春の連休 <湖畔編>

_1220999.jpg
雪見カヌー



お彼岸の連休となった先週末、再び、YUI と GAKU を連れて日光に行きました。
前回は雪遊びできたけど、今回はもう無理。
_1230022.jpg



そり遊びできた砂州も、もうすっかり雪どけです。
_1230024.jpg



朝ごはんの支度をしていると、 コンコン ???
外を見ると、!!! 
従兄弟のTさんでした。 夫っととは年が近くて、仲の良いTさん、本当に久しぶりに会いました。
昔、アウトドアの先輩として、登山の手ほどきを受けたのも、Tさんとお仲間たち、
とっても楽しい愉快な山仲間に入れてもらって、岩登りや沢歩きを教えてもらいました。
私がまだ20代前半のころです。



そんなTさん、 最近、カヌーを始めたので、時々中禅寺湖に行ってます、と風の便りに聞いていました。
3月に雪見カヌーに行くけれど、湖畔まで入れるかな? と聞いていたので、
気にはしていましたが、まさか、土曜日にいらっしゃるなんて!!  会えてうれしい! 



ということで、湖畔で組み立ての終わったTさん、出航です。
_1220982.jpg



立派なシーカヤックのファルトボート、あちこちの湖や海へも出かけているのですって!
_1220989.jpg



いってらっしゃ~い!
_1220994.jpg
この日は、風もなく、気温もそれほど低くない(それでも朝は-4度) 



う~む、フネの出航って、何度見てもかっこいいなぁ~  
それも まだ少し白い山を背景にしてるのって、素敵です。
_1230004.jpg



さて、子供たちは・・・ 我が家の庭だけ、ちょっとたっぷり目に雪が残ってます。
_1230017.jpg



浜に出た子供たち、長く放置されている流木を引っ張り上げようとしています。
_1230027.jpg



端にロープをかけ、車で引っ張ることにしました。
_1230030.jpg



みんなで力を合わせて、庭まで引きずってきた流木、これを使えるような薪にするには、
まずは適当な長さに、切ることから。
_1230034.jpg



木の直径はざっと20センチ強、これを切るのは、大人でもなかなか大変。
YUI は、木挽鋸を使って、頑張っています。 
取っ手が取れてしまった骨董品ですが、使えます。
_1230039.jpg
大人がチェーンソーでやってしまえば早いけど、ここは子供に体験させたい。



長いこと奮闘していましたが、「切れた~!!」 と声がしたので、行ってみると、
見事に切れていました。 おおお~、やったね~、ドヤ顔のYUI と 嬉しそうなGAKU。
_1230036.jpg



これだけ切ると大変だけど、達成感があるよね~
なかなかの集中力に感心しました。
_1230038.jpg



千手ヶ浜まで行ってきた、と、Tさんも戻ってきて、フネを片づけてから、我が家でのんびり。
_1230043.jpg



カヌーの写真を見せていただきました。
南岸の大岩が、こんなに凍り付いてる! こちらは日陰なので北岸とはずいぶん違います。
fc2blog_201703230732548ad.jpg



この時期、まだ寒いので ぜったい! にカヌーには乗らない私たちは、目にするのが初めてです。
fc2blog_20170323073226c0e.jpg



2人は、また挑戦しています。
_1230044.jpg



午後、後発隊の HANA と ママ が到着しました。
HANAも教えてもらって ナタで薪割りをしています。 このナタは上から金づちで叩いて使うので、
子供でも使えます。 トントン叩いて、スパッっと薪が割れるのが快感で、何回も何回も。
_1230226.jpg



YUI は すっかりはまってしまった様子、 翌日も飽きずに鋸三昧でした。
_1230220.jpg
すごい集中力をみせた YUI 、少し難しいことを成し遂げる達成感は、大切ですね。



並行して、庭で 子供の家つくり。
ハンモックやロープ、テントマットに座布団まで持ち出して、
なんでも工夫してよく遊ぶので、見ていて面白い。



_1230057.jpg

_1230062.jpg


お気に入りのヒトたちと一緒に。 
_1230050.jpg
この後、子供の家に招待されました。




Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/954-34d5cb46

Comment

Layla | URL | 2017.03.24 12:11 | Edit
あら。 夫っとさんの従兄弟さんですか?
なんとなくお顔立ちが似ている。
みんなお船でカッコ良いですね。
そして南岸の氷がカッコ良い!
そう言えば歌ヶ浜Pの奥の方もカッコ良い氷がつきますが、
千手に近い南岸はさすがに行けないものなぁ。
すごいなぁ~、見に行ってみたいなぁ~。
お宅のお孫さん達は根気強く、創意工夫できる所が良いですね。
なかなか最近いませんよ。
yuko | URL | 2017.03.25 09:45
Laylaさん、
似てますか? ^_^ 従兄弟も夫っともいつの間にかover60どころか
under70 (^^) 2人とも若い時はスリムでした〜〜
南岸のこの大岩の氷、水上からでないと見えませんから貴重よね。
見てみたいですが、フネを出す事はないだろうなぁ。笑
子供達は日光のおかげで、色々体験出来てます。
特にYUIは まるで、金太郎みたいでしょ?
今年は是非タケノコ掘りやキノコ採りにも行きたいです。
モモクリ師匠、よろしくお願いします!

Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ