穴から見てみよう」 を激写中の晴れさん、
_1130324.jpg



わたすげテラスにて。 遠景は、右から太郎山、山王帽子山、三ツ岳
_1130325.jpg


モモクリさんが リュックにくくりつけて、持ち帰ってくださった、正真正銘の天然氷です。 
気温が低いので、まったく溶けず。 透明で、きれい~、夫っとへのお土産になりました。
IMG_6923.jpg



ここまで書いて、さて、今日未明から、大荒れの予報、東京は今は雨ですが、
場合によっては、平野部でも積雪の可能性とか。


そして、奥日光にはいったいどのくらいの雪が降るのでしょうか。
21日(木) 午前5時から6時には、第一いろは坂が通行止めとなる、という情報も入ってきました。
午前0時半現在、奥日光の積雪は4センチ、明日の朝にはどうなっているのか、不安でもあり
ちょっぴり期待も出来そうです。 ドカ雪は困るけど、せめて、普通にスキーやクロカンや
スノーシューが出来るくらいには、降ってほしい・・・・のが本音です。


そういった意味では、雪があまりない庵滝を見られた、というのは、
かなり珍しい体験となったかもしれません。 
雪なし奥日光は、この日が最後、だったのかも・・・・・ね。


最後に、2年前のドカ雪の様子です。
2014年2月8日にまず大雪が降りました。 この日は、なんと、大雪の中、庵滝にスノーシューツアーに
出かけたのですが、その翌日、
_1740335.jpg
天気が回復し、たくさんの雪で、カマクラを作りました。


そして、翌週の2月15日の朝の様子です。
_1740481.jpg
カマクラが埋まるほどの大雪となりました。


前の週に積もった雪の上に、これだけ降ったということです。
_1740493.jpg
車を停めているところまで、道を掘り出すのに、午前中いっぱいかかりました。


この日はいろは坂が通行止めとなり、一時、奥日光は陸の孤島となりました。
ここまでのドカ雪は降ってほしくないけれど、ある程度の雪を期待して、明日の朝を楽しみにしています。


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/812-1b2a3644

Comment

晴れ夫 | URL | 2016.01.18 08:16
庵滝お疲れさまでした。
天気にも恵まれ氷の色も引き立っていたように思います。
あの氷瀑を見ると疲れも忘れちゃいますね。
ご一緒できて楽しかったです。
また、みんなで遊びに行きましょう!
yuko | URL | 2016.01.18 08:28
晴れ夫さん、おはようございます。
今朝は相当の積雪になった様子、土曜日は雪なしでしたが、ギリギリのタイミングで、
楽に行けましたね、
庵の氷瀑を見られて、本当に楽しい1日となりました。
ご一緒できて良かった〜〜(*^_^*)
また是非よろしくお願いします。
Layla | URL | 2016.01.18 12:57 | Edit
予想以上に凍っていましたね!!
みんなそれに感動したんでしょう。
参加者全員から画像が送られてきましたよ。
悔しい~っ!!w

完全見ごろよりこのころも一度見ておきたかったですよ~。
やっぱり何でも徐々に良くなってゆく姿を見るのは嬉しいものですからね。

いやぁ~、今回は逃しましたが、
これから冬、思う存分遊べるようにこの3日間、
頑張って仕事しました!(まだ仕事ちぅw)
ま、まだ受験期とかいろいろあるけど、また誘ってねぇ~!
のんびり夫婦の山遊び | URL | 2016.01.18 13:13
yukoさん、こんにちわ!
皆さんと庵滝の大きくて綺麗な氷柱群を楽しむことができ、
良かったですね。
真冬なのに小田代には雪が無く、日光連山も雪が少なく、
本当に何時もと違う冬です。
昨夜から今日にかけて大雪が降ったことと思いますので、
これからが冬本番というところですね。
yuko | URL | 2016.01.18 13:35
Laylaさん、今回は残念でした!
暖冬なので、どのくらい凍ってるかもわからずに、行ってみた!という感じで、
なにしろ途中が雪なしでしたので、予想以上の姿を見られて感動した!というのかな?
今日はもう真っ白い世界に様変わりしているので、珍しい姿を見られました。
奥日光はやっとこれから冬になる、ようですから、Laylaさんが行くチャンスは、たくさんありますね!
スノーシューもできそうですね。
また計画して一緒に行きましょう!
yuko | URL | 2016.01.18 13:41
のんびり夫婦の山遊びさん、こんにちは
期待していなかった分、予想以上の姿を見られたので、感動しました(^-^)
降雪と冷え込みは違うとわかっていても、あまり寒く感じなかった奥日光でしたから、
きれいなブルーアイスを見られて、本当に楽しい1日となりました。
今日はもう積雪が40センチを超えている様子、雪が落ち着いたら、フカフカの新雪を踏んで、
たくさんの方が入るのでしょうか。
やっと冬本番になりましたね。短い冬を楽しみましょう。
晴れ | URL | 2016.01.18 14:45
本当に楽しかったですね、ありがとうございます。見事なブルーアイスに感激しました。モモクリ隊長のおかげで滝裏まで!もう最高でした。またどこかへご一緒させてくださいね。
yuko | URL | 2016.01.19 07:26
晴れさん、こんにちは
あまり期待していなかったところに、現れたブルーアイス、感激でした。
頼もしい隊長のおかげで、安全に見てこられましたね~
それにしても、晴れさんお二人の、野鳥の目、すごいです。キバシリ、私も覚えちゃった。
また、ご一緒させてね。
トレッキング | URL | 2016.01.21 21:35 | Edit
わお!いいな庵滝。
これだけ凍っていれば十分想像以上です。
ブルーアイスが綺麗で、とても良い感じ!
行きたかったなぁ!
この後、雪がいっぱい降ったのでまた景色が変わったでしょうね。
行きたいですね。
yuko | URL | 2016.01.22 07:35
トレッキングさん、こんにちは
当日は、ご一緒できずに残念! もっと貧弱な滝を想像していたら、
あら?すごいー!と(*^_^*)
今頃はまた雪に埋もれたいつもの庵滝になっているでしょう。
冬が始まりましたね。 また行くチャンスはありますね!
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ