大清水から尾瀬沼へ  三世代でハイキング

_1170775.jpg
金精道路から見る男体山と朝霧



お盆休み、12日には 宇都宮の 「一万人プール」 に行って、一日遊んだHANAたち、
翌日、13日は、「お山に行きたい~」 との GAKU の希望で、どこがいいかなぁ、と考えて、
プールの翌日でもあり、軽めのハイキングをしようと、尾瀬に行くことにしました。
鳩待峠からの尾瀬ヶ原は行ったこともあり、たぶんとっても混みそうなので、
大清水から尾瀬沼のルート、燧ケ岳を見せてやりたいな、と思っていたら、
なんと、夫っとも一緒に行くことになりました。 



山に行くときには、早出が当然だけど、普段は早起きではない夫っと、それが唯一心配でしたが、
どうやら気合が入っている様子、無事に6時出発。 (それほど早くはありません・・・・・)
_1170754.jpg



途中、朝霧がきれいなので、三本松展望台に寄り道。
_1170755.jpg
GAKUが寄ってきて、「サバンナみたいだね、チータとか隠れてるんじゃない?」と。
う~ん、なかなかよいね、君は。



_1170766.jpg



金精道路でも車を停めて。
_1170769.jpg



またしてもGAKU、「あのお山かっこいいね」 よし!
私のプチアイガーさん、今度、一緒に登ろうね。
_1170772.jpg




無事に大清水到着、 写真に撮られるのが好きな GAKU と、嫌いな YUI
_1170778.jpg
大清水~一ノ瀬は、去年から、低公害乗合バスが運行されるようになりました。
これも、みんなを誘った理由の一つです。 
林道を歩くと足が痛くなる夫っとには、福音。



一ノ瀬に着いて、歩き始めました。
_1170781.jpg



初めは緩やか~
_1170782.jpg



_1170790.jpg



段々と傾斜が厳しくなってきます。
_1170791.jpg
夫っと、途中へばって、30分おきに休み休み、頑張ります。



この赤い実はなんだろう? 葉はアジサイに似てますが・・・・
_1170792.jpg


ミヤマアキノキリンソウ
_1170800.jpg


エゾリンドウ
_1170803.jpg


フラットになって、きれいな林になると、
_1170804.jpg


三平峠、本日の最高点。
fc2blog_20160816170350370.jpg
展望もないので、素通りします。




そこから下りはワンピッチで、尾瀬沼に出ました。
_1170806.jpg



_1170808.jpg



オトギリソウ、かな?
_1170812.jpg



ほどなく、燧ケ岳を望むテラス
_1170819.jpg    _1170820.jpg

fc2blog_20160819074907495.jpg


燧岳は、たくさんの山頂があります。 
右側から、俎嵓、御池岳(この上部のように見えるのが、最高峰の柴安嵓) 左端が赤ナグレ岳


オクトリカブト  別名ヘルメットフラワー、確かにそんな形ですね。 
もう秋の花、燕岳にもたくさん咲いてました。
_1170822.jpg


オゼヌマアザミ
_1170827.jpg



サワギキョウ  
_1170830.jpg



そして、ヤナギランも! 
_1170834.jpg



以前泊まった長蔵小屋 
_1170835.jpg



この蝶はなにかな?
_1170849.jpg




今日の目的地はここまで。
ゆっくりお昼を食べたり、ビールを飲んだりして、 帰ることにしましょう。




三平下からは、登りは短い、けれど、ずっと階段状です。
途中から 三本カラマツと、右には長蔵小屋の屋根が見えました。
_1170853.jpg



三平峠に着いて、面白くもない記念写真を撮っていたら、
_1170857.jpg


子供たちが 撮らせて~撮らせて~と。

で、


_1170864.jpg


_1170865.jpg


_1170867.jpg


_1170870.jpg
撮ったのは、全部子供たちです。



三平峠からは全部下り~、 きれいな林を抜けて、帰りましょう。
_1170871.jpg



帰りには、戸倉街道の野菜直売所に寄り道、
激安で、ナスやインゲン、大きなトマト、ズッキーニにスイカ、と大荷物になりました。
子供達にとったら、少々物足らなかったようだけど、
夫っとを引っ張り出せたのはよかった!
一体、何十年ぶりに尾瀬に来たのだろうね、と言いながら、
元山男さんと歩けて、楽しかったです。


お山が好きな子供たち、どこに行っても、文句を言わず、楽しく歩きます。
でも、どうやら、一番好きなのは、「てっぺん」 らしい・・・・・
今回のように、そこそこ登り、下り、てっぺんはない、のだと、行った気がしないようです。
子供に取ったら、山の名前も知るよしがないので、展望が素晴らしくても、あまり意味はなく、
例えば、ひたすら登る男体山のような山、
そして、確実に「てっぺん」 があるところ、そんなところがおそらく一番好きなのではないかな?
それに、「山に強い」 と周りに言われることが、嬉しいようで 笑



子供達が初めて登った山らしい山は 社山 でした。
大乗り気で山道を駆け上がる姿を見てびっくり!
その時の満足感が良かったようで、次の白根山も頑張りました。
何でも初めが肝心、特に子供達に取ったら、これで好き嫌いが左右されるかも、と思うので、
楽しく、達成感がある山歩き、少し褒められれば尚のことよし、
どうやら、展望は二の次のようなので、その辺り考えながら、
毎年一緒に行きたいな、と、私も頑張らないと (≧∇≦)



おそらくGAKUも、頑張って男体山に登れるかもしれません。 HANA、YUI は問題なさそうです。
時間はかかるだろうけど。
秋にでも、時間を作って、一緒にいってみるかなぁ? もしかしたら、一番弱いのは私かもしれない(汗)
Laylaさん、一緒に行こうね(笑)  

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/879-fb02b118

Comment

晴れ夫 | URL | 2016.08.18 09:38
こんにちわ!

おおぉGAKUくん決まってますねぇ!

金精からの眺めもいいですねぇ!
家は尾瀬に行こうとするとなかなか大事業なので・・・
いずれですが・・・

木道の蝶はツマグロヒョウモンでしょうか?

奥日光では見かけないですねぇ・・・いるのかなぁ?

すばらしいお盆休みでしたねぇ!
yuko | URL | 2016.08.18 11:03
晴れ夫さん、こんにちは
ツマグロヒョウモン、というのですか、そして奥日光にはいない?へぇー、
こうやってすぐにわかるのはすごいです!(≧∇≦)
尾瀬は東京からだと、遠いですよね、なかなか足が向きませんか。
3人ともお山は好きなようですが、特にGAKUは行きたがります。
本人のヤル気を大切に、カッコから決めてみました 笑
やまとそば | URL | 2016.08.18 21:27 | Edit
ご主人もついに参加されましたね~。
これからどんどん誘ってみて下さい。
男体山~晴れさん達やGAKUくんたち、みんなで登りましょう~。
yuko | URL | 2016.08.18 22:03
やまとそばさん、こんにちは
> ご主人もついに参加されましたね~。
そうなんです。本当に久しぶりに一緒に歩けて、嬉しかったですよ。
またあまり負担のないところに誘いたいと思っています。
やはり一緒に行けるのはいいですものね、
> 男体山~晴れさん達やGAKUくんたち、みんなで登りましょう~。
おお〜、百人力ですっ!是非行きたいですね〜〜
Layla | URL | 2016.08.19 12:01 | Edit
夫っとさん、やりましたね!
たしか金毘羅さんの階段も歩かれましたよね。
GAKUくんはすっかりチビやまとそばさんスタイル、いいですね~。w
写真を撮られるのが嫌いなYUIちゃんは、撮るセンスがあるみたいですね。
HANAちゃんは相変わらず寒がり?w

赤い実はオオカメノキかな?
尾瀬、きれいなお花がたくさん咲いていましたね!
男体山、わたしが一番問題ありかも~!(^o^;
回数はこなしてるけど、いつも遅いよ~!

yuko | URL | 2016.08.19 12:50
Laylaさん、こんにちは
> 夫っとさん、やりましたね!
そうなんですよ〜、夫が尾瀬に来たのは、もしかしたら25年ぶりくらい、
5月の連休に入って、燧ヶ岳やその辺りを彷徨い、何泊もしたようです。
今回、一緒に来られて良かったー。
> GAKUくんはすっかりチビやまとそばさんスタイル、
> 写真を撮られるのが嫌いなYUIちゃんは、撮るセンスがあるみたいですね。
> HANAちゃんは相変わらず寒がり?w
あはは、当たってますねー、 Laylaさんも良くご存知で (≧∇≦)
> 赤い実はオオカメノキかな?
ああ!なるほど、葉っぱの感じがそれですね。木の高さもぴったりだ!
ありがとう!たくさんありました。ナナカマドはまだでした。
> 男体山、わたしが一番問題ありかも~!(^o^;
いやいやー、私も遅いですよ、1人で行こう!というガッツがないんですもん。
まだ一回しか行ってないし。 みんなで行けると良いですね。
晴れ | URL | 2016.08.19 19:19
家族みんな揃ってハイキング、素敵な夏休みになりましたね。夫っとさんの笑顔が印象的です〜♪そして娘さんの笑顔が一番楽しそうに見えるのは私だけ、でしょうか?
皆さまと一緒なら私も憧れの男体山に登れる、かなぁ?
yuko | URL | 2016.08.19 19:59
晴れさん、こんにちは
みんなで楽しく歩いて来られて、いい1日でした〜。
何より夫が来てくれて、本当に嬉しかったですよ。
> 皆さまと一緒なら私も憧れの男体山に登れる、かなぁ?
きっと大丈夫、お若いのだから、もう、勢いで。笑
なんとか行きたいですよね。
yosi | URL | 2016.08.20 23:35
すてきな夏休み!ですね。
唐松岳から始まって燕岳、みんな揃って尾瀬と。
ろくに遊べてない日々が続いてましたが、やっと皆さんのブログを巡回中です。

やはり「てっぺん」が好きなんでしょうね。わかります、その気持ち!
yuko | URL | 2016.08.22 09:36
yosiさん、こんにちは
みんなのお休み時はyosiさんはお忙しいのですよね。
そろそろ8月も終わり、少しホッとされている頃でしょう。
> すてきな夏休み!ですね
ありがとうございます。おかげさまで、今年は北アにも行かれて、
楽しく過ごしています。 でも、何十年ぶりかに、夫を引っ張り出せたのが、
一番良かった、かな?笑 もう、少し仕事を離れて、遊んでもらいたいと思ってます。
> やはり「てっぺん」が好きなんでしょうね。わかります、その気持ち!
名前負けしないように、「てっぺん男」に育てたいですね 笑

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ