金精峠から日光白根山

_1190450.jpg
日光白根山頂にて



翌日の土曜日、10月15日、天気は晴れ


昨日に続いて、快晴の土曜日、心がはやるけど、どこに行こうか?
ふと、「太郎山」 まだ登ってないなぁ、と 思ったけど、こんな快晴はそうそうないじゃない?
となると、今年まだ登ってない 白根山かな? (って選択肢には男体山は登場しませんが 笑)



大好きな白根山ですが、いろんな登山ルートがあります。
その中で、まだ歩いたことのないのが、金精山からのルート、
ここを歩けば、一応、すべてのルートは踏破したことになる、
ということで、今回は、金精山から行くことにしよう~



夫っとには、留守番&大工仕事をお願いして、私は5時過ぎに菖蒲をでました。
この日は、零下になったようです。
_1190302.jpg
快晴の土曜日、間違いなく金精峠トンネル脇のPが混みそうなので、早出です。



金精道路 5時23分、 男体山からの日の出写真を狙うカメラマンがたくさん待機、
あんまり日の出にはこだわらないので、これでも十分きれいだと思って 一枚、
_1190305.jpg



無事にPに停めて、6時ちょっと前に出発~
金精山に朝日が当たってきました。
_1190319.jpg



ここのいきなりの急登30分は、登り始めには本当に堪える・・・・ので、きれいな紅葉など撮りながら、
_1190323.jpg



地道に登って行けば、かならず着く、金精峠(笑) 
_1190330.jpg
神社でお詣りしてから、さぁ、行きましょう。



このあたりはまだ日向なので明るいですが、
_1190339.jpg



うわぁ、霜柱だ! この秋初めて見ました。 ちょっと日陰に入ると、霜柱がザクザク
_1190348.jpg



日光側が絶壁になっている金精山は、群馬県側を巻いていきます。
薄暗くて急登の悪路を越して、やっと金精山頂、この明るさには、救われる感じ。
_1190358.jpg



_1190363.jpg



せっかく登った金精山ですが、また下り、国境平を過ぎて、今度は五色山へ向かいます。
_1190373.jpg
笹の葉の霜やら


霜柱などなどに目を奪われてしまうので、なかなか進まない~ 笑
_1190386.jpg


そして、大好きな五色山の稜線に着きました。 足元は湯元温泉と湯ノ湖、
_1190388.jpg
日光連山、 右から男体山、大真名子山、小真名子山と、女峰山、 
ちょっと手前は太郎山  本当に連山だなぁ。
スキー場のゲレンデの終点あたりから延びる尾根は、前白根山に続いています。



短いけれど、本当に気持ちの良いこの稜線、大好き。
_1190390.jpg



そして、五色山山頂、向うには白根山がひょっこりと。
_1190391.jpg



五色山山頂からみる白根山、 五色沼、避難小屋と、その真上には、白根隠山。
_1190393.jpg



今日はこの標識の左方向、弥陀が池へ行きます。 さぁ、初めてのルートだ。
_1190394.jpg



燧ケ岳がきれい
_1190397.jpg



ラ・リ・ホ~♪ と思わず口ずさんでしまいそうな、きれいな笹っぱら
_1190396.jpg



道はきれいだったけど、なんだかもったいないほど下り、弥陀が池
_1190401.jpg
菅沼ルートから来る人がたくさん
一休みして、さぁ、これからいよいよ主峰に登ります。



ここは急登だけに、どんどん景色が変わって行くのが好きな所。
_1190411.jpg



もうかなり登ってきて、岩場あたり。 眼下にはさっきまでいた弥陀が池と、
その向うには、ずっと下の菅沼が見えます。
_1190415.jpg


岩場の難所でちょっと渋滞
_1190416.jpg



そこから下を見下ろす
_1190417.jpg


こういう高度感のあるところが、大好きです。
_1190423.jpg


難所を越えれば、もう山頂に近い 
とがった岩峰の間から、ロープウェイ山頂駅周辺がよく見えています。 
ここまで来てやっと見える景色。
_1190425.jpg


そして、山頂!  奇跡的に人は写っていませんが・・・・・
_1190436.jpg
菅沼ルートからと、ロープウェイルートからの登山者がここで合流となるので、
とにかくすごい人、人、人・・・・・・
ソロの私は、とてもじゃないけど、山頂標識と写真を撮るのは無理、


山頂を通過して、安全なところから、景色を楽しみます。
_1190447.jpg


_1190469.jpg


ここの少し左に、山頂標識
_1190464.jpg


実際はもっとたくさんの人が・・・・
_1190474.jpg


少し平らなところで、ゆっくりとお昼ごはん。
みんなあちこちに散らばって、思い思いに景色を楽しんでいます。


さぁ、そろそろ帰りましょう。
ここからは、避難小屋~前白根山、あるいは、五色沼を経由して戻ろうかとも思いましたが、
体力&帰りの渋滞が心配なので、ピストンにしました。


と言っても、やっぱり絶景を見ながら下るのは、気持ちがいい。 
このルートは好きです。
_1190487.jpg




向うに見える燧ケ岳、登っておいてよかった~
やっぱり好きな山は、一年に一度は必ず登りたい。
_1190499.jpg


弥陀が池までは、そこそこのペースで下りましたが、今回は、また五色山への登りかえしがあります。
仕方ないとはいえ、帰路で疲れてきたので、ここがきつかった~
それほどの高低差ではなくとも、登ったり下ったりがあるのは、なかなかしんどい。


やっとのことで、五色山に着いて、小休止、白根山に別れを告げて、さぁ、金精山を目指します。
国境平までは下り、でもまた登りかえし、と、このルート、なかなか大変でした・・・・・・



稜線から、金精道路
_1190508.jpg
金精山山頂に着いた時、これでもう登りはない、とほっとしたのもつかの間、
金精山の急峻な悪路は、下りがきつい・・・・・・



やっと峠が近くなり・・・・・
_1190512.jpg



神社を過ぎて、最後の難関、激下り の 始まり~
_1190515.jpg


真下には、トンネル脇のPが見えます。 一直線に降下~
_1190516.jpg

_1190517.jpg



大きくえぐれた階段や、ハシゴや、ガレ場のトラバースなど、てんこ盛りの悪路が30分続く~
_1190523.jpg



でも、紅葉がきれい
_1190527.jpg



_1190531.jpg



やっとゴール~
_1190536.jpg



周回ルートは行かれませんでしたが、今の私の体力では、ピストンでいっぱいいっぱいでした。
いやぁ、ちょっときつかったなぁ・・・・・


いままでほぼCT通りに登れていたのが、最近、ちょっと時間がかかるようになってきた・・・・
でもこれが今の私なんだから、時間に余裕を持って、行ける範囲で行けばいい、
そう思った今回の 白根山、よいお天気に恵まれて、充実の一日となりました。


だけど、やっぱり白根山は、菅沼からが一番いいな、と実感しました。


さぁ、紅葉時期の奥日光、渋滞に巻き込まれるかなと Google mapで調べてみたら、
なんと渋滞はなし、車は多めなものの、スイスイと菖蒲まで帰れて、なんだか拍子抜け。


明日が怖い!

Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/900-62e58da2

Comment

やまとそば | URL | 2016.10.20 05:16 | Edit
土曜日は良いお天気でしたね。
白根は明神からよくみえていました。
この日は登山者が多かった様ですね。
人気の白根~娘も行きたがっています。
行くとしたら菅沼かな~。
ここが一番無難ですが、全ルートは歩きたいですね。
私の未踏ルートは弥陀ケ池からロープウエイです。
多分、歩く機会はないと思うけれど…
yuko | URL | 2016.10.20 08:38
やまとそばさん、こんにちは
良い天気の時に歩けて楽しかったです。
> ここが一番無難ですが、全ルートは歩きたいですね。
> 私の未踏ルートは弥陀ケ池からロープウエイです。
> 多分、歩く機会はないと思うけれど…
良い方法があるんですよ。
湯元に車を置いて、湯元〜前白根経由で奥白根山、弥陀ケ池に降りてロープウェイ駅に行き、丸沼高原までロープウェイに乗って
そこから湯元に帰れる無料シャトルバスがあります。本数は少ないですが、14時台のもありました。
私はこのコースで、周回したことがありますよ。11月6日までです。一度いかがですか?
トレッキング | URL | 2016.10.20 15:11 | Edit
白根山山頂の写真この角度から写すのも素敵ですね!
天気も良く素晴らしい!展望でね。
私は、2009年7月26日に家内を連れて歩いたコースが
白根山〜五色沼〜弥陀ヶ池~弥陀ヶ池ルート~山頂駅でしたが地図上では大回りの弥陀ヶ池から座禅山ルート方が登山道が整備されていて良かったです。
地図上では弥陀ヶ池から最短の弥陀ヶ池ルートは段差が有り日の当たらない深い森の中下って行ったのでとても遠く感じました。
家内に文句たらたら言われながら下山したのを良く覚えています。
その時の様子です2009年7月26日http://blogs.yahoo.co.jp/ngn0ngn/4116126.html
yuko | URL | 2016.10.20 17:29
トレッキングさん、こんにちは
弥陀ケ池からロープウェイの道は、初めから終わりまで深い暗い森の中ですね。
確かに意外に段差が大きい階段道です。奥様に文句を言われましたか 笑笑
やっと全てのルートを歩いたので、なんだかホッとしました。
個人的には、山頂もいいけど、奥白根を見ながら歩く稜線が、やはり好きかなー?
Layla | URL | 2016.10.22 00:09 | Edit
金精峠から行かれたんですね。
今シーズン、久しぶりに金精峠から前白根にも
行ってみようと思っていましたが、
雨が多くて結構あちこち断念しました。
この週の晴れはうれしかったですね!
広角レンズで雲がダイナミックに入っていてきれいです!
雲があるという事は地上には影ができるので難しい所でもありますが、
こういう風に空に表情が出るのはいいですね!
mokos619 | URL | 2016.10.24 12:18
こんにちは♫
白根山、綺麗ですね〜!
全く縁のない日光ですが(^^;)素敵な所ばかりですね。
山頂からの、ずーっと連なる山の風景、こーゆう景色大好きです。
その場から動けなくなりそう(๑˃̵ᴗ˂̵)

これから先はどんどん寒くなって、もうそちらは冬山ですかね〜。。。
yuko | URL | 2016.10.24 13:39
Laylaさん、こんにちは
お天気に翻弄された9月、やっと秋の空が広がるようになって来ました。
今年はまだ白根山に行ってないなーと思ったので、未踏部分を歩いて来ました。
> 広角レンズで雲がダイナミックに入っていてきれいです!
> 雲があるという事は地上には影ができるので難しい所でもありますが、
> こういう風に空に表情が出るのはいいですね!
ミラーレス機用の広角レンズをやっと買ったので、気に入って使っています。
秋の雲はきれいだし、広角だと画面が凝縮されるので、
面白い感じに撮れます。山ではもっぱらこれですが、
やっぱり望遠も持って行きます。小さいので楽チンです。
これからの体力を考えて、減らせる重さはできるだけ減らそうと。
yuko | URL | 2016.10.24 14:07
mokos619さん.こんにちは
待ちに待った快晴でした。
白根山は色々なルートがあって、火口には五色沼や弥陀ケ池があったり、変化に富んでいるので大好きな山です。
今年はまだだってので、やっと登って来ました。
天気さえ良ければ、大展望の山、午後から雲も湧きましたが、それもまたきれいでした。
> これから先はどんどん寒くなって、もうそちらは冬山ですかね〜。。。
いえいえ、まだもう少し先かと思いますが、これから先は
天気が崩れると雪も降るかもしれませんね。
mokosさんたちは天狗岳に行かれたのですね!
私も八ヶ岳に行って来ましたよ。
その内アップしますので、また覗きに来て下さいね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ