片品よいとこ

_1190294.jpg
片品林檎亭にて



本当にひさしぶりの青空! 10月14日(金)
今日は、金精峠を抜けて、群馬の方へ行くことになりました。
_1190242.jpg
金精峠周辺の紅葉はきれいだけど、今日はまずロマンチック街道へ。



丸沼湖畔亭に降りてきました。 が、このあたり、若干標高が低いのか、まだまだ緑
_1190254.jpg



それでも青空に秋の雲、開けた丸沼湖畔は、気持ちがいい。
_1190262.jpg



山肌の木々がポコポコって色づいて紅葉すると、ものすごくきれいなんですが・・・・
_1190266.jpg



今日は、建築資材を買う用事も兼ねていたので、鎌田の先の コメリ利根店で 買い物をすませ、
さて、お昼ごはんでも食べたいなぁ・・・・・
街道沿いのあちこちに 「花咲の湯」 と 出ているので、そこへ行ってみることにしました。
のどかな田園を走り抜けて、どこ? と思っていたら、突如、こんな立派な施設が出現!
_1190268.jpg



直売所で いろいろ買い込んでから、まずは昼ごはん。
靴を脱いで上がり、フロントへ靴箱のカギを預けて、私たちはレストランへ。
お風呂などに入る人は、5時間まで650円(だったかな?) 素晴しい露天風呂もあって、
建物の設備はとってもよくてきれい、
ここなら、のんびり過ごしてもいいなぁ。



好評につき10月一杯まで延長! の 「夏野菜のカレー」 です。
このボリュームで、900円しない、都会だったら、1400円は取るよ?
はやりのスープカレーではなくて、ドミグラス系カレーで、よく煮込んだ深い味わい、そこそこ辛いのもうれしい。
_1190272.jpg


夫っとはこれ、 なんだっけ? なんとか御膳、お蕎麦はやはり栃木のお蕎麦とは違う種類でしたが、
キノコご飯や、各種小鉢というか、おかずがたくさん、中央はお豆腐ですが、これがまた美味。
ありがちな天ぷらなどがないのも いい。 これで1350円だったかな? 
内容も量もリーズナブル。
_1190273.jpg
2人とも、とっても満足していただきました。



う~ん、片品村、いいな!!



ふと、レストランの大きな窓から外を見ると・・・・・   あれはもしや・・・・・
_1190274.jpg



皇海山ではないですか!! _1190275.jpg
足尾の方から入ると、とんでもなく奥地にあって、その姿は、高いお山、例えば白根山や男体山、社山からも
見えるけど、なかなか行かれない厳しいお山なのです。


思いがけず、皇海山も近くに見えて、ますますこの地が気に入った~


それに、さきほどの お豆腐がとても美味しかったので、レストランのイケメンのお兄さんに聞いてみたら
「尾瀬ドーフ」  というお店のものだと・・・・ しかもこの地で栽培している大豆で作っているお豆腐。
お店の地図をもらったので、さっそく行ってみることにしました。 



ロマンチック街道に戻り、鎌田方面に進み、見落としそうな脇道にいきなり入る・・・・・
と、急こう配の九十九折をクネクネと上に登りきると、そこは、高原の風が爽やかな
別天地のような台地が広がっていました。 へぇぇぇ、知らなかったなぁ。
そして遠景には、上州武尊山。
_1190282.jpg



都会人の私たちにはよくわかりませんが、ビニールハウスが並んでいたり、リンゴの木もたくさん。
そんな中に、集落があり、そこに、 「尾瀬ドーフ」 のお店がありました。
_1190284.jpg
お店の目の前の畑で大豆を栽培していて、輸入物は、一切使っていないとか。



NHKの 「キッチンが走る」 でも、尾瀬豆腐が取り上げられたそうです。
fc2blog_2016101810401679b.jpg
店内はいたってシンプル、ざる入りの 「ざる豆腐」 「さしみ湯葉」 「生豆腐」 「豆乳」 など。
贈答用にするのも多いみたい。
小さなざるに入った 「ざる豆腐」 は 600円でしたが、意外に量は多くて、3人で2日間くらいは食べられます。
湯葉は 日光のものとはちょっと違い、しっかり系で、これも美味でした。
後で聞いた話では、土日だと 売り切れる時もあるそうです。



お店を探してわざわざ訪ねる価値がある、お豆腐でした。



こういう、いわゆる観光地でないところが大好きな夫っと、車から降りて、ブラブラ歩いていると、
リンゴ園発見。
_1190286.jpg



ここは 片品林檎亭 というお店で、リンゴ狩りもやっています。
横で、軽トラに積み込みをしていたご主人に聞くと、 今は、「シナノスイート」 が甘くておいしいよ、と。
店内に入ると、たくさんの種類が並んでいます。
_1190289.jpg
左から右へ、だんだんと甘みが強いのが並んでいます。
一番左は、「ひめかみ」 という種類で、普通のお店には並ばない種類だそうです。
試食したら、確かに酸味は強いけど、シャキシャキした食感がとても美味しい。
一般的な 早生フジは真ん中くらい、ご主人お勧めの シナノスイートは、一番甘いみたい。



フジのバランスのとれた甘さと酸味が好きですが、おススメのシナノスイートを買って帰ることにしました。
中玉で、1つ100円弱でした。
_1190288.jpg



11月13日あたりまで営業しているということなので、また来てみよう。 
試食の各種リンゴも リンゴジュースも、茹でトウモロコシもとっても美味しくて、ご馳走様でした。



林檎亭のすぐ先には、また別の直売所がありました。
こちらではお野菜が多くて、今日は 大根 1本100円、2本買いました。
1週間ほど前、天候不順な時期、大根が 278円もしたので もうウハウハです。
fc2blog_20161018104053603.jpg



日光の大自然も大好きだけど、ここ片品村、人が暮らしている感じがとても気に入りました。
なにより、いつも通る街道のちょっと脇の上の方に、こんな農地が広がっているのを発見したのが
大変な収穫でした。 冬場は雪も多いだろうし、厳しい環境だと思いますが、
また是非訪れてみたい、そんな気持ちにさせる片品村でした。



おまけの画像、 
家の奥のところを整備してもらい、コンクリートを流し、
夫っと念願の、ヨットとカヌーの艇庫を作ってもらいました。
fc2blog_20161018104133ad1.jpg
白と赤はアクアミューズのヨット、緑はカナディアンカヌーです。 なんか色がきれい。
白は、友人の預かりもの。 どうやら ここに置きっぱなしにするみたい、ほんとなのかな?
家賃、高いよ~ 笑


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/898-41d4c625

Comment

トレッキング | URL | 2016.10.18 16:43 | Edit
ずいぶんと良い艇庫を作りましたね!
いろはを下って行くより
たまには、利根・沼田方面に行った方がそれなりに楽しめそうですね。
野菜を買うのでしたらもう少し沼田よりの道の駅・白沢だと周辺の農家が自分の得意分野の野菜を競争するように販売してますので値段も安くいっぺ有り選び放題。
利根・沼田は、りんごや野菜農家が多く田舎なんで言葉の最後に、そうだっぺ!って言うんです。
沼田から来ている奴に、そうだっぺ!じゃなく都会では、そうだんべぇ!ってゆうんだよってからかってました。
そいつは今でも形の良くないトマトやキュウリを時期に成るといっぺ送って来ます。
道の駅で販売しても売れない野菜
かたち悪りいけんどなっからうんめんだ!って送って来ます。
yuko | URL | 2016.10.18 23:31
トレッキングさん、こんにちは
群馬県、いいですね!! 気に入りましたっ て? ww
以前のトマトの箱売り500円から、ファンになっています。
ここの農地、景色も良くて、なんだか桃源郷のよう・・・

> 沼田から来ている奴に、そうだっぺ!じゃなく都会では、そうだんべぇ!ってゆうんだよってからかってました。
> そいつは今でも形の良くないトマトやキュウリを時期に成るといっぺ送って来ます。
> 道の駅で販売しても売れない野菜
> かたち悪りいけんどなっからうんめんだ!って送って来ます。
都会では、そうだんべぇ!! ですか 笑
整った野菜しか見たことがない都会人、かたち悪いんけんど、うんめんだ!って、いいなぁ。
群馬方面、もう少し遊んでみたい~ 
とりあえず、またリンゴ買いにいかなくちゃ。

layla | URL | 2016.10.19 09:07 | Edit
リンゴの大きくて真っ赤な実がなっている風景って、なんでこんなに幸せな気持ちになるんでしょうね!?
アダムとイブの気持ちが良くわかります!
大根100円もうらやましー!w
花咲の湯は皆んなで残雪至仏に行ったとき、帰りに入浴しました。
良い所ですよね!
私が桜満開の木造小学校を撮ったの覚えているでしょうか?
近くですよ!
農産物豊富な村って見ていると幸せになりますね。
土地の方はご苦労もあるでしょうが。
現地の方に頑張ってもらうために、私たちもせっせと買いに行きたいですね!
yuko | URL | 2016.10.19 13:57
Laylaさん、こんにちは
本当に、農作物、とくに果樹がたわわに実っているのを見るのは、幸せな気分になりますね。
ましてやリンゴは赤!! 可愛いよね~
なんていうこともない農道ですが、本当に素敵な所でしたよ。
こんなところにお嫁に来たら、どうだったかなぁ、なんて・・・・ね。
至仏山の帰りにLaylaさんが花咲の湯に行ったのは覚えていました。
その時の満開の桜と武尊根小学校!! 近くなんですか? 今度確かめて来たい。
ということは・・・・残雪の山のあとは、満開の桜を楽しめる・・・・わけですね。
来年はまた行きたいですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ