おばあちゃんの仕事

fc2blog_20160910224322b5e.jpg
区の総合体育館プール


HANAたちの学校は、校庭が狭いため、プールが4階の屋内にあります。
そのため、6月に入ると、体育は水泳の授業になります。
ちなみに体育館は地下にあります。


最近、低学年にはスイミングは人気の習い事、たくさんの子が通っているようで、
学校の水泳の授業では 初めから泳げるのが普通、
スイミングに行ったことのないHANAたちは、当然遅れをとってしまいます。
特に負けず嫌いなHANA、体育でみんなに負けるのは悔しい、と、
水泳は頑張っていましたが、どうやら、平泳ぎでつまずいている様子。
同じくYUIも、全然できない〜というので、「今度、一緒にプールに行って、教えてあげるね!」と
約束したのは、確か6月。


私は走るのは早くないけど、平泳ぎだけはちょっと自信があるのです f^_^;


ところが、夏になり、山で忙しくしていた私、なかなか子供達との約束が果たせないでいました。


このままではもう夏も終わってしまう、ということで、夏休みの最後に、やっと2人を連れて
プールに行ってきました。


泳がせてみると、HANAはそこそこ泳げはするけれど、手のかき、足のかきのバランスが悪く、遅い、
YUIに至っては、まるで溺れているような泳ぎで、10mも続きません。


そこで、2人を交互に特訓開始! 特にダメな手のかきの形を中心にして、
私は水中でフォームを見ながら、熱血指導 (≧∇≦)
蹴伸びの要領で体を伸ばして流すようにして距離を稼ぎ、力強く手でかき、脚でける、
夏休みで混雑した中でしたが、2人ともとても真面目に頑張り、
初め、全然ダメだったYUIも、最後には25mを何本も泳げるようになり、びっくり!
HANAも私と一緒に楽々50mを流せるようになって、この日は終了。


いつもはプランプランしてふざけてばかりいるYUIも、
本当にやる気を出していたし、すぐにはできないものの、
私が教えたことを、やってみようとする気持ちが伝わってきました。
これは以前、ピアノの発表会の前日、2人を猛特訓して、
難しいフレーズを弾けるようになった時と同じだなぁ、と、ちょっと感慨深い。


そして、2学期の始まった先日、最後の検定があって、
HANAは平泳ぎで100mをクリアして、1級に合格したそうです。
級は1つづつしか上がれないので、YUIは5級になれたばかりだけど、
実力はもっともっと上、2人ともこの夏は水泳で大躍進したね〜、


普段は遊んでばかりいるおばあちゃんの私ですが、
まだ孫に教えられることがあってよかった〜〜。


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/889-3520bbad

Comment

et | URL | 2016.09.12 20:20
すごい!おばあちゃん(笑)も HANAちゃんYUIちゃんも、すごい!
平泳ぎに自信ありなのですね?そして教えてもらってあっという間にものにして距離を泳げるようになってしまう二人もすごい。
頑張りや努力の賜物ではありますが、もともとの運動神経もとても優れているのでしょうね。
教わったとおりに身体が覚えられる、って実は誰でもできることではないと思うのです。
私みたいに、運動系は何をやってもドンクサイ部類の人にとっては、羨ましい限り。
小学校のときは、ずいぶんスイミングスクールに通いましたが、悲しいかな、ろくに泳げませんもの・・・(泣)。

それにしても素敵ですね。おばあちゃんが孫に泳ぎを教えちゃうなんて、カッコイイですよ。HANAちゃん達も、一生忘れられない経験ですね。
yuko | URL | 2016.09.13 05:52
etさん、こんにちは
ありがとうございます! 素直に嬉しいです。
2人の熱意がすごかったし、私も約束を果たせて良かった〜、という感じ。
子供の吸収する力に感心しましたが、両親から受け継いだ運動神経も大したものですね。
良い思い出になったかな? 2人も覚えていてくれるかな?笑
子供には教えられなかったけど、孫に教えることができて、楽しかったです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ