春から真冬へ~  季節のせめぎあい

_1230279.jpg
額縁に収まった雪景色 (2017年3月27日)





東京では早くも桜の開花宣言、暖かい日が続きます。
奥日光も ぐっと春めいて来ています。
_1230244.jpg
(2017年3月25日)



雪が少なくなった浜辺を歩くと、水や土の入り混じったにおいがします。
このにおいをかぐと、 「ああ~春だなぁ」 と実感します。
_1230261.jpg




この流木も、今度拾ってこようかな。
すっかり広がった砂州、 このまま秋までいくのでしょうか。
_1230271.jpg


_1230246.jpg



24日(金曜日)には、3人で苗場・田代へスキーに行ってきました。
スノボ初心者の長女と 私たちシニアスキーヤーという 組み合わせ (笑)


苗場・田代は、雪が降り続き、足を取られがちな初心者ボーダーは 上から下まで真っ白の
全身雪まみれになって苦戦。  それでもなんとか一日頑張りました。


長女が帰り、翌日の土曜日は、お天気が良かったので、山でも行きたかったけれど、、さすがに出られず、
今シーズンもそろそろ最後かな? ということで、26日日曜日はまたまたスキーへ。  
今度は草津国際です。


日曜日というのに空いているし、シーズンオフ料金3000円ですって。
さらにはナイショの特別割引料金で 1750円、と、超お得。


スキー場は、一日中雪、 前々日の疲れもちょっと残っているシニア2人は、
1本滑ってはコーヒーブレイク、 気張って2本滑ると、もうお昼。
最後5本目の前には、またしてもオヤツと、休んでばかり1750円だしね


というのも・・・・・白根火山ゴンドラと もう一本のリフトでゲレンデトップから滑るコースは、
ものすごく長い のです。


という 言い訳満載ですが、ゴンドラ5本滑り、十分堪能し、
しっかりと、草津の湯にも浸かってきました。


私は、今シーズン、最後かな?


さて、帰りの上りいろは坂、馬返しの前から雪だったけど、道路が白くなったのは上半分、
いつまで雪が降るのかな? と、あまり気にも留めないでいましたが・・・・


今朝、起きたら・・・・・ まさかの大雪となっていました。



で、冒頭の写真。



春だ、春だ、と思っていたら、 またもや真冬に逆戻りしていました・・・・・


_1230281.jpg
(2017年3月27日)



那須の茶臼岳近くで、雪崩の事故報を見て、 高校生とは・・・・なんとも痛ましい…
この春先の大雪は本当に怖い・・・・
そういえば、昨日の午後、草津の振子沢も、雪崩の危険で急きょ閉鎖されていました。



30センチは超えてるな
_1230283.jpg



カーテンを開けたら・・・・ 早速、偵察にやってきた ヤマガラのモシャくん。
背中の羽毛がちょっとモシャっとしているので、見分けられますが、
この子は、どうやらカーテン係のようで、開いていると、こんな風に中を覗き込む動作。
ガラスに向かって羽ばたいたりして 可愛い。
fc2blog_2017032911482075b.jpg
ほんとは・・・・・・ 野鳥の餌つけはいけないのでしょうが・・・・・・
冬の間だけだから、許してね



餌台の雪を払ったりしている間、すぐそばのホウの木に留まって、準備が終わるのを待っています。
fc2blog_201703291149019b2.jpg
餌がなくなると、この木に留まって ピーピーなくのも モシャくん。


はい、ど~ぞ~
fc2blog_20170329114930cfb.jpg
このあと、いつもの コガラ、ゴジュウカラが どんどんやってきました。



遊んでばかりはいられない、 私はこれから大事な用事、  はい、掘りだし決定~
_1230289.jpg




40センチ強、でした (泣)
_1230292.jpg
でも~、降ったばかりの雪は軽くて 扱いやすい・・・・(楽勝?)
スコップ一回で、一気に40センチ いきます! 
なので、せっせと雪かきに励みます。 (実は結構好きかも)




ズミの枝に雪が積もって、重そう・・・・・
_1230297.jpg



_1230302.jpg



これだけまっさらの白は、ひさしぶり
_1230312.jpg
対岸の山が いい色してるなぁ、と歩いていたら、またすぐに霞んでしまいました。



遊覧船の屋根や、桟橋でも、雪下ろし中。
_1230315.jpg



なんだか、ノルウェーとかの北欧みたい (行ったことないけど)
_1230322.jpg



サンタが住んでいる村みたい(知らないけど)
_1230328.jpg



見慣れたところも、この通り、雪をまとうと 何割か増しに素敵に見える、という証明でした。
_1230332.jpg




さぁ、道路も心配ないので、帰りますか。
_1230338.jpg



たくさん降っても 、儚い 「春の雪」、 
大好きな三島由紀夫の本を思い出す。



次に来たときには、消えているのでしょうか。


Trackback

Trackback URL
http://jhety.blog18.fc2.com/tb.php/958-c80b7fe6

Comment

晴れ夫 | URL | 2017.03.30 07:48
すごい雪でしたねぇ〜〜〜
都合で日光に行けなかった日曜日!
ライブカメラで降る雪を見ていいなぁ!
撮影日和だなぁと思いつつ・・・でした。
降ったばかりの雪をスコップでホコッホコッっと切り出すの楽しいですよね!
yuko | URL | 2017.03.30 09:22
晴れ夫さん、
そろそろいらっしゃる頃だと思っていましたが、週刊でなかったのですね。
今回、大雪でしたが、道路も大丈夫、来られたら良かったですね~

> 降ったばかりの雪をスコップでホコッホコッっと切り出すの楽しいですよね!
そうなんですっ笑  あ~あ、と言いながらも、雪かきを楽しみました。
軽い雪でないと、こうはいきません。
まぁ、これも遊び、だからなんですけどね。
市街地に降りたら、積雪はせいぜい5センチでした。山間部だけだったようです。
layla | URL | 2017.03.31 20:12 | Edit
なんだか今の奥日光はどんな感じ〜?、と聞きたくなります。
また雪が降りそうですが、被害、災害がないことを祈ります。
鳥さんは頭が良いのですね。
yuko | URL | 2017.04.01 17:29
Laylaさん、
> なんだか今の奥日光はどんな感じ〜?、と聞きたくなります。
今日あたりの奥日光、積雪12センチとありました。
また減ってはいるけど、春になると時々ドカ雪が降るのが日光ですね。
今日あたりから、あちこちが開館したりするようですが、まだまだ気が抜けないのが奥日光です。
やはり今年もGW前までは冬タイヤでしょうか。
そろそろ鳥さんと遊ぶのもおしまい、です。
Comment Form
公開設定

プロフィール

jhety

Author:jhety
日光をこよなく愛する、アラ還です。
趣味は、山登り、スキー、カメラにピアノ(順不同)
東京と日光の二重生活も、早4年?
丁寧な生活が目標ながら、孫たちのパワーに
押されまくり、へとへとな毎日を送っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ