春の瀬戸内旅行  <セルフうどんのお作法とは>

大変ありがたいことに、香川にお誘いいただいたので、行ってきました、春の瀬戸内~

           
 2016年 4月 23日~25日


夫は出張先から戻る前に髙松で会議があるということで、私とは髙松で合流する計画、
髙松空港では、長年の知人であるMさんが 奥様と共に出迎えて下さいました。
今回は、なんとMさんのお宅に泊まらせていただくことになっています。 

早速、車で夫をピックアップすると、そのまま4人で、まずは腹ごしらえ、 香川といえば、

☆★☆ うどん ☆★☆ です。

讃岐うどん、昔は香川でしか食べられなかったのが、あれよあれよという間に 全国区になりました。
東京でも うどん店がたくさん進出、もうどこでも讃岐うどんは食べられますが、
やはり本場の セルフのうどん店、どうなんだろう??

ちなみに、香川はうどんで有名ですが、同じ香川でも、翌日行く予定の小豆島はそうめんで有名、
そして、お隣の徳島は、そば です。
愛媛や高知県では、うどんのうの字も聞かないので、これはどういうことなんでしょうか?


さて、今日は、山越 という店に連れてきてもらいました。

店の前は、すでに行列! しかし、待つ間、こんな看板が出ているので、
じっくりと研究。
パンフレットには、注文の仕方も懇切丁寧に書いてあります。



初心者としては、いろいろ聞きながら、私は釜揚げ玉子うどん 「かまたま」 の大を
注文することにしました。
小は、うどん玉1つ、大は2つ、最大で4玉まで注文できるそうですが、そんな人いるのかな? 
ちなみに、メニューのお値段は、うどん玉1つの時の値段、玉ひとつ100円増しだそうですよ。
安いですね。




さて、心の準備も整った! 
いよいよ店に入ると、お兄さんたちがキビキビと働いています、が、
注文するのは、この先、いかにもやり手のおばちゃんに言わなくてはなりません、 

「かまたま大」 と。

ちょっと緊張しますね~、と、Mさんが代わりに注文してくれました。(ほッ)



そして、その場でしばし待って、めでたく受け取ったら、その次の段階へ。
とっぴん具 です。 いろんな天ぷら、コロッケ、などなど揚げ物が並んでいるので、
自分でお皿に乗せたり、うどんに乗せたりしたら、会計です。
私のは、合計450円、うどん玉二つ入った「かまたま」は恐ろしいほどの量・・・・・
おお~っと、お箸やお水も忘れずにね。 
最後に、掛け汁のコーナーがあって、釜揚げうどんには、ペットボトルに入った「つけ汁」
かけうどんには、熱いだし汁を、これも自分で入れたら、やっと無罪放免、食べられます~

店内は半分お庭席の様になっていて、広いけれど、ちゃんとテーブルのある空席を探して、
あっちウロウロこっちウロウロ。

めでたく座ったら、 いただきま~す! 

うどん2玉は、多かった・・・・・ いっぺんにこんなに食べたのは初めてでした・・・・

だけど、ツルツルとよく入ること(笑) お腹も空いていたので、結局残さず食べました。

うどん店は 山ほどあるけれど、ほとんどがこういうセルフ方式となっているそうです。
メニューは変わらないけど、店によっては、とっぴん具に、定番の揚げ物のほかに、稲荷ずし、混ぜ寿司などもあって、
その場合は、うどん1玉と、稲荷ずし、なんていうのが、なかなか楽しい取り合わせになりますね。
香川の人は、手軽なファーストフードがあって、いいなぁ。



店の端っこに、採れたての筍、一袋300円、新玉ねぎ一袋200円、これもセルフ方式です。

主婦としては、買い込みたいところだけど、旅先とあっては、見るだけ~

さて、お腹も一杯になったところで、「こんぴらさん」に 向かいます。

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/833-1a73f9ff

Comment

晴れ | URL | 2016.04.27 19:49
本場香川のうどん、食べてみたいです〜。
美味しそう(*^o^*)
Layla | URL | 2016.04.27 21:34 | Edit
おぉ! 本当に四国の高松に行ったのですね!w
四国には行ったことがないので、行ってみたいですね~。
うどん食べたい!!
けど、香川県以外はうどんでない、とはビックリです!
その後が楽しみです!!
yuko | URL | 2016.04.28 07:18
晴れさん、こんにちは
おいしいうどん店は東京にも進出していますが、
このお店、半端なくローカルな雰囲気で、観光地でない場所にあるのに、
遠く、岡山ナンバーとか大阪ナンバーとかの車もたくさん
もちろん、地元感いっぱいの人たち、この雰囲気がまたいいんでしょうねぇ。
行列していても、お店の手際が良いので、見ていて楽しかったですよ。
yuko | URL | 2016.04.28 07:23
Laylaさん、こんにちは
> おぉ! 本当に四国の高松に行ったのですね!w
本当です(笑) ほかに髙松はないと思うんですが(笑)
いつもの行動半径からは、ちょっと遠いですよね。

> けど、香川県以外はうどんでない、とはビックリです!
でしょう? 同じ香川なのに、小豆島では、うどん店は一軒もなかったし不思議なものですよね。
讃岐以外では うどんは出せないよ、とか?
お隣の徳島は、山がちだから、蕎麦なんですよね~

ルンルン | URL | 2016.04.28 08:46 | Edit
旅先にお知り合いが迎えてくれたなんて、何倍もその土地を楽しめましたね。
自分で調べて知らない土地を歩く旅はそれはそれでもワクワクしますが、地元の方の強みにはかないません。そして賑やかですね。
香川のうどんはテレビなどで紹介されていますが、その場所に行ったらあたふたしそう。無事に美味しく食べられて、ホッ(笑)
yuko | URL | 2016.04.28 12:20
ルンルンさん、こんにちは
確かに地元の強みは大きいですよね。
ルンルンさんも日光にたくさんお友達が出来て、楽しいでしょ。
> 無事に美味しく食べられて、ホッ(笑)
そうなんです。数年前に初めて高松のセルフうどん店に入った時は、ドキドキものでした。
メニューの中身も分からなくて。当時は、釜揚げうどんというのも知りませんでしたよ。
私も少し成長しました 笑
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ