トマトを買いに

fc2blog_201609101625339f1.jpg
戸倉の野菜


快晴になった土曜日、尾瀬の戸倉にトマトを買いに行ってきました。

この間、大清水からハイキングをした帰り道、戸倉の道路沿いの野菜の販売所に寄ったら、
トマトが箱で500円、この時期、珍しくもないかもしれないけど、
夫っとが大好きな大きな酸味の効いたトマト、
もう一度買いたい、というので、また行ってきました。


春ちゃん農園、というそうです。
fc2blog_201609101627010e5.jpg
前回は、トマトの他にも、ズッキーニやスイカを買って、食べきれなかったので、
今回はきっぱりとトマトだけ。
なるべく青くて大きいのを選びました。


この頃のトマトは モモタロウ系、熟れて真っ赤になってもあまり形が崩れない、
それに甘いので大人気、ですが、夫はなぜか酸味の効いた大きなトマトが大好き。
むっちりと大きく育ったトマトは、夏の時期しか見つけられません。
昔は、ファーストトマトと言われていて、高級品、1ついくら、という感じで売られてましたが、
ファーストトマトというのは、もうないようで、今日買ったこの大きいのも
モモタロウ、なのだそうです。

まぁ、ないものは仕方ない、けど、これもとても美味しい、昔の味がします。


ここまできたら、お昼は「ふらいばん」へ。
fc2blog_20160910163231d69.jpg
とうもろこし街道沿いの小さなお店だけど、とても美味しいイタリアン、
ピザとパスタを食べて、お腹いっぱい!

ま、まずい!(≧∇≦) 来週は健康診断があるのを忘れてた!

粗食に徹しようと、思ったけど、まただめだー。

せめて、デザートを食べなかったから、なんとかなるかなー?






Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/888-5360d6e0

Comment

トレッキング | URL | 2016.09.10 18:24 | Edit
1枚目の写真
良い感じにディスプレイされていますね。
良い写真なので、このままコマーシャル・フォトに使えますね!
子供の頃は、かじると熱いトマトしか食べてなかった記憶ばかりが残っています。
畑に実ったトマトを取って食べてました。
今日は天気が良くてお出かけ日和でしたね!
明日は1日天気優れないので曇りでも楽しめるカメラ片手に湿原歩きで尾瀬にしようか長野の湿原にしようかと思っていたところでした。
yuko | URL | 2016.09.10 21:15
トレッキングさん、こんにちは
お野菜がぎっしりと並んでいるだけなのですが、色合いが素敵で
撮りました。野菜や果物っていいですね。
畑のトマトは熱かったですか!笑
トレッキング少年のオヤツだったのかな?
明日からまた天気が悪くなりますね。
台風に加えて秋雨前線、とか? うまく避けて歩けるといいですね。
Layla | URL | 2016.09.13 10:59 | Edit
直売店、いいですねぇ~。
スーパーに滅多にない野菜が驚くほど安かったりしますよね~。
この黄色いズッキーニもありそうでなかなか無いのです。
だから私は黄色のズッキーニを見るとついついたくさん買ってしまいます。

ファーストトマトはあるにはあるみたいですよ。
TVでやってましたから。
ファーストトマトは頭がチョコンととんがっているので、
輸送時に他のトマトを傷つけるためだんだん無くなったのだとか。
でも夫っとさんのようにバランスの良い酸味が好き、
と言うファンがいるみたいですね。
トマトは身体にも良いし、大好き!
あ~、食べたくなってきた。w
yuko | URL | 2016.09.13 12:33
Laylaさん、こんにちは
直売所、いいですよねー、そのときのものが置いてある、って当たり前なんだけど、
都会では季節感がなかなかないですから。お値段も本当に安い!
黄色のズッキーニなんてほとんど投げ売り状態でしたよ。
> ファーストトマトはあるにはあるみたいですよ。
そうなんですか! ここの農家さんに聞いたけど、知らなかった、全部モモタロウだと
言ってました。先っぽが尖ってる?、そうそう、そうです!それになんでも
手間がかかるそうで、しかも今の好みはどんどん甘くなってるしね。
昔風な野菜は敬遠気味なんでしょうね〜。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ