子供と雪遊び・野鳥とか

_1220604.jpg

2月25日の菖蒲ヶ浜

_1220606.jpg


YUI と GAKU を連れて、3人で日光に行ってきました。
すごい久しぶりだよね~、とGAKU  いや、年末は来てたけどね。
まぁ、学校に行くようになると、なにかと忙しくて、
みんなが小さいころのようには来られなくなったのは確かです。
今回、HANAは東京でやりたいことがあるそうで、これもまた大人になってきました。


今まで HANA と YUI を連れて来たことは何回もあるけれど、
GAKUが両親と離れてきたのは 実は初めてです。
それだけ 大きくなったなぁ、と感慨深いし、連れてくることに不安もなかったな。
スキーにでも行こうかな、と思ったけど、 何がしたいの? と聞いたら、
 
「雪遊びと温泉」 

だそうなので、家の周りでいいみたい。
そういえば、この年末年始には、菖蒲に雪はありませんでした。 



どうやら、これがまずしたかったようです。 確かに気持ちいいよね~
_1220609.jpg



さらには・・・・・・・・
_1220620.jpg
数日前より、雪はさらに締まり、雪どけも進んでいます。
表面は締まっていますが、ちょっと踏み込むと、ずぼっと来るけど、 まだまだ遊べる雪質。



家で、アロースケルトンに熱中している YUI を置いて来たけど、
ちゃんと着替えて、やってきた。 その辺に出してあるソリを早速持ち出して、
_1220625.jpg



浜辺の土手がうまい具合の斜面になっているので、ソリに熱中。
_1220630.jpg


_1220631.jpg
そのあと、もう一台ソリを持ち出して、二台で何回も何回も。




途中で、おやつタイム
_1220640.jpg


fc2blog_20170226203352cc7.jpg


今度は庭で穴掘り、 さすがに大人1人では、雪だるま とか、カマクラ なんかは出来ません。
ただ、モクモクと穴を掘るけど、楽しいらしくて、大熱中。
_1220645.jpg



土と違って、汚れないのがいいよね。
_1220648.jpg



随分、雪も締まってきていて、そろそろ車でも来られそうかな? と思っていたら、
やってきた一台の大宮ナンバー、 車で少しだけ踏み固められた場所を少しだけ外れたら、
やっぱりスタック・・・・・ (笑)  なにも持っていなくて、 ストックで掘っていたので、
スコップをお貸ししました。  先週も同じような事がありました。
雪がある所に行くときは、スコップは必携です~



お昼を食べたら、早速 後半、遊び、だそうです。
またしても、ソリと穴掘りに熱中~
よく遊んでます。


適当な時間に、アストリアホテルの温泉に連れて行きました。
GAKU が 温泉大好きなのですが・・・・・


なんと! 恥ずかしがって、女湯に入るのを拒否~  あらら? そうっか。
もうそんなことを感じる年齢になったのね~
今まで、こじんまりした民宿の温泉に行くことが多かったり、
もちろん、お父さんがいれば問題ないのだけれど、これは困った・・・・・


でも、なんとか説得して、入ることになったけど、タオルを腰に巻いていました。(笑)
湯船に入る時は、さすがに取ったけれど、 小さいGAKUちゃんも、男子になってきました。


お風呂から帰ってからも、なおも穴掘りとソリを継続、結局薄暗くなるまで、精進していました。




翌朝、 いつものように、カーテンを開けると、もうピーピーとご飯の催促が。
よく晴れているので、お出ましも早いです。



餌にしているのは、ひまわりの種ですが、殻つきを上手にくちばしで割って、中の種を取りだしています。
そこで、中身を出したら どうなるかな? と実験。 まぁ、食べるのは当然でしょうが。



こんな感じに、中身と殻つきを離して置いてみました。
fc2blog_2017022616310468d.jpg



早速、やってきたコガラ、、ちらりと一瞥して、即座に 種の方をくわえます。
fc2blog_20170226163128477.jpg


二つくらい口にくわえようとしますが、なにしろ口が小さいので、落としたりして。
ゴジュウカラも同じく。
fc2blog_20170226163235029.jpg


ヤマガラもやってきました。 種の方をなぜか見向きもしないで、殻つきの方へ。
fc2blog_20170226163301fb7.jpg


殻つきをくわえます。
fc2blog_20170226163325b24.jpg
しばらく見ていましたが、ヤマガラは結局、一度も種を選ばなかった・・・・・ 何故かなぁ?
コガラ、ゴジュウカラの方が賢いとか?


コガラ、ゴジュウカラ、ヤマガラの三種類が 今の所来ていますが、
なんとなく性格があって、ヤマガラはなつっこい感じ、
コガラは一番小さいけれど、警戒心は強くて、しかも気が強い、
ヤマガラと一緒になると、逃げるのは大きいヤマガラ。
さらに強いのは、ゴジュウカラ、姿形もシャープだけど、なんか喧嘩っ早い兄ちゃんという感じです。


雪がなくなると、ぱったりと餌場に来なくなるので、冬場だけのお楽しみです。


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/948-5cf1682f

Comment

Layla | URL | 2017.02.26 23:23 | Edit
いい感じの雲ですね!(一枚目)
YUIちゃんとGAKUくん、長さが出てきた気がします。w
GAKUくんも大人っぽくなってきて、
そうなるとだんだんと奥日光への足が遠のくのかな?
一人でお風呂に入れるようになるとまたいい所だと再認識するかもですね。
ソリ遊び、実は私も何回も何回もやりたいです。w
ツアー中だとやりたくない人もいるのでそうそう何回もできないし、
山登りだと降りたらおしまいだし。
至仏山と会津駒ヶ岳は何回もできて楽しかったですね。w
一日中ソリをしたり、雪を掘ったりして楽しめるのは、
心に余裕があるからかもしれませんね。
今日登らなきゃ冬が終わっちゃう!、というワサワサした所がまったくない。
まぁ、残された時間の量が違うからなぁ。w

私は車にスコップ常備ですよ。w

yuko | URL | 2017.02.26 23:43
Laylaさん、子供の遊びって、大人が考えるようなせこいことはないんですねぇ。
一日中遊んでいました。特になにも準備しなくても、あるもので遊ぶ、
もしかしたら、それは大人がなくしているものかもしれないですよね。
まぁ、子供も段々大きくなると、(HANAのように)来なくなることもあるでしょう。
我が家の時もそうでした。
ヒップソリ、楽しかったですよね~、あれじゃなくて、大きなソリでも持って行きたいくらいです。

> 私は車にスコップ常備ですよ。w
ですよね! いつ何があるかわからない。でも道路もカラカラに乾いていると、まさか、と
思うのでしょうね。菖蒲の浜に車が入れるのはいつかなぁ。
トレッキング | URL | 2017.02.27 19:34
GAKUくん、私のスキージャケットと同じような柄ですね!一緒にいたらお揃~かも。
yukoさん唐松岳の時、YUIちゃんの持ってるソリをザックに縛り付けて、しょって(背負う)きて~!格好わるいかな?
下山1時間は節約出来るかも知れません。
yuko | URL | 2017.02.27 22:44
トレッキングさん、あ!本当ですね、よく似てます⛷
ソリですか? これはよく滑りますよー。滑りすぎてどこかに行っちゃうかもしれません。
一回り小さいのもあるので、滑り専門に持って行きますので、背負って下さいね〜、
山スキーやスノボよりは軽いですよー笑
のんびり夫婦の山遊び | URL | 2017.02.28 20:45
yukoさん、こんばんわ!
冬の中禅寺湖畔、青い空と砂の上に積もった真っ白な雪、静かな
湖畔でお孫さん達とゆっくりと過ごすのも良いですね。
次の日は温泉~最高です。
山ばかり歩いていないで、偶にはゆっくりと冬景色を眺めながら
写真を撮ったり、温泉で体を温めることが肝要かもですね。
里では早咲きの桜も咲きだしていますが、寒い中禅寺湖畔も少し
づつ春に近づいているようですね。
yuko | URL | 2017.03.01 10:43
のんびり夫婦の山遊びさん、こんにちは
そうなんです、たまにはゆっくりと・・・・なかなか出来ないのですが、
こういう時間も貴重ですね~ 
子供たちのペースで一緒に遊んだだけでも、結構疲れましたが(笑)
確実に春は近づいていますが、中宮祠では、もう少しだけ冬を楽しみます。
やまとそば | URL | 2017.03.02 18:42 | Edit
こんばんは。
子供はやっぱり雪遊びが楽しい、ですね。
私が子供の頃も、冬は竹と木で作ったソリ滑り~でした。
4枚目の写真~トレッキングさん?と思ったくらい~。
似てますね~。
子供の成長は早い~です~。
yuko | URL | 2017.03.02 19:41
やまとそばさん、こんにちは
> 4枚目の写真~トレッキングさん?と思ったくらい~。
> 似てますね~。
色味がトレッキングさんのウェアにそっくりでしたね。 お姉ちゃんのお下がりです(笑)
前回、年末に来たときには、雪がない日光だったので、溶ける前に遊べてよかったです。
そりは楽しいですね~、爽快感が半端ないです。やまとそばさんのソリはお手製でしたか?
だれもいない浜辺で私も滑りましたよ。 
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ